\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
HATAGO[旅籠] ビッグコミック版はたごびっぐこみっくばん

HATAGO[旅籠] ビッグコミック版
著者・作者
石ノ森章太郎(いしのもりしょうたろう)
掲載雑誌
ビッグゴールド
発行元
小学館
ジャンル
青年漫画 歴史・時代劇
キーワード
くらし・生活時代モノ幕末・明治維新人情歴史上人物
配信
2巻 完結
2人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「HATAGO[旅籠] ビッグコミック版」のあらすじ | ストーリー

激動の江戸時代末期、横浜に名旅籠と評判の「江戸屋」があった! ▼第1話/横浜江戸屋▼第2話/冬のツバメ▼第3話/あたらし屋十蔵▼第4話/遠目筒(とおめづつ)▼第5話/舌足れ(ちだれ)の徳三 ●主な登場人物/一平(江戸屋で働く。ちょっとあわて者)、まり(江戸屋の女将)、東次郎(江戸屋の大番頭)、おひろ(江戸屋で働くかわいい女中) ●あらすじ/横浜の旅籠・江戸屋は良心的な宿として繁盛していた。ある日、行き倒れの老人がひとり、江戸屋にかつぎこまれてくる。どうやら空腹が原因だったようで、老人は食事をとった後に元気を取り戻しはじめる。しかし、彼は手配中の無銭飲食の常習犯で、あげくの果てに店の金を盗んで逃げようとしたところを捕まえられる。しかし大番頭の東次郎は、「その金は江戸屋が差し上げたものだ」と言い、この老人をかばう……(第1話)。▼江戸屋のひと部屋に、あまり裕福そうではない女が泊まり続けていた。彼女は毎日何をするでもなく、まるで誰かを待ち続けているかのようだった。そんな折り、峠の辺りで追い剥ぎが出没するようになる。それもなぜか江戸屋に泊まる予定の旅人ばかりを狙っている節があるようなのだ……(第2話)。 ●その他の登場キャラクター/医者・神保あけみ(第1話)、勝海舟(第3話)、一平の姉(実は母親/第3話)

もっと見る

巻一覧

  • 1巻
    HATAGO[旅籠] ビッグコミック版(1)

    HATAGO[旅籠] ビッグコミック版(1)

    219ページ | 400pt

    激動の江戸時代末期、横浜に名旅籠と評判の「江戸屋」があった! ▼第1話/横浜江戸屋▼第2話/冬のツバメ▼第3話/あたらし屋十蔵▼第4話/遠目筒(とおめづつ)▼第5話/舌足れ(ちだれ)の徳三 ●主な登場人物/一平(江戸屋で働く。ちょっとあわて者)、まり(江戸屋の女将)、東次郎(江戸屋の大番頭)、おひろ(江戸屋で働くかわいい女中) ●あらすじ/横浜の旅籠・江戸屋は良心的な宿として繁盛していた。ある日、行き倒れの老人がひとり、江戸屋にかつぎこまれてくる。どうやら空腹が原因だったようで、老人は食事をとった後に元気を取り戻しはじめる。しかし、彼は手配中の無銭飲食の常習犯で、あげくの果てに店の金を盗んで逃げようとしたところを捕まえられる。しかし大番頭の東次郎は、「その金は江戸屋が差し上げたものだ」と言い、この老人をかばう……(第1話)。▼江戸屋のひと部屋に、あまり裕福そうではない女が泊まり続けていた。彼女は毎日何をするでもなく、まるで誰かを待ち続けているかのようだった。そんな折り、峠の辺りで追い剥ぎが出没するようになる。それもなぜか江戸屋に泊まる予定の旅人ばかりを狙っている節があるようなのだ……(第2話)。 ●その他の登場キャラクター/医者・神保あけみ(第1話)、勝海舟(第3話)、一平の姉(実は母親/第3話)

    もっと見る
  • 2巻
    HATAGO[旅籠] ビッグコミック版(2)

    HATAGO[旅籠] ビッグコミック版(2)

    256ページ | 400pt

    激動の江戸時代末期、横浜に名旅籠と評判の「江戸屋」があった! ▼第1話/生命の灯▼第2話/夜明けの祭り▼第3話/紅紫の夜明け▼第4話/シャラクサイ アホクサイ▼第5話/茶の道▼第6話/HOTELへのベル ●主な登場人物/一平(江戸屋で働く。ちょっとあわて者)、まり(江戸屋の女将)、東次郎(江戸屋の大番頭)、おひろ(江戸屋で働くかわいい女中) ●あらすじ/漁師の佐次が荒れた海で遭難した挙げ句、江戸屋の近くの浜辺に打ち上げられる。彼は二人の兄と漁に出ている最中に嵐に遭って助かったのだが、兄たちは助からなかった。佐次は行き場のない怒りや悲しみを持て余し、遭難した自分の発見者である異人のジョンに「お前のせいだ」と言って八つ当たりする。しかし、ジョンは佐次のような遭難者を出さないために、ある物を必死に製作中だったのだ(第1話)。▼最近、江戸屋には顔色が悪く、陰気でいつも帰りが遅い泊まり客がいた。彼の正体は脱藩した武士で、反幕の者に近づき、それをお上に密告して謝礼をもらうという、いわばスパイのようなものだった。そして彼は今また、ひとりの男を狙っていた……。ちょうどその頃、医者の神保のもとにひとりの男がやってきていた。彼の名は吉田松陰。神保とは長崎でともに医学を志し、学んだ仲だったのだが……(第2話)。 ●その他の登場キャラクター/医者・神保あけみ(第1~5話)、吉田松陰(第2話)

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「HATAGO[旅籠] ビッグコミック版」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「HATAGO[旅籠] ビッグコミック版」のみんなのまんがレポ(レビュー)

現在まんがレポはありません。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。