漫画・コミック
17歳。じゅうななさい

著者・作者
掲載雑誌
漫画アクション
ジャンル
青年漫画 サスペンス・ミステリー
配信
4巻 完結/70話 完結

■本編はこちらからどうぞ

スマホ・タブレットでQRコードを読み取ってお楽しみ下さい。

「17歳。」のあらすじ | ストーリー

1988年に起こった「女子高生コンクリート詰め殺人事件」! なんと加害者は、17歳の少年たちだった―――! なぜ事件は起きたのか? なぜ誰も防げなかったのか?<命の意味>を問い掛ける衝撃の問題作!

「17歳。」のみんなのまんがレポ(レビュー)

30代 男性 公務員 (公開日:

ウィキペディアで調べてまともにこの事件の真実を知るキッカケにはなりました。しかし、この本が持つそれ以外の意味が見出だせませんでした。 この事件を題材にするなら、風化させないこと、繰り返さないことが一番伝えるべきところだと思うので、実際とは違う設定を作ってぼかしたりしないで、事実を可能な限り伝えた方が良かったと思います。 この本のどこまでが本当なのか、混乱してしまいます。

20代 男性 学生/大学生 (公開日:

これまでのレポで書かれてるように、最後は胸くそ悪いです。が、実際の少年犯罪の末路はこんな感じです。実にリアルで、リアルだからこそハッピーエンドにならない作品だと思いました。少年犯罪に対する裁き方を見直すことを主張したい漫画ではないでしょうか。

20代 女性 主婦 (公開日:
※ネタバレあり レポを見る

試し読みしました。 この事件について幾つかの記事を拝見させていただきました。 犯人は全員出所しています。 この事件に関わる人は百人を超え、被害者の女性は何度も助かる機会があったにもかかわらず四十一日間という長い時間監禁・輪姦・拷問を受けて自ら殺してくれと、哀願したと言う。 彼女の最後は、人ではなく、物として廃棄されました。 不快に思う方もいらっしゃると思いますが、私は、この漫画を色々な人に読んで貰いたいと思います。どんなに時間が経ったとしても、忘れてはいけない事件だと思います。

40代 女性 会社員/電気・電子・通信関係 (公開日:

怖かった。被害者の恐怖と絶望と無念と…。あんな残酷に人はなれるのか、止められないのか。止められない場合があり、人には残酷な部分があるから世の中に犯罪はなくならないのだろう…でもみんなが犯罪者になるわけではない、人は…と考えさせられました。

40代 女性 無職 (公開日:

初めてこの事件を知ったとき震えと怒りが止まりませんでした。まさかの加害者目線、第3者視点での物語は不快極まりないです。なんの落ち度も無かった娘さん、何より娘に何が起こったかを知ったお母さんの心情は、狂ってしまったほうがマシでしょう。次世代に事件を知らせるきっかけになるかもしれませんが、加害者に感情移入させる部分は納得いきません

コミックの読み方簡単STEP!!

1QRコードを読み取る
ステップ1

スマホ、タブレット端末でQRコードを読み取り、まんが王国のサイトにアクセス!

2無料コミックで体験!
ステップ2

無料で読めるコミックも2000作品以上!まずは無料で体験してみよう!

3入会する
ステップ3

月額会員に入会しコミック購入ができるポイントをGET!ボーナスポイントも有★

4コミックを読む
ステップ4

ポイントで好きなコミックを購入しお楽しみ下さい.