漫画・コミック
ぼくは麻理のなかぼくはまりのなか

著者・作者
掲載雑誌
漫画アクション
ジャンル
青年漫画 サスペンス・ミステリー
配信
9巻 完結/114話 完結

■本編はこちらからどうぞ

スマホ・タブレットでQRコードを読み取ってお楽しみ下さい。

「ぼくは麻理のなか」のあらすじ | ストーリー

友達が一人もいない大学生の≪ぼく≫の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名も知らぬ女子高生を定期的に尾行すること。いつものようにその娘を尾行していたら…突然記憶が飛び、≪ぼく≫はその娘のベッドで寝ていて、≪ぼく≫はその娘になっていた。その娘は≪麻理≫という名だった――。

「ぼくは麻理のなか」のみんなのまんがレポ(レビュー)

30代 女性 公務員 (公開日:

はじめはムサイ男が女体化するエロマンガかと思ったんですけど、実のところ、社会との繋がりが希薄な青年が自身の内面に向き合いアイデンティティを確立していくという深いお話でした。確かにエロい部分もお話の中に出てくるんですけど、性も自身の一側面ですので、しっかり掘り下げられています。 物語も謎が謎を呼ぶ展開で目が離せません。いなくなった麻理と、二人の小森の謎は解けるんでしょうか。 続きが気になります。

30代 女性 無職 (公開日:

多分格付けをしたら底辺の方にいる主人公が、最上格のイケてる美少女女子高生の身体を手に入れたお話。話が進むにつれて麻里の心の闇のようなものも断片的にですが表れてきます。表面的には仲良し、でも陰では何を言われているか分からない、そんな女特有の陰湿な部分もリアルに描かれていて面白いです。続きが気になります。

30代 女性 主婦 (公開日:

麻理の可愛さに私も一目惚れして、一気に購入しちゃいました。 絵に惹かれて読み始めたけど、麻理はどこにいったのか、麻理の人間関係が気になって続きを読まずにはいられなくなります。

20代 女性 パート・アルバイト/その他 (公開日:

作者の押見修造さんは男性なんですが思春期の女子の感情表現がとてもリアルで驚きました。 男性作者でここまでリアルな女子を描けるのは素直に凄いなあと感心します…生理の部分とか… 麻理の中に入った功がどんどん変わっていく一方、もう一人の本体?の功が何なのか、今後どうなっていくのか気になります。依と麻理さんの関係や、依のお姉さんも麻理さんと同じ名前なのも気になります。

40代 男性 会社員/その他 (公開日:

功くんは麻里さんの中に入った感覚を楽しむことはまるで無くなってしまって、ミステリーみたいにいなくなった麻里さん探しに没頭するのが意外です。それから麻里さんに入らなかったもう一人の功くんが、惨めな人生から抜け出せずにドンドン惨めになっていくのが同じ男性として見ていて辛いです。今回のあとがきを見ると、作者さんはもしかしたら女性なのかな?とも思えるような書き方なので、もしかしたらもう一人の功くんは救いがないまま終わってしまう展開もあるんでしょうか。だったら悲しいです。

コミックの読み方簡単STEP!!

1QRコードを読み取る
ステップ1

スマホ、タブレット端末でQRコードを読み取り、まんが王国のサイトにアクセス!

2無料コミックで体験!
ステップ2

無料で読めるコミックも2000作品以上!まずは無料で体験してみよう!

3入会する
ステップ3

月額会員に入会しコミック購入ができるポイントをGET!ボーナスポイントも有★

4コミックを読む
ステップ4

ポイントで好きなコミックを購入しお楽しみ下さい.