人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~(分冊版)」のまんがレポ(レビュー)446件

(公開日:
購入者レポ 【 とてもリアルに感じました 】 ★ ★ ★ ★ ★
元々軽度のパニック持ち、産後うつで悪化しました。 妊娠中も産後も、本当に辛かったです。 ソワソワとか目がまわるかんじ、とてもよくわかります…。 当たり前の事が自分にはできないのが本当に申し訳なくて余計落ちていく。 突然恐怖に襲われて泣きながら親や夫に電話したり。 自身は軽度なので薬でコントロール、外で働く事で子供や家に対する恐怖はなくなりました。 今思えば、何故子供と2人でいる事があんなに恐ろしかったか分かりません。 それでもあの頃はとてつもない絶望感で生きている心地がしなかったんです。 薬をやめたらどうなるか、いつか薬をやめられるのか…。 入院する程重度な症状が出る方は、本当にお辛いでしょうし、なかなか周りに分かってもらえなくて相当な苦労だと思います。ご家族も含め。 この作品の登場人物達の幸せを願いつつ、続きを待っています!
(公開日:
購入者レポ 【 続きが気になる。どうか幸せになってほしい 】 ★ ★ ★ ★ ★
周りや自分自身もこういった経験がない為、知っておくべき内容だと思いました。私は自分の事を強い人間、精神的病とは無縁、と思ってしまっています(作者様やそういった病の方を否定する意味ではなく)だからこそ、私のような今健康な方にこそ、読んでほしいと思いました。人の辛さは自分が経験しないと理解しがたいもの。作者様の旦那様は、理解のある優しく良い旦那様で本当に良かったなと思いました。人間いつ何が起こるか分からない。ただ、考えさせられる内容なのにコメントを見たら甘え、自己中、子供が可哀想と、作者様もなりたくてなった訳ではないのに、見ていて悲しくなりました。
(公開日:
購入者レポ 【 恐ろしすぎる。。。。 】 ★ ★ ★ ★ ★
主人公の性格の真面目さを象徴する絵の綺麗さ 責任感が強く自罰的な性格なんだろう 主人公を責めるレビューの多さに驚いた 次は自分の番が来るかもしれないのに。。。 病気は突然日常を破壊する 性格だとか、そんな問題の話ではない 主人公には頑張ってほしい。。。 幸せを祈るばかり。。。
(公開日:
購入者レポ 【 さすがプロ 】 ★ ★ ★ ★ ★
某病院に勤務している内科医です。 絵は綺麗で見やすく、また演出の仕方もとても上手です。主人公の精神が破綻していく描写など、真に迫る感じで見入ってしまいます。一話が短くもどかしいですが、先が気になるようにうまく展開をまとめています。 主人公に侮蔑、差別的な態度をとる医療スタッフの描写があります。事実であったかは本人たちにしか分かりませんが、少なくとも「この主人公がそう感じた」ことは確かでしょう。 実際に医療に従事している身としては大変心苦しいですが、そのようなスタッフがいても違和感はありません。 この作者も指摘しているように、人手不足が原因の一つではあるでしょう。しかし、それが差別的態度をとっていい理由には絶対になり得ません。そもそも患者に「忙しそうだから」と気を遣われてしまっている時点でプロ失格です。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 知人が産後鬱になった… 】 ★ ★ ★ ☆ ☆ レポを見る
知人が産後鬱になったので、読んでみました。 女性はホルモンバランスに振り回される生き物ですよね。これは本当に仕方ないです。作者さんもとってもお辛かっただろうとお察しします。 出会って間もない医師に、人間的に未熟だとか夫に依存してるから…と言われるシーンがありますが、作者は本当にそうなんだと思います。(笑) 医師は何かしらの現場を見てそう言ったんだ思いますよん。 最もありえないと思ったのが、入院したくないからというバカげた理由で家族を欺き大迷惑をかけたこと、人んちのマンションから飛び降りて死のうとしたことですね。正常じゃなかったんだとは思いますが、こういうときに、人の本性が出るんでしょうね。。 冷たく接してくる看護師は勿論ありえないですが、作者は自分にだけ甘々なフシがあるので、盛って描いてそうです。 ご主人は菩薩、神、仏です。いい人捕まえられて良かったですね。
(公開日:
購入者レポ 【 精神科病棟の現実 】 ★ ★ ★ ★ ★
現在民間の精神科病棟で勤務しています。これまでは大学病院の外科病棟や民間の外科病棟で勤務していました。 悲しいことにこの作品に描かれているドクターやナースが実在します。同じ職種として耳を疑う発言や、目を疑う場面が多々あり、自身の看護観、いままで大切にしてきた事が揺らぎ苦しくてたまらないのが現状です。 何よりも患者さんに申し訳ない。 全ての精神科病院がこのような世界ではありません。日本の精神疾患に対する知識の乏しさや、臭いものには蓋を 的な国民性も影響しています。 未だに障害者と健常者を差別する国民です。 ただの個性なのに…しかし、私自身も差別的な目で見てしまうことも多々あるので偉そうなことは言えません。 この作品を見て反省するところもあります。 ただ劣悪な環境が存在することを皆さんにも知ってもらいたい。 いっそのこと、うちの病院のスタッフ教育に使いたいくらいです。
(公開日:
購入者レポ 【 好きな作品です 】 ★ ★ ★ ★ ★
訳あって精神科にお世話になっているものです。精神が病んでいる時は客観的な判断ができません。また、精神症状の出方は千差万別で、自分ではどうしようもできません。きっかけが何であれ、ある日突然変わってしまう方もいます。おそらく色んな方が見てきた事実とは異なるようなところがあるかもしれません。その中で、作者さんはこのように感じていた、ということがわかりました。私はこの作品を読んで共感でき、救われる所がありました。続きが気になります。画も可愛い。
(公開日:
購入者レポ 【 実際に閉鎖病棟に入院歴があるものです 】 ★ ★ ★ ★ ☆
ナースさんや医療関係者の方の批判なども多いと一部のレポで拝読しました。この漫画で、3年前に約半年医療保護入院をしていた辛い日々を思い出すと同時に、これは体験した人にしか到底分かりえない感覚と 自身の力ではどうしようもないれっきとした病気だということを再認識しました。 知覚や思考や体への指令は脳が行なっているというのは今や誰もが知る事実という認識なのに、こと「精神病」という 外見や検査等では分からない症状には偏見や蔑みの目が容赦なく向けられます。その脳が病気で錯乱し、幻聴や幻視、幻覚や妄想や強迫観念に踊らされる恐ろしさを想像したことはありますか?牢獄のような粗悪で陰湿な閉鎖空間で、止まない苦しみに助けを求めても冷たく無視される孤独感は本当に死にたいと思いますよ。 もっとこの病気の深刻さと患者達への酷い扱いを世間に知らしめて、少しでも治療に役立て悲痛な思いをしている人達を救いたいです
(公開日:
購入者レポ 【 母親って大変 】 ★ ★ ★ ★ ☆
母親ってすごいなと素直に思いました。出産って命がけ。女ってすごい。食べるのが怖いほどのつわり。辛いでしょうね。つわりが酷くて入院する人、周りにもいました。主人公は精神的に幼い???う〜ん。幼いだけでこんなになっちゃいますかね???何かほかに原因がありそうですけど。寝ずに仕事続けて心も体も病んでしまった経験もありますしね。脳内とか心とか体とか考え方とか、人それぞれ。強い弱い、鈍感敏感、人それぞれ。難しいですよね。読者は考えさせられますよね。自分がもし病んでしまって周りから理解してもらえなかったらたら辛いと思います。でも周りにこんな人いたら、怖いし、心配で少しめんどくさいかも。主人公に感情移入して読むと本当恐怖感じます。自分がおかしくなってるのわかってて止められない恐怖。原因がわからない恐怖。壊れるともっと壊れることされる。あんな追い詰められたら狂っちゃうわ。ラストは子供抱っこしててほしい。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 続きが気になる 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
作者は一度治ってうつ病が妊娠を期に再発したようでした。うつ治療をしながらではなく、治ってたので、自分がおかしくなった理由を見つけて拒絶するんです。 私は現在治療中ですが、読んでいて酷い時と似た感覚を思い出しました。作者同様酷いときの記憶はほとんどないのですが。 誰かのせいにすることで、生きてられる。そんな時期がありました。 記載はされてなかったですが、おそらく再発しているので治療して落ち着いていけるといいんですが。見るだけで、体調不良になり、精神崩壊するのではないかと。 漫画として残すことは辛い思い出と向き合わなくてはならないので大変ですが、続きをまちます。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 他人事ではないかもしれない。 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆ レポを見る
自分も重度の精神疾患を抱えていて、更に今後は子供を授かる事も視野に入れている身としては、 「決して、他人事ではないかもしれない」と、率直に思いました。 確かに最初は主人公の精神的な幼さが目につき、感情移入が出来ないとも思いましたが、 精神を病むと突然不安に襲われたり、害がない筈の物でさえ恐ろしく感じたりするものです。 その描写がとてもリアルで、唯々主人公が可哀想でした。 あと、主人公が入院した所は本当に運の悪い病院だったんだろうな…と。 いくら閉鎖病棟でもあんなに酷い対応をする病院って…。 特に精神科系の病院は、医師や薬との相性が悪いと患者側からしたら苦痛しかないので、 病院の対応も酷いけれど、早く主人公には病院を変えて相性の良い主治医と薬に出会って良い意味で道を切り開いて欲しいな…と、思いました。 誰でもなる可能性のある精神疾患だからこそ、この作品は色々と考えさせられると思います。
(公開日:
購入者レポ 【 妻子がいる夫の感想。 】 ★ ★ ★ ★ ★
特に精神疾患とは無縁で、医療関係者ではないので、 「出産で死にたくなるケースなんてあるの!?」 「(数年前に、介護の身体拘束が問題になった時代もありましたが)閉鎖病棟って何!?響きが既に怖いんだけど。」 と、父として妻や子供がそうなった時のために知っておきたいと思ったのと、怖いもの見たさで、最後まで読もうと思ってます。 医療関係者によるコメントが多いですが、今の時代は精神科に限らず「ダメな病院・合わない病院があるから、セカンドオピニオンが必要」という認識 はあるので、この漫画の描写=全ての精神科がこういう病院・人 とは思いませんよ。 いや、実際は知りませんけどね。 ただ、仮にこの漫画に出会わずに、妻や子供を閉鎖病棟に入院させます、言われたら、入院させてたと思うんです。 でも、この漫画に出会えたからこそ、言われたとしても、セカンドオピニオンの選択肢を考えられる良いキッカケになりました。
(公開日:
購入者レポ 【 閉鎖病棟のリアル 】 ★ ★ ★ ★ ★
ちょうどこの時期に精神科の閉鎖病棟で働いていました。 本当にこの漫画の通りの目を疑うような対応が患者さんに対して行われていました。 誰かのレポに「盛りすぎ」とか「ナースを偏見の目で見ている」とありましたがそんなことはありません。作中にもある通り病院にもよりますが、実際にこのような劣悪な病棟はあります。 作品にはちゃんと全ての看護師がこうではないという表現が盛り込まれていますし、作者さんは自分でできる努力は全てしているし周りに感謝もしています。それなのに一部のみを切り出して甘え過ぎだ被害妄想だと作者の人格を攻撃しているこのレポ欄のナースたち…ご覧の通り一人や二人ではありません。これが現実なのです。精神科看護のあり方は近年だいぶ改善されてきていますが、まだまだこれからです。
(公開日:
購入者レポ 【 今後に期待したい作品 】 ★ ★ ★ ☆ ☆
恵まれた環境で育った?世間知らずで精神的に幼い主人公が、妊娠を契機に精神的な自立を余儀なくされ、心を病んでしまった話でしょうか。 7巻まで読みましたが、主人公がたまたま自分の身に起きてしまった辛い出来事を受け入れられず、「苦しい、誰か助けて、なんで自分ばっかりこんな目に合うの、誰かどうにかしてよ!」と、もがき苦しんでいる印象を受けました。主人公以外の登場人物が、(自分にとっての)悪人か善人のみ!という風にも感じました。 絵はきれいですし、普通に生きてたら知ることのない特殊な環境のことが描かれているのは興味深いです。 今後の展開はどうなるかわかりませんが、閉鎖病棟での体験を経て精神的に大人へ生まれ変わっていく過程が描かれることに期待したいです。
(公開日:
購入者レポ 【 怖い 】 ★ ☆ ☆ ☆ ☆
あくまで、読んだいち感想。レポとして参考になるならないは関係なしの個人的な感想ですけど、人ってこんなんになるんだ…こわー、大変そう… 漫画であって、他人のことだから正直こんな感想です。でも今後どうなっていくか気になるので完結まで読むつもりです。
(公開日:
購入者レポ 【 凄くリアル 】 ★ ★ ★ ★ ★
他のレポで「主人公壊れすぎ」とかありますが、精神疾患をこじらせると本当にこうなります。 「元々精神的に弱いからこうなった」とありますが、元々精神的に弱くなくても妊娠するとホルモンの変化で鬱になる人はたくさんいます。 ここ数年、妊娠したことがある方は助産師さんや保健師さんに産後鬱のチェックのために質問を必ずされていると思います。 それほど産前産後の精神疾患や自殺が多いんです。 「他人事、参考にならない」と思うのも分からなくはありませんが、自分がならないとは言いきれない事だと思います。
(公開日:
【 1話しか読んでませんが。 】 ★ ★ ★ ★ ☆
この漫画、私の友人に読んでもらいたい。 友人は入退院を繰り返すほどの精神疾患があり仕事を辞めて通院しています。 まだ薬を服用しているのに、年齢的なものと周りが子持ちなこともあり妊活をしています。 正直、心も身体も健康でも産後大変なのに自分1人保てない状態で乗り切れるほど育児は甘くない。。 この主人公以上になってしまうのではと読んでいて恐怖でした。 精神科医は転機になるかもと背中を押しているようですが無責任だと思う。 とても考えさせられる漫画です。
(公開日:
【 うつ病母が一番辛い 】 ★ ★ ★ ★ ☆
母親として考えると酷く見えるかも。でも病気だから仕方ないんだと思う。実際に母のうつ病を経験していますが、確かに自分勝手で甘えに見えます。元々の性格も残念ながら少しはあるのかもしれない、どこから病気なのか分からない、支える家族は大変です。でも本人が一番辛いんです。 そして、家族がこの人は弱いから仕方ないって思ってるならずっと治らないと思う。しっかり病気なんだと本当の意味で精神的に支えることが大切だと思います。かつ完治は絶対無いと覚悟しておくこと。 うつ病が出産と重なることはとても不幸だと思うけど、家族みんなでどうか乗り越えて欲しいです。続きが気になります。
(公開日:
購入者レポ 【 素晴らしい作品です 】 ★ ★ ★ ★ ★
他の方のレポで作者さんを、否定したり誹謗中傷されている方が目立ち、少し残念に思いました。しかし、それだけこの作品は真に迫った人の心を揺さぶるものなのだと感じました。 この作品は作者さんのご自分の体験なのでしょうか。 だとしたら、十分、客観的に描写されておられると思います。この作品を世に出されることで、出口の見えない暗闇のトンネルの中で苦しまれていらっしゃる作者さん自身の突破口になることをお祈りします。また、同じように苦しまれておられる方を照らす光となると思います。 次巻出るの楽しみにお待ちしております。
(公開日:
※ネタバレあり 【 本当です 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
なぜ この世のすべてを知っているわけでもないのに、ありえない などと言えますか? そのくらい私たちの見識は狭いものです。 その狭い見識で他者を責め、また責められて苦しむのだと思います。 誰が 心から そんな世界を望んでいるのでしょう···
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲