人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

みんなのまんがレポ(医療・病院系)《参考になったが多い順》

  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2017/09/19

    ぞくぞくします

    いいですね!
    話がリアルなのと、この雰囲気はツボでした(笑)

    性的描写がたまに気持ち悪いですが
    切り開いてくれるのですっきりします

    まんがの中の理論?は羅生門を思い出しました。
    最近マイお気にいりのマンガランキング1、2位どっちかです笑
    読んでていい意味でぞくぞくしますよ!
    続きどうなるのか楽しみです!

    参考になった(218)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2016/11/24

    更新遅いのは仕方ない

    身体を壊して手術・入院されていたようです(ブログより)なんと子宮摘出されたようで…ギフトの内容が内容なので笑えない。

    絵がキレイなのと、ストーリーも割としっかりしているので買って良かった。グロいけど。
    ただ後半になるにつれて設定やら人間関係が複雑で整理することもしばしば…
    最後、どういう回収の仕方なのか気になります。頑張ってください。

    参考になった(202)
  • リエゾン ―こどものこころ診療所―

    リエゾン ―こどものこころ診療所―

    購入者レポ
    公開日:2020/06/17

    胸を素手で掴まれるような作品

    ★ ★ ★ ★ ★

    福祉関係者です。
    フィクションだけど、現在の児童精神科のリアルを丁寧に表現されています。
    また、それに加えて主人公が自分の特性への気付きを経て、医師として人間として成長していく点が、ストーリーにうまく絡んでいます。
    序盤は主人公について、その後から患者さんについて一話一話語られていきます。
    続きも楽しみです。

    参考になった(129)
  • エマージング

    エマージング

    購入者レポ
    公開日:2016/08/22
    ※ネタバレあり

    内容としては某映画や…

    内容としては某映画やドラマのような感じです。
    現日本の感染対策に警鐘を鳴らすために不安が残るような終わり方です。それにしても酷い。正直モヤモヤとなるだけ。また、そんな簡単に抗ウイルスが見つかり、尚且つ、けっせんがそうやすやすと出来るわけねーだろっと、ツッコミたくなります。原因も不明、感染ルートも不明、そもそも第一感染者も違う?!みたいに煽っておいて終了しました。はぁ?って感じ。某映画の方がちゃんとまとまってます。こんなことなら読まなきゃ良かった

    レポを見る
    参考になった(125)
  • エマージング

    エマージング

    購入者レポ
    公開日:2016/09/12
    ※ネタバレあり

    後半焦ってた?

    他のレポにもあったとおり、序盤はよかったが中盤以降の展開が焦りすぎてるかんじがした。血清が見つかるのも抗体保持者が十分な数あつまるのも早すぎるのでは?進行も早く爆発的感染のウイルス!ってイメージにしておいたのになぜ一次感染者の岬あかりは生き長らえたのか。後半は話が雑になってると思った。テーマは日本の平和ボケした思考に活をいれる有意義なテーマだと思う。

    レポを見る
    参考になった(117)
  • ギフト±

    ギフト±

    公開日:2018/06/18

    面白い!

    ★ ★ ★ ★ ★

    グロいけど話がしっかりしていて面白い!
    裏社会、裏稼業を見れたかんじ!
    ウシジマくんとか東京闇虫好きな人はおススメ!私は好き

    参考になった(113)
  • エマージング

    エマージング

    購入者レポ
    公開日:2016/08/24
    ※ネタバレあり

    もやっとする!

    ストーリーの序盤は本当に素敵だった。
    終わり方が最悪だった。打ちきりだったのか?途中からあきれることばかり。医療をバカにしている。

    細胞壊れたら戻らないし。切れた血管は基本的には再生できません。皮膚も再生できる程度ってものがあるわけで。
    作者は勉強したようで物事が全くわかってないんだろうなーって感じ。
    とりあえず、血清はドラゴンボールの仙豆じゃありません。万能薬ではありません。アホらしいわー。

    レポを見る
    参考になった(111)
  • ギフト±

    ギフト±

    公開日:2016/09/08

    グロイ…

    じっくり試し読みで1巻を読みました
    グロ過ぎるヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!
    ほんとに正義なのかきになるところですが…
    てか、やっぱ世間って狭いんだなあってぐらい
    主人公の周辺人物が繋がっててw
    でも、みんなの過去も気になるので
    続きは読みたくなる内容だと思います

    参考になった(109)
  • ギフト±

    ギフト±

    公開日:2017/06/09
    ※ネタバレあり

    面白い

    臓器売買は、実際にあるでしょうね日本でも
    リアルな展開に釘付けになります
    行方不明者、未解決事件など山程ある中
    警察なんてなにもできてない

    正義かどうかなんては、立場によって変わるもの。
    信念ブレたらできない仕事だなと。

    レポを見る
    参考になった(89)
  • 続きが気になって購入…

    続きが気になって購入。3話目はとても切なくて泣きました。整形してもプラスかマイナスになるかは、自分の内面次第なのかもと考えさせられる作品でした。先生の過去も何があったか気になります。出たらまた読みたいです!

    参考になった(87)
  • 中絶後の赤ちゃんの行方

    出産を取り上げる作品は多いけれど、この作品は中絶後の命を主人公がどう感じどう見送るかに重きを置いている気がします。
    看護師助手の高校生(作中の感じから高卒の准看学校ではなく高校の衛生科かと)のバイトにしては重い職場だなと感じると同時に、親が決めたバイトに思うところはありながらも命に純粋に向き合う主人公に感動します。
    高校生だから良かったのかも、とも思いました。

    参考になった(82)
  • リエゾン ―こどものこころ診療所―

    リエゾン ―こどものこころ診療所―

    公開日:2020/07/16
    ※ネタバレあり

    批判されてる方へ

    ★ ★ ★ ★ ★

    こちらでは購入していませんが、comic daysというサイトで最新話まで読みました。私自身、医者ではありませんが、世間一般で言えばかなり高学歴な部類に入ります。そしてADHDであり、私の担当医もまた発達障害です。「発達障害を持つ医師に診てもらいたくない」という方がいらっしゃいましたが、ただ単に平均のスペックが高いからこそ、たとえできない部分が、一般の平均より高くても、生きづらいのです。ですから、医者(精神科医)としては当事者の気持ちがわかる分も含めて、とても優秀な方が多いと思います。薬の問題は二重チェックや、アプリで基本的に今は解決することができます。
    発達障害とひとくくりにされますが、本当に特徴や能力は、千差万別です。良い面もたくさんありますし、実際私は、公認会計士としての実務で、「衝動性」がとても役立っています。
    様々な人がいることを理解していただけたらと思います

    レポを見る
    参考になった(74)
  • 精神科に務めてます。

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    確かに精神科医療で疑問に思うところは多々ありますが、この漫画、試し読みしかしてないけど、極論すぎて誤解を招くことしか書いてません。
    薬に関しては理解出来る部分もありますが、薬も隔離も拘束も必要な時には治療としてしなければならないと思います。ただし、必要なくなった時には減薬したり拘束解除したり隔離室解除はしなければなりません。今は、隔離にしても拘束にしても、なぜそうしなければならないのかという書類も厳しくなってきてるので、簡単に誰でも隔離されたり拘束されたりするわけではありません。うちの病院は少なくともそうです。昔ながらのブラックな精神病院もあるでしょうけど、減薬や拘束解除に力を入れている精神病院に対して失礼だと思います。
    それよりも精神病患者さんや精神病院の歴史について語るべきです。今の精神病院の在り方は、精神科医だけの責任ではありませんよ。国民の偏見から来てるところもありますよ。

    参考になった(73)
  • 続きが楽しみです

    昔よりずっと美容整形が身近になりましたが失敗や後遺症、綺麗になっても罪悪感で前向きになれなかったりなんて話も聞きます
    こんなに患者さんのことを真剣に考えてくれる先生や看護婦さんだったら安心だなって思いました
    内容も回毎に深くなってるし続刊が楽しみです

    参考になった(73)
  • 二人目不妊の話

    作者さんは8年もつらい治療を耐えたんだ、、と読み始めたら「31歳で第1子を出産」って、え!?二人目不妊の話しなんだ、と少し読む気がなくなりました。治療法など詳しく描かれているようですが、一人目不妊で悩んでいる方にはおすすめしません。

    参考になった(73)
  • 産婦人科を通じてのヒューマンドラマ

    絵はあまり上手くはない作家さんですが、ここまでの表現力は素晴らしいです。
    自分は3人の母で、それぞれ出産の際は、三者三様でした。
    リスクはもちろんありましたが、3人とも共通して言えることは幸せな出産であったということ。みんな祝福されて生まれてきてくれたこと。
    これは当たり前のようで、実は有難い事なのだと、この漫画を見て気づかされました。
    どのお話の妊婦さんも訳ありであったり、やむなく中絶の道を選ばざるを得ずだったり、幸せな中にもぽっかり空いた穴があったり、赤ちゃんや自分が病気だったり、色んな困難がありました。
    でも、みんなその中で自分の人生から目をそらさず向き合って、迷いつつも生きていく。
    この漫画を読んで改めて自分の子供たちを愛おしいと思えました。
    大事に大事に育てていこうとおもいました。

    参考になった(72)
  • 放課後カルテ

    放課後カルテ

    購入者レポ
    公開日:2016/09/16
    ※ネタバレあり

    ほっこりします

    試し読みしたら続きが気になり、思わず購入してしまいました。態度悪くて怪しくて、最初は訝しがられていた先生が、病気の小さなサインに気付いて、病気だけじゃなく心の苦しみからも助けてくれる…正直、ストーリーは読めちゃうんですが(笑)それでも最後に、よかったねぇって思えるお話です。最後の話は思わず涙が出ました。まだ1巻しか読んでないですが、優しいお話が好きな方にはおすすめです。

    レポを見る
    参考になった(71)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2016/08/08
    ※ネタバレあり

    鯨の価値

    苦手な漫画の筈が、どんどん引き込まれて行く、人の死は皆平等に訪れる、けど死に方は選べない孤独のまま死ぬのか?看取られて死ぬのか?

    レポを見る
    参考になった(70)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    購入者レポ
    公開日:2017/09/21
    ※ネタバレあり

    微妙……。

    医療ものとかいくつか読んでるけど、この作品は、私が読んだ中ではランク低いかなぁ。何か色々微妙。
    まず、ピアニストと産科医との二足のわらじって設定、要る?ピアニストのエピソードの必要性感じないんですけど。
    更に言うと、ピアニストという職業も産科医という職業も、日々の技術研鑽とか研究で成り立つ技術職だと思うんだけど、その辺りの裏努力がまるで書かれてないから、リアリティーがいまいちね。
    ついでに言うと、産科で呼び出されてライブ途中でやめて走るとか、客を蔑ろにしてる、舐めてるよね。感じ悪い。そんな人が産科で患者さんを大事にできると思えないんだよなぁ。

    その辺の思いもあるからかしら、全体が薄っぺらい話に思えてならない。登場人物全てがお芝居をしてるみたいに見えてきて、読み手として感情移入できず、対岸の火事を見てるよう。
    作者、一体何を書きたいのかしら……。

    レポを見る
    参考になった(69)
  • 訴えていることは概ね賛成

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    だがしかし高い。内容云々より値段が高い…。

    参考になった(68)
  • リエゾン ―こどものこころ診療所―

    リエゾン ―こどものこころ診療所―

    購入者レポ
    公開日:2020/07/15

    9歳ASD男児の母です

    ★ ★ ★ ★ ☆

    息子は3歳で自閉症スペクトラム症と診断されました。
    ADHDも併発しています。
    発語も遅く、癇癪も酷く、大変な幼児期でしたが、現在通常学級在籍、成績も良く、特に算数は選抜クラスのトップです。
    ですが、やはり定型発達の他のお友達とは違います。
    一言で言うと、「異質」です。ですが、それが本人には「普通」なのです。本人から見れば、お友達のほうが「異質」なのでしょう。
    ここ数年、発達障害が色々な所で取り沙汰されていますが、この障害を端的に説明するのは難しいと思います。

    他の方のレビューでもありましたが、発達障害がどういう障害なのか分からなかったとありました。
    着眼点はとても良く、当事者の心情も丁寧に描かれていますが、あと一歩、惜しいと感じます。
    どんな症状でどんな状況か、それによって日常にどんな困難があるのか、そこをもっと詳しく、そこに視点を集中して描けば、より物語に説得力が出ると思います。

    参考になった(66)
  • 放課後カルテ

    放課後カルテ

    公開日:2017/08/16

    なぜ医師?

    養護教諭のままで良くないかな?
    思いっきり養護教諭の仕事範囲内の話なんだけど、医師にしないと食い付き悪いからでしょうか?
    病気かを判断し、病院に繋ぐのは養護教諭がしている仕事で医師にしか出来ない仕事ではないしフィールドが違う。

    参考になった(65)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    購入者レポ
    公開日:2017/10/02

    現在妊娠中で気になっ…

    現在妊娠中で気になってこの漫画を読みました。漫画とはいえ、なるほどなーって思うことや共感できることも多かったです。無事に生まれてくるのは本当にすごいことなんだと思いました。わたしも今後何があるかわかりませんが、何かがあった時のことをすごく考えさせられました。今のうちに色々考えるキッカケをくれたこの作品には感謝です。

    参考になった(63)
  • エマージング

    エマージング

    購入者レポ
    公開日:2017/03/15
    ※ネタバレあり

    都合良すぎる展開とか…

    都合良すぎる展開とか言われてるけど、うーんまぁウイルスものの定番の流れかなって感じ!
    大体ウイルスものの話って最後は2パターンくらいしかないでしょ
    まぁ確かに主要な登場人物が全然死なないのは都合良すぎとは思ったけど、普通に面白かったです。
    ウイルスこわいなぁ

    レポを見る
    参考になった(61)
  • リウーを待ちながら

    リウーを待ちながら

    購入者レポ
    公開日:2018/07/02
    ※ネタバレあり

    残酷なほどリアル

    ★ ★ ★ ★ ★

    富士山麓ののどかな街に、海外派遣から戻ってきた自衛隊員が感染症を持ち込み、それがさらに薬剤耐性菌に変異。感染拡大を防ぐために封鎖された街で医療関係者が孤軍奮闘する一方、被害者のはずの地元住民は差別的な扱いを受けて…というお話なのですが、天才医師が解決法を考えてくれるわけでも特効薬が見つかるわけでもなく、全然マンガみたいなスカッとした展開にはなってくれません。病気の発生原因も陰謀や誰かの悪意があるわけではない偶然で、いつ現実にこれが起きてもおかしくない、エボラのパンデミックの現場とかこんな感じだったのかな…と怖くなるリアルさでした。最後は本当に、マンガなんだから最後くらいご都合主義の展開でもいいのに…と涙しました。この方の他の作品も読みたくなりました。

    レポを見る
    参考になった(60)
  • 個人的には好き

    整形をテーマにしたものは、結局、破滅したり後悔したりと後味が悪いものが多い中で、希望を見せてくれる話が多かったのが良かった

    参考になった(59)
  • ギフト±

    ギフト±

    公開日:2017/10/16
    ※ネタバレあり

    少しゾッとします。

    序盤からかなりの伏線や、情報がありながらなかなか繋がらず、話が進むにつれてその一つ一つが繋がってさらに+αの情報が飛んでくるから読み始めたら止まりません!

    人の黒いところを醜くも綺麗に描いてる様は圧巻です。

    グロいのが苦手な方はオススメしません。
    悪しからず。

    レポを見る
    参考になった(59)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    購入者レポ
    公開日:2017/12/04

    たくさん考えます

    独身の時、妊娠中、出産後、2児子育て中(←今ココ)。それぞれの時に読みました。
    長子に心疾患があったこともあり、本当に命を宿し産み育てることがどれほどの奇跡なのかを痛感します。
    子どもの病気や障害、自分を責めてしまうのはそれだけ子どもへの想いが強いからこそで、それを乗り越えるのではなくて受け入れて生きて行くから、母親は強くなれるのだと思います。本当に素敵なお話ばかりです。

    参考になった(58)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2017/11/13
    ※ネタバレあり

    面白い

    実際の事件でも、個人の反抗ではなく臓器密売組織と繋がっているのではないか?などとネットで書いている人もいて、そんなことあるわけないと思っていましたが、この漫画を読んで、もしかしたらあるのかもしれないと少し思いました。
    もし自分が臓器移植が必要な体になったとしても、犯罪者の臓器が自分の体に入るのは嫌だなあ。
    主人公が早く先生と会えて幸せになってほしいです。

    レポを見る
    参考になった(58)
  • 妊婦さんや赤ちゃんを抱っこしている看護師さんを よく 仕事場•病院で見かけて微笑ましくなりますが 中には そうではない方もいらっしゃるのだなぁと思いました(読んでいてビックリしました)。『その後』の対応に携わる主人公の,優しくて,見守る姿に,なんとも言えないくらい 思いが,こみあげてきます*赤ちゃんの色んな『**反射』って大事な事なんだな••と改めて思いました。

    レポを見る
    参考になった(58)
  • 極端すぎます

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    全体的に雑で、極論が多いと思いました。薬に害があるというのは同意です。利権も絡んでいるのかもしれません。それでも投薬=悪ではないはず。必要な方もいます。この中に出てきたパキシルは、自分も飲んでいましたが、中毒になどなることもなく、症状が落ち着いた今は飲んでいません。
    二十年ほど精神科に通っていますが、投薬、カウンセリング、認知療法、入院、決して「悪」ではないですよ。救いにもなり得ます。悪い医師もいるのはわかります。ただ精神科にかからないまま自殺する方も少なくありません。私も病院にかからなければ、おそらく今、命はないです。
    患者さんには、様々な情報に触れて、実際に病院に通っている方々の話を聞いて、判断して欲しいです。薬ってそもそも、毒にも薬にもなるものです。副作用も効果も人によって異なります。
    偏った情報で精神科を無闇に怖がるのではなく、うまく利用する方法を考えるべきではないでしょうか。

    参考になった(57)
  • エマージング

    エマージング

    購入者レポ
    公開日:2016/09/20
    ※ネタバレあり

    どうしてそうなった

    1巻は良かったのですが、後半が急ぎ足になり最終的にまだ何も終わってない感じで終わられてスッキリしませんでした。
    大人の都合での早足だったのか分かりませんが、全般面白かっただけに残念な気持ちが拭えません。

    レポを見る
    参考になった(57)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2016/09/20

    気になるけど…

    新刊が出れば即、読んでますがあまりにも遅く前作を忘れてしまう⤵︎
    全容が分かりそうで分からないって言うのも楽しく読めるんですが⁉︎
    1冊に対して死ぬ人も関わる人も多すぎだし話もテンポが遅い気もします。
    続きが気になる本なんですが複雑に書いて最後は適当な終わり方じゃないことを願いますσ(^_^;)
    新刊、楽しみに待ってます♬

    参考になった(57)
  • こころがきゅっとなりました

    現在5ヶ月の娘の子育て真っ最中です。
    軽い気持ちで読んでみたけれど、こころがきゅっと苦しくなる作品でした。
    命の重さ、尊さ、娘が元気でいることに感謝できる作品でした。

    参考になった(56)
  • 私は好きです

    チョットもうひとつ…的なコメントもあって、正直半分期待していなかったけど…
    私はこういう内容も絵もキレイだし、読みやすくて好きです。
    ストーリーもスッキリしてるし、結果オーライで読んでて安心感?があります(笑)

    続編があれば、ぜひ講読したいです。

    参考になった(55)
  • 泣けました( 〃▽〃)

    女性の美と生き方、過去の辛い経験、女性として人として共感させていただきました。とても素晴らしい話でした。ありがとうございます。

    参考になった(54)
  • 放課後カルテ

    放課後カルテ

    購入者レポ
    公開日:2017/07/31

    好きです。このマンガ。

    そのうちテレビドラマ化される気がします。
    とってもオススメです。
    いるいる、こんな子!と思いながら、
    学校関係者の私は読んでいます(笑)
    絵もかわいいし、読みやすいです(*´꒳`*)

    参考になった(54)
  • ギフト±

    ギフト±

    公開日:2016/08/01
    ※ネタバレあり

    北関東連続幼女誘拐殺…

    北関東連続幼女誘拐殺人事件
    ボカしてはいるけど、監視カメラの不気味な表情が書かれてて、すぐにわかる感じだね

    実際の事件をモデルにするのはなかなか

    レポを見る
    参考になった(54)
  • 優秀な病理医に出会いたかった

    病理医が採血や検尿、細胞の診断をしているのは知っていたが、こんなに重要な仕事だったとは。そして、こんなに病理医が少ないのは衝撃でした。
    こんな優秀な病理医と出会っていたら、癌で亡くなったあの人も、もっと早く癌を見つけてもらえてたかな。違う病でずっと大きな病院に通院していたのに定期検査なんかあんまりしなくて。
    癌が見つかったのは高熱が下がらなくて、2回通院して詳しい検査をゴリ押しで望んでから。
    なぜ、月1通院してたのに薬だけで定期検査も何もしなかったのだろう。
    最後は愚痴になりましたが、こんな病理医に出会いたいと思う作品でした。性格はさておき。笑

    参考になった(51)
  • 私の子供2人も発達障害

    ★ ★ ★ ★ ☆

    11歳の息子はADHD、12歳の娘は言葉の吃音で、保育園の頃から発達支援センターに通ってました。2人が小さいとき買い物に連れていき、私に自分の気持ちをうまく伝えることができず、スーパーなどでよく泣いたり騒いだりしてました。そこで『躾ができてないのね』と、言われたことがよくあり、ほぼ毎日泣いている日々でした。ですが、今では気にせずに2人の可愛い個性なんだと思い、楽しく日々を過ごしてます。『リエゾン』を読んでいると、当時思っていたこと、そうだよねー!と、思うこと…色々思い出して読んでました!発達障害は見た目ではわからず、色んな人に誤解されやすいです。ですがこの作品を読んで、発達障害の事を少しでも皆さんにわかってほしいなと、そして理解していただけたらと思ういい作品です!!

    参考になった(50)
  • とにかく雑

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    最近ぱっと見だけで中身が全くない雑な漫画が多くてウンザリ。無料で1話しか読んでないけど、なんで精神科がこういう風になってしまったかとか、じゃあどうすればいいのかとかがない。そこをすっ飛ばしてただ精神科は悪だなんだと極論言ってる時点で、お互い様でしょう。絵も下手だし。精神的なことで悩んでる人を不安にするだけ。腹が立つ。それから、タイトルのやり合い放題って何?やりたい放題でしょ?ほんと、雑。

    レポを見る
    参考になった(50)
  • 大丈夫?

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    子供の手にトイレの水をかけるなんて療法は現代では有り得ない。無くそうとされている事を漫画で簡単に広まらないよう願う。

    参考になった(49)
  • よかった

    読みやすいし、おもしろかった。
    最後が良い終わり方で良かった。
    先生に秘密があるようなので、続編が早く読みたい。

    参考になった(49)
  • パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~

    パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~

    購入者レポ
    公開日:2017/09/12
    ※ネタバレあり

    不完全燃焼

    整形に至るまでの経緯はある程度描かれているけどその後の人生の変化等がサラリと簡単で面白味がない。
    施術方法が説明されているが医療系漫画を読みたい訳ではないし…とにかく二巻は買わないな。

    レポを見る
    参考になった(48)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    購入者レポ
    公開日:2016/08/26

    やっと来た!!!

    『コウノドリ』!!!
    これの配信を心の底から待ってました!
    産婦人科モノ、医療マンガの最高峰のひとつだと思います。
    ご都合主義でない、リアルな現場の緊張感がビシバシ伝わってきます。
    いろんなケースが本当にしっかり取材された上で取り扱われているので、妊娠したい人、してる人、すでに経験した人はもちろんのこと、何より男の人に絶対読んでほしいですね!!!
    妊娠出産は当たり前なんかじゃない奇跡のことで、何もかもが人それぞれ違うのです。
    全人類必携の傑作。
    小学校から大学まで、すべての保健室と図書館に置くべき本です。

    参考になった(48)
  • とてもいい漫画

    上手いのか下手なのか言いようがない絵ですが、的確に登場人物の想いが伝えられる不思議な魅力がある、心にズシンと来る素晴らしい漫画です。中学生とかに読んでもらいたい。この漫画を読みながら、妊娠中過ごし、産後も勇気づけられました。命の尊さについて考えさせられます。育児にイライラすると、これを読みます。冷静になり、今ここにある命に感謝しています。

    参考になった(47)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    購入者レポ
    公開日:2017/09/27

    読み応えあります。

    妊娠、出産のリアルが描かれてると思います。
    当たり前に結婚して、妊娠して
    子供産んで…若い時って漠然とそう考えてる人が
    多いと思うのですが
    それって当たり前じゃないんですよね。
    ピアニストって設定も好きです。
    ベイビーの演奏は
    儚げだけど力強くて壮大で
    命をテーマにしてるこの漫画と
    リンクしてる様に感じます。

    参考になった(45)
  • パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~

    パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~

    購入者レポ
    公開日:2017/09/25
    ※ネタバレあり

    がっかり

    良いレポが多くて楽しみにしていましたが、正直ガッカリです。絵はコピペのように表情が少なく、細やかな描写や動きがなく、漫画というより押し絵を読んでいるよう…ストーリーもサラッとし過ぎていて浅い。性格が最後でコロッと変わったり、整形外科が癌の応急処置したり、うーん…。
    お話の間の美に関する名言は良かったです。
    2巻目は買いません。

    レポを見る
    参考になった(45)
  • 3話目が泣ける

    3話入っています。1話目はちょっと不完全燃焼かな。2話目3話目と良くなって、3話目はジンとくるものがありました。整形の技術に関する説明も入った「医療モノ」で、そこから整形を望む女性たちの人生を描いていくアプローチです。
    割と満足できました。

    参考になった(45)
  • ちょっとがっかり

    今までに整形をテーマにした漫画は何冊も読んでいますが、宣伝文句にひっかかって買ってしまったなぁと後悔しました。同じ整形物でも、もっと読みごたえのある漫画は他にありますので。
    表紙や、じっくり試し読みで購入を決めるのは早かった泣

    参考になった(44)
  • エマージング

    エマージング

    購入者レポ
    公開日:2017/03/07
    ※ネタバレあり

    テーマは良いんだけどねー

    あかりが何度も吐血したり身体が肥大化していて進行も末期に近い状態なのを考えると、相当体内のコラーゲンが溶けてしまっていると思われますよね。そんな人が1度の血清投与で生き残るのは勿論、数ヶ月後には映画を観に行けるほど復活する事はありえないと思います。万一生き延びても普通の生活には戻れないかと。後半が他の方々のように腑に落ちませんが、扱うテーマは平和ボケした現代への警告として良いと思います。

    レポを見る
    参考になった(44)
  • Shrink~精神科医ヨワイ~

    Shrink~精神科医ヨワイ~

    購入者レポ
    公開日:2020/04/13

    理解が深い

    ★ ★ ★ ★ ★

    心理職をしています。これだけ病について正面から向かっているドクターはなかなかいません。本当によく研究され、わかりやすい内容となっています。心理系の漫画では秀逸だと思います。関わりのある皆さんに読んでほしい。

    参考になった(43)
  • バカレイドッグス

    バカレイドッグス

    購入者レポ
    公開日:2018/05/07

    荒々しい

    怖いお話かと思ったんですが、ドクターKのようなお話でした。薄いしありえないって言えばそうですが、それを楽しむのも良いですね。リズムが良いまんがです。

    参考になった(43)
  • おすすめ

    どの話も良かったです。
    先生がかっこいい。
    個人的には3話目がすきです。              

    参考になった(43)
  • 放課後カルテ

    放課後カルテ

    購入者レポ
    公開日:2016/09/13

    すごい好き

    たまたま見かけて試し読み。すごく良かったので一巻購入。その後一気に購入しました。ものすごくいいです。

    牧野先生と生徒達が共に成長していく感じですね、早く続きを読みたいです

    参考になった(43)
  • 興味深い内容でした。

    ★ ★ ★ ★ ★

    なのに1話しか読んでいない人が酷評しているのが悲しいです。
    精神科の事だけで無く自分で知ろうとする姿勢を大事にする事を訴えている作品でもあると思います。
    タイトルは残念ですが、本は間違っていないのに
    作者に非はあるでしょうか?
    レビューを含め考えさせられる作品でした。

    参考になった(42)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    公開日:2017/07/06
    ※ネタバレあり

    うーん…

    読み価値があるとても面白い漫画だと思います。
    でも無痛分娩の回で幻滅しました。
    作者は所詮出産の本当の苦しみをしらない男だなと。陣痛の無い出産は◯◯のない◯◯みたいな表現、やめてほしかったです。特別な理由がないのに無痛分娩を選択するのは反対みたいなことははっきり書いていませんでしたが作者の思想が読み取れてしまいました。
    無痛分娩中、母親がぐーすか寝ていた描写といい、無痛分娩そのものに対する誤解を与えかねません。痛みが軽減されたといっても出産が体にかける負担はそうとうなものです。休める時に体を休めるのは大切です。
    自分は自然分娩で安産でしたが痛みは相当なものでした。下品な例えかたをされるようなイイモノじゃありません。
    自分の友人に痛みが怖いからという理由で無痛分娩を選択した方がいます。彼女は現在二児の母ですが、私よりずっと立派で優しいお母さんです。

    レポを見る
    参考になった(42)
  • 考えさせられる作品でした

    いろいろと考えさせられる話ばかりでした。都合の良い展開だと思うこともありましたが、それは作者の沖田さんのこうなって欲しかった、こういう風に接してあげたかったという気持ちから来る理想では無いのかなと思います。人が人を育てるということ、中絶という選択。命の大切さを考えさせられる作品です。

    参考になった(42)
  • 人としての教科書

    この漫画は、取りこぼしてはいけない言葉が沢山ある。
    綴られていている言葉に深みがある。でも押し付けがましく無い。言い回しもシンプルで分かりやすい。
    だからこそ、スッと入ってくる言葉がさりげなくて、もう一度同じ部分を読み、考えさせられ、気づかされる。
    出産育児だけに限らず「人は人としてどう寄り添えるといいのか」のヒントが見つかる内容だと思う。
    だから読んだ方がいい。

    参考になった(42)
  • 屍活師 女王の法医学

    屍活師 女王の法医学

    購入者レポ
    公開日:2016/09/20

    素人が練習で描いたのかと思った

    被害者がなぜか毎回主人公の知り合いだとか
    野次馬がいる中で首吊りの被害者の遺体素っ裸にして検視始めちゃったりとか
    色々設定がむちゃくちゃ
    その他諸々思わせぶりな表現が結局なんだったのか分からない箇所もあったり
    読んでてイライラしました

    参考になった(41)
  • ん〜

    他の方のレビューにも書いてあったけど表情が同じだったり、ストーリーが薄く感じる部分はあると思いました。お尻を見せるところで、ワンピを着ているのなら裾をめくって下着をズラせば十分だと思うのに、ワンピを脱いでブラまで見せるのは驚きました!(男性向けだったっけ?と思った)

    参考になった(40)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2017/05/08

    現実味のない話しですが

    あれば良いなぁと真剣に思います。命の危機に晒されたことのない人間は人の命も自分の命も大事にしません。
    まぁ実際は犯罪者の臓器を移植すると移植された方の性格に問題がでてくるということですのでロクデナシを増やすことになるだけなんですけどね。

    参考になった(40)
  • リエゾン ―こどものこころ診療所―

    リエゾン ―こどものこころ診療所―

    購入者レポ
    公開日:2020/07/02
    ※ネタバレあり

    現代

    ★ ★ ★ ★ ☆

    料金高め?だけど購入して良かったです。
    これは色々勉強になりました。

    発達障害の事とか分かり安かったです。

    レポを見る
    参考になった(38)
  • リウーを待ちながら

    リウーを待ちながら

    購入者レポ
    公開日:2018/07/13
    ※ネタバレあり

    有り得ない事は有り得ない

    ★ ★ ★ ★ ★

    1巻までですが、一気に読みました。それほどスピード感と緊張感のある物語です。小説が原作にあるんじゃないかと思う程骨太です。
    たくさんの方に読んでもらいたい。
    この作品に描かれている事は現実では起こり得ないなんてないんです。絶対なんてない。
    その時に主人公達の様な気骨のある医師や国の関連期間の人達が居るのだろうか…
    わたし達はどうするのだろう
    個人的にお母さんのお弁当を食べた彼女に泣かされました。特に、食べるまでの回想での台詞の前置きがあったからなおさら。
    それと、カルロスがなぜ今まで無事なのかものすごく気になります 笑

    レポを見る
    参考になった(38)
  • さよならしきゅう

    さよならしきゅう

    購入者レポ
    公開日:2017/09/15

    単純に面白かった

    同じくらいの年の女の子の親として、すごく気になる内容だったので購入して読みました! ちょっとでも気になることがあったら検診、大事ですね…!
    ウルっときたり、クスッと笑えるシーンがあったり、温かい気持ちになれたりする漫画でした!
    面白かったです!

    参考になった(37)
  • ギフト±

    ギフト±

    公開日:2017/01/04

    ちょっとグロいけど、…

    ちょっとグロいけど、絵が綺麗だから読みやすい。
    それにストーリーがしっかりしてるから、続きが気になる。

    参考になった(37)
  • 極論すぎ

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    とにかく精神科医、メンクリは悪ものとしか書かれておらず、客観性にかけると思います。
    私も若いころはメンクリにあちこち何十箇所と行きましたので薬をどんどん出して、診察時間数分という医師もいるのは知ってます。
    しかし、今はどちらかというと薬は最小限、カウンセリングや行動療法に力を入れている医師もたくさんいますし、簡単に強い薬を出してくれる病院の方が少ないと感じます。
    減薬にも積極的な病院が増えてます。

    私は抗うつ剤、安定剤、眠剤を飲んでいましたが
    医師と相談の上で抗うつ剤は減薬→断薬、安定剤は全く依存性なし。身心がすごく緊張する時ラムネ感覚で服用(月に一度程度)
    眠剤だけは断薬に苦労しましたが、今は軽いものをたまに服用する程度です。
    いずれも医師と相談し寛解状態になっております。
    この漫画に書かれているような医師は確かにいます。
    ただちょっと古い認識かな。

    参考になった(36)
  • 面白かった\(^^)/

    美容整形というテーマから、一話一話完結で凄く読みやすく面白かったです(*^^*)絵も綺麗で、続きが気になります(*^^*)買って損はなしでしたo(^o^)o

    参考になった(36)
  • 優しさがあるストーリー

    整形の話は、身の破滅!とか大逆転?とかそういう話が多いイメージですが、優しさのあるストーリーでとってもハマりました。

    参考になった(35)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2016/08/29

    かなりレベル高い作画と、内容!ヽ( ̄▽ ̄

    最近は、
    内容が薄い漫画ばかりで、さっと読み終わってしまう、
    薄っぺらい漫画ばかりで、うんざりしていましたが、
    この作品は、かなり素晴らしいと思います。
    話が難しいからこそ面白いんですよ?
    サスペンス小説を読んでいるようで、ワクワクします。
    全体的な話の面白さと、
    登場人物間の、関係の面白さ、裏のある怖さ、
    更に、その話を盛り上げる、登場人物の表情のリアルさ、作画の美しさ、
    話も、現時点では、最高の作品だと思います。
    今後の展開が楽しみです!

    参考になった(35)
  • やっときた!

    広告に引かれ購入!
    前から気になってたんだよね
    あれ?読みたかった話ないぞ?
    青い目の、赤ちゃんどうなったの?
    その他は、うん!この世界に来てくれて有り難う
    うちにも良かったら来てね、どんな障害も、危機も一緒に乗りこえよう!
    そして、命を貫いてくださる医療関係者の皆様に感謝!有り難う

    参考になった(35)
  • 大事なことを思い出させてくれました

    4才と1才の男の子のママです。あまりに共感することが多すぎて、3巻一気読みしてしまいました。義理両親と同居で毎日の食事の準備やら家事やらに追われるなか、仕事も始めてしまいパンクしそうでした。でも子供たちはそんなのお構いなしに、マイペース。二人のお迎えに行き、買い出しも行きやっと7人分の食事を作り終えいざご飯食べさせようとしたら部屋中おもちゃだらけ…ご飯も食べてくれず毎日怒鳴ってしまいます。
    でも、この作品を読んで、初めて出産したとき、今まで生きた中で一番の幸せを感じたことを思い出しました。あの時は心配ばかりで、子供の小さな成長に一喜一憂していました。今は忙しさにかまけて、長男の話に耳を傾けてあげられていなかったと思います。
    今の私の幸せがあるのはこの子達のおかげ。大変だけど幸せなことも確かだと思います。
    少しずつ、変わっていきたいです。

    参考になった(35)
  • バカレイドッグス

    バカレイドッグス

    購入者レポ
    公開日:2018/06/01

    めちゃくちゃ面白い!

    ★ ★ ★ ★ ★

    続きが気になり課金してしまいました。すごく面白いです。絵も上手だし。ポイント貯めてまた読みたいです。

    参考になった(34)
  • ムショ医

    ムショ医

    公開日:2017/11/27

    テンプレ熱血お節介女医

    特に目新しいモノはないです。
    お節介ウザい系の主人公がルールを無視して情を押し通すことを正義と勘違いして突っ走る物語。
    夜9時の2時間ドラマに出て来そう。
    私はこのタイプの主人公嫌いなので合いませんでした。

    参考になった(34)
  • うん~

    3話目は泣きました...切なかった!

    1話1話、整形後の話がさらっとしすぎてるのと
    全体的に話が浅い感じがします。
    もっと読みたい!とは感じないです。

    参考になった(34)
  • うちの子も同じ、AD…

    うちの子も同じ、ADHDでした、私も未だに、学校と戦っています、子供は、優し子に育ちました、今まで、自閉症の漫画は、沢山有ったけど、ADHDに、目を向けたマンガは、ありませんでした、とても、感動し、泣きながら、読んでいました、
    ありがとうございます、

    参考になった(34)
  • 〜今度は外見に内面を合わせてみない?

    内面はメスを使わなくても変わっていけるよ〜
    コンプレックスや辛い過去に悩み、苦しい日々を送る患者さんを
    心やさしい美容整形外科医さんとスタッフさんが時に厳しく時に優しく
    導きながら、本来の強く優しい女性たちの生き方を取り戻すお手伝いを
    するお話です。感じ方は皆それぞれだけど、私はとても感動しました。
    一気に読める面白さでした。

    参考になった(33)
  • 泣いた

    すごく良かった…
    内容は短編が3本ですが、最後の1本が本当に良かった。この女性は、なんて強い人なんだろうか。私だったらあんな対応は出来ない。胸を打たれたお話でした。

    参考になった(33)
  • 放課後カルテ

    放課後カルテ

    公開日:2017/08/15

    マイナーな病気の話中心

    こんな病気あるんだ?と参考になると思います。
    養護教諭の変わりに医師が赴任というのはあり得ないんですが(法律で小学校には教諭を置かないといけない決まりがあり、医師は教諭ではない為変わりにはなれない)、そういったリアリティを除いて病気だけを見ればなるほど、もしかして身近にいるあの子も?という見方が出来る漫画だと思います。
    ただ、肯定的な意見多いですが現実教諭じゃないと保健室担当になれないのは、教師としての見方が出来ること、保健室は病気を見る場だけではないことから来ているのであって…これが保健室の良い在り方かと言われたら違うと思います。

    参考になった(33)
  • 無料を読んで興味をもちました。

    ★ ★ ★ ★ ☆

    どんな病気でもなってみないと本当にその人の気持ちは分からないものだと思います。
    寄り添う家族もすべて理解出来るかは分かりませんよ。只、専門医の医師は実際患者を診て研究もしているので理解はあるのかもしれません。
    だから発達障害の医師はより理解しながら患者を診れるのかもしれませんね。優秀な医師で信頼できる医師であれば尚更良い様に思えてしまいます。社会に出る時に自分の障害を理解している事も大切の様に思えます。活かせる所は逆に素晴らしい長所になれば凄く良いし。
    この本を全て読んでみたいと興味をもてました。

    参考になった(32)
  • 全体的に、惜しい感じ

    1巻・2巻とも、いい話もあるけど浅いなぁと思うところがあって、もう続きは買わないかな…と思いました。ヒューマンドラマとして読むには感動が足りない気がします。

    参考になった(32)
  • コウノドリ

    コウノドリ

    購入者レポ
    公開日:2017/11/09
    ※ネタバレあり

    号泣

    ドラマをきっかけに原作も拝見いたしました。
    人生の教科書だと思えるほど色んな方に読んで頂きたいです。
    仕事柄沢山の方と携わりますが、医療人の方からも複数の方から違和感なく読める、とてもリアルだとオススメされました。
    主人公がジャズピアニストと二足の草鞋を履いており、漫画らしいフィクションも挟んでいるのも私はとても好感が持てます。
    主人公が感じている事をピアノを弾く演出で台詞ではない所で読み手に想像させてくれる所が読み手それぞれの解釈が出来て素敵だと思います。

    デリケートな問題を取り扱ってる回も多く、読み手の解釈で不快に思う回もあるのかな、と他の方のレポを見て思いましたが、私には作者様がご自分の思想を押し付けているようには全く感じませんでした。あくまで色んな意見がある中で、お産は奇跡、人それぞれ、比べるものではないんだと知ることができました。
    本でも集めようと思います。

    レポを見る
    参考になった(32)
  • 一歳半の息子の育児に…

    一歳半の息子の育児に疲れていました。
    でもこの漫画を読むとどんなに手がかかっても、イタズラされても、健康に生きていてくれてるだけでいいんだと思えます。
    普段からそう思うようにはしていたんですが、やっぱり毎日二十四時間休みなしの育児でいっぱいいっぱいになるとつい忘れてしまいます…それを思い出させてくれる漫画です。
    イタズラもワガママもイヤイヤも、全て息子が生きていてくれればこそ!二十四時間休みなしの育児の報酬は息子からの愛かな…?今の所はw
    大きくなって反抗期とかになったらくれるか分かりませんがw
    でも、どんな時でも例えば私が亡くなった後でも母親から愛されていたと思ってほしい。その為に今を頑張ろうと思えました。

    この漫画はいろんな側面からの親子の愛が描かれています。愛に恵まれてる人、寂しい人、辛い人も読んでほしいです。どんな人でも意味なく産まれてきたりなんかしません。

    参考になった(32)
  • ムショ医

    ムショ医

    購入者レポ
    公開日:2016/08/22

    人間の、女のむき出し…

    人間の、女のむき出しの部分が全て書かれていました。
    ドラマなんかで少し見たことある世界で、一応そのつど完結のはなしなのですが、ストーリーに引き込まれ全巻購入しました。
    読み応えありました。

    参考になった(32)
  • 本当の医療現場

    ★ ★ ★ ★ ★

    医療ドラマや医療漫画が大好きです!
    中でもこちらは、あまりスポットを浴びる事の無い「医師」が描かれております。
    医療系ドラマや漫画では、格好良くメスを握るスーパードクター物が多い中、縁の下の力持ち的な役割をしている病理医を中心に描かれており、これはマニアには堪らない物があります。
    特に医療現場では必要不可欠なのに、何故か下の扱いをされてしまう為に医師不足とされる、産婦人科医(コウノドリ)、麻酔科医(麻酔科医ハナ)、画像診断医(ラジエーションハウス)、そして病理医(こちらの作品)にスポットを当てた漫画がどんどん出るのは、今後の医師の進路を新たに開かせる為の良い作品だと思います!

    どうしても患者としては臨床医(直接患者と接する医師)ばかりに信頼を寄せる中、本当はこの人たち無しではやっていけない影の存在ドクターズドクター。
    その存在に痺れまくりです!!

    参考になった(31)
  • 透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記

    透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記

    購入者レポ
    公開日:2017/07/10
    ※ネタバレあり

    夜中に号泣しました

    もうすぐ2ヶ月になる娘がいるので、とても感情移入してしまい、泣きながら全巻読みました。
    『野良妊婦』の最後の主人公の願いのシーンは、もう本当に悲しすぎてしばらく涙が止まりませんでした。
    どの赤ちゃんも可愛く描かれていて、愛おしさも悲しさも倍増です。
    全巻読み終わったときには、娘が今元気に生きてくれていることは当たり前のことじゃないんだと気付かせてもらえました。
    育児に疲れたときやイライラしたときに、大切なことを思い出させてくれる作品です。

    レポを見る
    参考になった(31)
  • フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

    フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

    購入者レポ
    公開日:2017/06/09

    今一番好きな漫画です。

    専門用語や文字数が多く、人によっては読みづらさを感じる漫画かもしれませんが、普段知ることのない病理医という仕事が興味深くて一気に読み進めてしまいました。
    僕は医学とは全く別の専門職を目指して勉強しているのですが、この漫画を通して『目に見えるものだけに縛られず、全ての可能性を考え、100%の答えを出す』という基本理念を改めて身に染みさせられた思いです。何か大事なものを気付かされるような、そんな作品です。
    主人公の岸先生や周りの人達による人間ドラマも面白く、これからも続きが楽しみです。

    参考になった(31)
  • 育児の合間に

    やっと3巻読めました❗書店になかなか行けないので助かりました。
    今はいやいや期真っ只中の息子で毎日大変だけど、妊娠中に病気が分かり、生まれたら病院は別かもと言う状況だったので、無事に帝王切開で生まれて顔を見たとき、何がなんでも大切にする❗と思った時の気持ちを思い出させてくれる作品です。
    赤ちゃんは本当に宝物、幅広く読んでいただきたいので、保健の教科書に採用されないかな。

    参考になった(31)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2017/03/23

    社会問題をベースに

    実際問題として、医療費がかかりすぎて国家財政に占める割合は高いし、移植医療も技術はあるがドナー不足だし、生殖医療は限界まで進んでいる現代社会なのも分かるんですが、話が広がりすぎて収拾いつ着くのかが心配です。
    「青年」なのでグロテスク描写や暴力表現ありますが、読んで損はありません。オススメですよ。

    参考になった(30)
  • 男にはキツイかな?

    『男女の喧嘩の原因は突き詰めればいつも男が悪い』とは確か…、タモリが言っていた言葉。一巻を読みました、冒頭の言葉が突き刺さる内容です二巻目は時間を空けてからではないと男には読めません、感情移入しやすいおっさんにはなおさら辛いです(勢いの若者には関係無いかな?)でも逃げないでこの作品に真っ直ぐ向き合って読む様にします。

    参考になった(30)
  • 二人目不妊は想像以上に辛い

    この漫画は二人目不妊の話ですが、私も実際現在そうなのでよくわかります。子どもが一人いるからいいじゃないかと思われがちですが、実はそんなことはないのです。なぜなら、一人産むと周りの「二人目はいつ?」攻撃が始まるからです。姑に会うたび「一人っ子はかわいそうよ、もう一人産まなくちゃ。」と言われ、職場で妊娠した人がいればパートのおばちゃんに「先越されちゃったわねー」と傷つくことを言われる日々なのです。加えて友達や兄弟も二人目、三人目とボコボコ産んでいく、更にはタバコをやめられないのに二人目妊娠した妊婦が職場に
    いたりして本当に辛いです。「なぜ私だけが授かれないの?」「なぜ喫煙者が妊娠できるの?」「なぜ殺すのに産むの?」こんなことを毎日考えています。芸能人の何人目妊娠という報道にも傷つく日々。この漫画は二人目不妊だからこその苦しみを伝えてくれてると思います。

    レポを見る
    参考になった(29)
  • 2人目不妊治療の話

    物語というよりは、参考文献みたいな感じですね。漫画で不妊治療の流れを説明してくれている割合が高いので、不妊治療ってどんな?という方には参考になるかと思います。
    2人目不妊による焦りについても触れられています。
    医療関係者から聞きましたが、2人目からでも不妊に悩む人というのは元から不妊体質なんだそうです。1人目は運良く授かっているだけなんだとか。
    1人目スムーズに産めたからって不妊体質でないとは限らないわけなんですよね。
    そんな作者さんの物語です。
    私は初産の方も参考になると思いますよ。
    1人いるならいーじゃん、と反感持ちそうな方はやめた方がいいかもしれませんが1人作ると兄弟作ってあげたいのも普通だと思いますし治療の流れは漫画でわかりやすいので是非!

    参考になった(29)
  • ないわー

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    とにかくなんとかして精神科を悪く悪く…という感じ。
    確かにそういう病院もある。それは知っているけど、全てではない。私は10年以上通院し、服薬し、閉鎖病棟にも入っていたけど今はなんともなく子どももいるし仕事もしています。
    それは適切な治療を受けたからだと思います。やみくもに不安と疑念を抱かせる内容には賛同できません。

    レポを見る
    参考になった(28)
  • バカレイドッグス

    バカレイドッグス

    購入者レポ
    公開日:2018/07/09

    救いがある。面白い!

    ★ ★ ★ ★ ★

    ただエグいのではなく、救いがあり、テンポがいい!
    課金しても読む価値あり!

    参考になった(28)
  • ギフト±

    ギフト±

    購入者レポ
    公開日:2018/06/22

    待ちに待った12巻。…

    ★ ★ ★ ★ ★

    待ちに待った12巻。
    もちろんすぐに購入しました。
    ストーリーがどんどん複雑になってきてるから、最新巻を購入前に、前巻までを読み直さないと話がわからない…。
    あとどのくらい続くのかな。
    早く結末を知りたいけど、終わってしまうのはさみしいという複雑な気持ちです。

    参考になった(28)
  • 悩む中で

    内容にはほとんど関係ないレポになってしまいますが、
    自分の今までの人生の中で一番慢性的に心がしんどい時にこの話を読ませていただきました。おかげで今からやらなければいけない事柄に対して活力がわいてきました。
    私自身妊娠出産を経験している訳では無いのですが、この話を読んで、「生きること」に対して納得しながら考えることができ、心を動かされました。
    日々の生活で本当に辛くて立ち直れない人に、読んでもらいたい作品だと思います。

    参考になった(28)
  • さよならしきゅう

    さよならしきゅう

    購入者レポ
    公開日:2017/09/21
    ※ネタバレあり

    不正出血は子宮の悲鳴

    試し読みの数ページを読んだ後、気になって購入しました。
    女性なら誰しもなる可能性がある病気です。
    作者さんは不正出血で受診されましたが、世の中の女性で不正出血を単なる生理不順と考えて、放置してる人も多数居ます。
    不正出血は子宮の悲鳴って考えて、検診には進んで行って欲しいですね。
    本当に生理不順の場合もありますし、作者さんの様に深刻な病の場合もあります。
    漫画の内容は全体的に明るく読みやすいです。

    それにしても婦人科検診、そろそろ新しい手法は無いものでしょうかね
    あれが苦手って人が大多数でしょう。

    レポを見る
    参考になった(28)
  • 透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記

    透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記

    購入者レポ
    公開日:2017/04/12
    ※ネタバレあり

    読んでよかった

    未婚の母です。
    野良妊婦は特に、心が痛くなりました。
    幸い4ヶ月になる娘は、曾祖父母、祖父母、叔父叔母からたくさんの愛情をもらってすくすくと成長しています。
    環境に感謝して大切に育てようと、改めて思わせてくれた作品です!

    レポを見る
    参考になった(28)
  • 探してました。

    何回か探して入っていなかったので、本屋さんで実際に購入しようか迷っていました。
    まだ購入に至っていませんが、お気に入りにしたので近々購入すると思います。
    もう少しお安かったら言うことなしなのですが笑

    レポを見る
    参考になった(28)
  • ブライダルチェック~秘密の代償~

    ブライダルチェック~秘密の代償~

    購入者レポ
    公開日:2020/01/06
    ※ネタバレあり

    都合良すぎ

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    作者が描きたいエロい絵を描いてるだけ。主人公の彼女の主体性も感じられない。キモイ日本人男性に受けるストーリー。

    レポを見る
    参考になった(27)

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲