人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

ちいさいひと 青葉児童相談所物語」のまんがレポ(レビュー)168件

(公開日:
購入者レポ 【 重なって泣けた 】
自分も小さい子供がいるのですが、怒れて同じような事をしてしまいそうになる時がよくあるので、虐待する側の気持ちはよくわかります。子供側の気持ちがこの漫画で知れたので泣けました。
(公開日:
【 無償の愛とうまく言えない感情 】
子ども達の、親を思う気持ちと、裏腹に子どもから逃げる親。ひたむきな思いで、ひたすら親を愛する子ども達に涙が止まりません。どんなにひどい扱いをしても、子どもにとっては唯一の親。ネグレクトの親を持つ子どもに限って親を追いかけるひたむきに待ち続け、決してそんな親を憎まない子ども達の哀れさに、胸を締め付けられました。悲しすぎて一巻しか読めませんでしたが、良い作品だと思います。
(公開日:
【 核家族化で親も大変 】
リアルなお話だと思います。 親の変化なども。 よく世間は好きで産んだんだろう、辛いと言えばそれなら産むな可哀想だなど親には理解がありません。 昔のようにおじいちゃんやおばあちゃん、近所のおじさんおばさんが育児手伝いしてくれる人も減っているでしょう。 虐待は親のケアからだと思いますよ。 親が悪い、親が…じゃなくてまず親のストレスを軽減する。 役所だからこそ、そういった援助は必要だと思いました。 実親を引き離して終わり〜ってのはな…と。
(公開日:
購入者レポ 【 予想外 】
うーん。じんわり泣いてしまった。 日本特有のお役所仕事に 主人公とともに歯痒さを感じながら 現実のリアルも感じれました。 児童虐待よ減少と早期対応の為にも このようなマンガが 改善されるとっかかりになれば良いと思います。
(公開日:
購入者レポ 【 目から鱗です。 】
目撃することも虐待であると、初めて知ることができました。虐待は私には無関係と思っていたのですが、私の育った家は、母と姉が父から暴力を受けていたので、私自身も少なからず影響を受けているのだろうと思うことができました。今は3児の母なので、連鎖せぬよう、人一倍気を付けなければならないのだと思いました。主人にも話しました。この先、ヤバイと思ったら、すぐに児相に相談しに行きます。助けを求めることの大切さも教えてもらいましたから。
(公開日:
購入者レポ 【 広告から気になって見始めました 】
ネットサーフィン中の広告で第1話のガリガリになった女の子を見るたびに気になって読み始め一気に読みました。 私も4歳の男の子の母親で第二子を妊娠中、仕事も週5日と体力的にしんどい日もあります。 長男は最近特にワガママを言う日が増えてきて今まで通りのなだめ方では全然でこちらのイライラが募りつい怒鳴ってしまうことも…。 実際に手をあげることはないけれど虐待の一歩手前になる気持ちはわかります。この漫画のようなケースにならないようにしなきゃと『育児に対する気づき』を教えてくれる漫画です
(公開日:
購入者レポ 【 みんな持ってる。 】
私は2歳7ヶ月の娘を持つ母です。子供が大好きで、いざ我が子を産むとこんなに愛しい存在がこの世にあるものなのか~っと感動しっぱなしでした。 働くようになり週5で保育園に預けて毎日同じように朝からバタバタ、仕事でもバタバタ、急いでるのに娘はイヤイヤ。朝からイライラ、会社も娘が泣きじゃくり遅刻。頭を下げ気まずい中1日の仕事を終え娘を迎えに行く。そんな中保育園で先生に呼ばれ今日お友達を叩きましたなど。。悩むことや怒らなあかんことだらけ。生理中など、色々なコンディションや子供の態度に声を必要以上に荒げて怒ってしまうこともあります。 子供がだーいすきで感動してもやはり虐待とは背中合わせやと思います。みんなお母さんも母である前に人間やから。私は必要以上に怒ったときは、必ず娘を抱きしめ仲直りします。虐待は母でなく一人の人間になってしまったとき起こる最悪の犯罪。一度子供を抱きしめてください。
(公開日:
【 二児の母として興味が… 】
二児の母として興味があり読みました。あまりにも、悲しくて悲惨な虐待・・自分は普通に育てられ愛されてきたのでこの様な虐待はするまいと思いました。時には言うことをきかない、生意気な態度をとる息子達に腹が立つこともあるけど親から虐待され愛情を受けなかった子は大人になって子を持った時も、同じように子供に辛くあたってしまったら悲しいので、私はこの漫画の登場人物(虐待する母)のようにはならないようにしたいと認識されられました。登場する、まだ小さい子供達が本当に可哀想で心が痛みました。
(公開日:
購入者レポ 【 目が晴れるほど泣いた 】
ちょうど、躾が虐待に変わり、小学一年生の娘をめちゃくちゃ蹴ってしまった後、、、 虐待について、調べていたらこの漫画に出会いました。 自分がやってしまったこと、もしかしたら、こうなってしまったら!?っと 凄く後悔と、色々これからの生活に対して考えさせてくれる漫画だと思います。 カウンセリングに行くキッカケを与えてくれた漫画です。
(公開日:
【 要らないページが多い。 】
虐待についての記事だけのページが多くて漫画を読みたいのに文字だけのウンチク垂れながしばかりで損した気分になります。児相は激務!ってアピールも多すぎ。主人公の過去とかどうでもいいし…本当に虐待をなくしたいのであればもっと別の書き方をするべきだと思いました。その多くは好き好んで虐待をしているわけではなく本当にケアが必要なのは親なのに、その親を敵としてしか表現されてないのでなんだかな~と思いました。
(公開日:
購入者レポ 【 私には考えられない世… 】
私には考えられない世界、子供のためならどんな事でも身代わりに…そう思う親が当たり前だと思っていました。
(公開日:
【 私は、実際母親から過… 】
私は、実際母親から過度の暴力を受けながら育ち、マンガにあるような本題行動を学校でやってきました。クラスメイトの足にエンピツを刺したり、ウソをついて大人の注目をひいたり。同級生の男の子から怖がられる程に暴力的な小学生だったようです。 その後、父と母が離婚し父方へ引き取られた私は、あれが本来あるべき母親の姿でない事を周囲から学び、問題行動に対する父の理解などがあって、現在30代を迎えました。 そんな私が現在妊娠4ヶ月。 正直言うと、自分もそうなってしまうのではないかと心配でなりません。 ただ、この漫画を読んで、主人公の考えや行動に勇気を貰えるようになりました。過去の自分と戦い、重ね合わせながらも自分も成長していく。 私も、そんなお母さんになりたいと思います。 「何があっても味方でいてあげる」その言葉に涙が止まりません。
(公開日:
購入者レポ 【 良い意味で、読みたくない 】
あまりにもリアルで臨場感があって、二人の息子がいる私は、途中から読みたくないと思ってしまう作品でした。 ここまでリアルな描写の漫画は出会ったことがなく、凄いなぁと感心しました。 以前一巻無料で読んで、衝撃を受けて次の巻を読む気になりませんでした。それから時間が経って傷が癒えてきましたので今回2巻を購入しました(^^;) が、またしても心が打ちのめされ、続きを購入するのはまた先になりそうです。 読んでいて涙が止まらないし、心臓がドキドキして、かわいそうで見ていられないと思ってしまうのですが、こういった作品をたくさんの人に読んでいただいて虐待のことをもっと知って欲しいと思いました。そして一人でも多くの子供が救われて欲しいです。
(公開日:
【 ちいさいひと 現実… 】
ちいさいひと 現実と重なる部分と、子供を守りたい気持ちが交差して私に何が出来るか…考えてしまった。
(公開日:
【 2歳と3歳の娘がいて… 】
2歳と3歳の娘がいて今臨月で男の子がお腹にいます。最近こういうドラマや漫画ありますが私はどうしても悲しくて自分の子供と重なって涙が出てきて最後までみれません。この漫画の最初の話もベビーベットに居るこが2歳と知って隣で寝てる娘をみて涙が止まりませんでした。感情移入しすぎてもう次の話は見れないと思います。ですがこの漫画の中のような自動相談所はとても理想です。現実の児相の職員は酷いものでしょうがなくやっている感が凄いです。私が仕事中主人が子守りをしていて娘がソファーからジャンプして鎖骨を折ってしまった時半年経ってから児相から電話があり今頃ですかと言うととりあえず形だけ訪問したことにしないと。自分が担当だから。ってビックリするような回答でした。直ぐに道庁に苦情の電話をして担当を変えて貰いました。こんな事だも虐待は、減るわけ無いなって虚しいです。是非児相の職員に読んで欲しい。
(公開日:
購入者レポ 【 気になっていました。 】
宣伝で度々見かけていたマンガ…何回目かで思わず試し読みしてから買いました。ネグレクトという言葉も意味も初めて知って驚愕したのを覚えています。そんな私も義父に虐待され精神崩壊したときは、自分を傷つけることを何とも思わない日々でしたが、子供を授かり今では1日でも長生きし、子ども達と一緒に過ごしたいと心から思うようになりました。仕事、家事、育児に奮闘する毎日…たまには子供達を怒ったり、怒鳴ってしまったりもあります。そんなときは必ず抱きしめ自ら反省しています。
(公開日:
【 テレビを見ても本を読… 】
テレビを見ても本を読んでも虐待ばかり、、うんざりします。もちろんフィクションもありますがノンフィクションがあるからフィクションが存在します。虐待に原因や条件はあるのでしょうが、私は我が子が高熱を出していれば代わってやりたいと思うし血を出して痛がっていれば自分のことのように心が痛いです。これは偽善でしょうか。私も条件が揃えば虐待するのでしょうか。自信がなくなります。 自分を含め人間は恐ろしい動物であると認めざるを得ず悲しくなります。
(公開日:
【 考えさせられる 】
実際にない話では、ないし事実事件にもなっている幼児虐待… こんな事が起きないようにこれを読んで自分の行いを考えて我が子の事を見つめ直して欲しいです。
(公開日:
購入者レポ 【 涙が止まらない 】
ショッキングな作画。綿密に練られたストーリー。ページをめくる手が止まりませんでした。淡々とした、社会派の漫画です。母親として、教師として、そして一人の大人として、主人公や上司の一挙手一投足にハラハラドキドキ、そして感動しっぱなしでした。全ての親と教師に読んでほしい作品です。
(公開日:
購入者レポ 【 3巻 】
3巻は、東北大震災について教科書を読んでいるような感じになった。 もう既に知っている事が殆どで、何を今更訴えたいのかと思った。 震災の話が主な話で、説教じみているような内容に読み疲れてしまった。
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲