\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

無料キャンペーン実施中!

漫画・コミック
透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記とうめいなゆりかごぷちきすさんふじんかいいんかんごしみならいにっき

透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記
(c)講談社
著者・作者
沖田×華(おきたばっか)
掲載雑誌
Kiss
発行元
講談社
ジャンル
女性漫画 医療・病院系
キーワード
感動出産・育児エッセイ高校生社会問題ドラマ化メディア化
配信
56巻 まで配信
111人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 話題作
  • 第42回講談社漫画賞
  • 産婦人科
  • 実写化
  • ドラマ化

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記」のあらすじ | ストーリー

1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。生まれてくる命だけではなく、初めての中絶の現場を体験して×華が感じたこととは?【1巻第1話を収録】

\無料試し読み増量中!/

巻一覧

  • 21巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(21)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(21)

    27ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。産婦人科医院の院長先生が「生まれる命」に託す想いとは?【3巻第21話を収録】

  • 22巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(22)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(22)

    27ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。元気に生まれてきた赤ちゃん。両親に全く似ていない原因は?【4巻第22話を収録】

  • 23巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(23)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(23)

    15ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。自分の家の床下に住む少年。彼の持つ夢とは?【4巻第23話を収録】

  • 24巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(24)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(24)

    27ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。引退した老助産師。彼女が経験した忘れなれない分娩とは?【4巻第24話を収録】

  • 25巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(25)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(25)

    27ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。母親が失踪。残されたのは育児能力のない父親。誰が育てる?【4巻第25話を収録】

  • 26巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(26)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(26)

    26ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。保育器に入るには不似合いな大きな赤ちゃん。その秘密とは?【4巻第26話を収録】

  • 27巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(27)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(27)

    27ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。40歳を過ぎて初産を決意したキャリアウーマン。彼女の不安とは?【4巻第27話を収録】

  • 28巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(28)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(28)

    28ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。出産の現場で蘇った記憶。×華が出会った「透明な子」とは?【4巻第28話を収録】

  • 29巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(29)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(29)

    15ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。父親になる自覚のない夫。妊婦の気持ちを理解してもらうには?【4巻第29話を収録】

  • 30巻
    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(30)

    透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記(30)

    27ページ | 100pt

    1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。中絶専門の産婦人科医院。そこで×華が見たものは?【5巻第30話を収録】

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「透明なゆりかご プチキス 産婦人科医院看護師見習い日記」のみんなのまんがレポ(レビュー)

現在まんがレポはありません。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。