人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

児童福祉司 一貫田逸子」のまんがレポ(レビュー)1472件

(公開日:
【 この漫画はただの虐待… 】
この漫画はただの虐待の出来事を描いているだけではなく「助けたい!」という主人公の立場から出来事をとらえているので、とても共感できます。自分自身もあまり親に愛されないで育ちましたが、当時の母親の心の闇を垣間見ることができたような気がします。オススメです!
(公開日:
【 胸が締め付けられる様… 】
胸が締め付けられる様な気持ちになりました。どうしても通報する側も慎重になるし、躊躇してしまう気持ちも良く分かります。ただ、現実に虐待で苦しんでいる子ども達が居ることを決して忘れずにいようと思います。
(公開日:
【 虐待の話がそのあたり… 】
虐待の話がそのあたりにありそうで怖い。いるはずの子がいないようにするは虐待とか、施設内虐待とか。こんな熱心な児童福祉司がいたら児童虐待がなくなるのに。小さなサインを見逃さず、とことん追求していく姿勢がすてき。
(公開日:
【 この漫画を読むために… 】
この漫画を読むために漫画王国に登録しました。本当に良い作品に出会えたと思っています。現実味のある描写なので、主人公がスーパーマンのように全ての子どもを救うとまではいきません。やるせない気持ちにもさせられます。しかし、だからこそ私たちが日頃触れる機会の少ない闇をしっかりと教え、考えさせてくれています。おすすめです。
(公開日:
【 悪魔の子供は私にとっ… 】
悪魔の子供は私にとって他人事ではないので、読んでいて辛い気持ちになりました。 我が家の3歳の娘もADHDの疑いがあると園で言われました。(医師や保健師に相談をしたところグレーゾーンとのことでしたが。) まったく理解のない経営者で ・言うこと聞かなくて困る ・この年齢なら出来て当たり前のことができないダメな子 ・落ち着きがないのは家庭環境のせい など様々な暴言を吐かれました。 言われる度に落ち込み、何とか他の子達と同じことができるようにしようと奮闘した結果、暴力や暴言の虐待をしていました。心中も考えました。 幸い、理解を示してくれる他の園が見つかり転園させたところ、嘘のように問題行動が改善されてきました。 今ではまったく手をあげることはありません。 この作品のように、虐待の背景には色々な事情があることを世間にもっと知ってほしいです。
(公開日:
【 子育てのめんで 共… 】
子育てのめんで 共感できること 周りのや自治体のこと 色々考えさせられました 助けるといっても 難しい現実もあり 切なく思いました
(公開日:
【 私には4人の子供がい… 】
私には4人の子供がいます。毎日が戦争です。日々子育てにもがいています。自分の子育てに自信がありません。時間に追われたり自分に余裕がなくなると、イライラしてしまいます。虐待は自分とは関係ないと思っていますが、そんなことはなく本当に紙一重だと思います。自分への戒めになればと読み進めています。
(公開日:
【 虐待とか他人事でそれ… 】
虐待とか他人事でそれほど気にしてなかったですが身近に起こりうることで、もしかすると自分も親になったときって思うとぞっとしました。私は将来子供と関わる仕事に就きたいと考えています。虐待で悲しい思いをしたり亡くなってしまうような子供が減っていくよう自分が大人になった時、今からでも何かできることはないか考えていくことが大切だと思いました。
(公開日:
【 1話完結でどの話も衝… 】
1話完結でどの話も衝撃的すぎて鳥肌がたちました!実際自分がありえる話だし色んな意味で勉強になる作品でした。絶対オススメです‼
(公開日:
【 私も子供が居るので他… 】
私も子供が居るので他人事ではない。世の中には、そう言う親も居ると言う事で…考えさせられるお話しです。
(公開日:
【 私には子供はいません… 】
私には子供はいませんが将来的に子供を生むことを考えています。正直こんなことが実際にあると思うと信じらんない反面読み進めています。続きが気になる作品です。
(公開日:
【 小学2年の息子がいま… 】
小学2年の息子がいます。「自分がされてイヤな事は他人にしない」母親に言われてきました。私も息子に言ってます。「1日1ギュッ!」が私と息子の約束事です。喧嘩したら、寝てる息子に「いっぱい怒ってゴメンね。ホントは大好きだよ♪」と囁きます。この本を読んで涙出ました。隣で寝てる息子を、再度抱き締めました
(公開日:
【 私は2児の母です。毎… 】
私は2児の母です。毎日家事、子育て、仕事におわれています。ちょっとしたことでイライラして子供たちにキツくあたってしまうことがあります。愛情と思いながらも、ひとつ間違えると虐待になってしまうんじゃないかと怖くなります。愛情と虐待を間違えないように自分自身、同じ子育てをしているお母さんに読んでもらいたいです。
(公開日:
【 1つ1つの話しが、い… 】
1つ1つの話しが、いろいろな虐待を取り扱っており、どれも興味深い話しになっています。主人公は、熱意のある福祉司ですが、決してヒーローではなく、嫌な上司や理解の得られない環境、自分の失敗から救えない子どもも描かれてます。 主人公の悩みや苦しみ、喜びにリアリティが感じられ、共感できるストーリーです。
(公開日:
【 読み始めるとぐいぐい… 】
読み始めるとぐいぐい引き込まれて止まらないです。 それぞれのストーリーに異なるサブテーマがあって次々読みたくなる。悲しい話ですが後味は悪くないです。
(公開日:
【 自分が子供を産んで、… 】
自分が子供を産んで、虐待に走ってしまう親の気持ちも少しわかるようになり、でも、この小さな我が子と同じくらいの子供が親によって殺されたり死ぬ程の折檻にあっている…その光景を想像するといたたまれません。この本を読んで虐待をとらりまく色々な問題について考えさせられました。
(公開日:
【 今子育て中で、どうし… 】
今子育て中で、どうしても気になって読んでみました。ここに出てくる虐待は、ほんの一部でもっといろんなケースがあるのではないかとおもうとぞっとします。テレビで取り上げられるものもたくさんあると思っていたけど、もっと隠された虐待があるのかと思うと悲しくなります。少しでも多くの虐待がなくなる事を望みます。
(公開日:
【 「逃げる子供」の被告… 】
「逃げる子供」の被告人のように母親に言われ続けた子供時代でした。子供の頃の自分には言い返す事などできなかった。大人になり母親がいかに子供じみているか判った頃ブチっときて私は反論しました。このストーリーの人たちと同じように親に言い返すなんて事はこれまであり得なかった。世界をひっくり返すようなものです。今は「育て方を間違えた」だの「昔は優しい子だったのに(単に脅えてただけ)」と言われますが母親とは一線置いて胸を張って生きてます。現在一児の母ですがイライラする日も余裕の無い時もありますが子供に当たろうと思いません。自分のような思いはさせたくない。反面教師にしていこうと思います。全国各地に一貫田さんのような児童福祉司さんが必要ですね。虐待の悲しいニュースを聞くと胸が締め付けられます。
(公開日:
【 眉をひそめたくなるよ… 】
眉をひそめたくなるような話もありますが、夢中になって読んでしまいます。私も児相に通報したことがありますが、お役所仕事で何も変わりませんでした。一貫田さんのような方がいたらよかったのになあ。
(公開日:
【 考えさせられました…… 】
考えさせられました…こんなことが…と言葉も出ず、涙が止まらなくなりました。あってはならないこと!!絶対に!!
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲