\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
その娘、武蔵そのむすめむさし

その娘、武蔵
(c)講談社
著者・作者
田中相(たなかあい)
掲載雑誌
ITAN
発行元
講談社
ジャンル
女性漫画 スポーツ
キーワード
学園バレーボール高校生
配信
3巻 完結
掲載時期
2010年代~
36人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「その娘、武蔵」のあらすじ | ストーリー

田中相最新作はバレーボール部! 部活をやる意味って? 184cmのバレーボールJK。悩める青春ド真ん中! 男まさりの女の子・武蔵の青春バレーボール漫画! 中学女子バレーボール界の頂点に立ち、名を馳せた巻田中学校エース・兼子武蔵。全中優勝インタビューでバレーを辞めると公言した彼女は心機一転、大仙高校で自由な日々を謳歌しようとしていた。しかし、身長184cmと目立つ彼女はバレー部主将・律から目をつけられ!?

巻一覧

  • 1巻
    その娘、武蔵(1)

    その娘、武蔵(1)

    161ページ | 600pt

    田中相最新作はバレーボール部! 部活をやる意味って? 184cmのバレーボールJK。悩める青春ド真ん中! 男まさりの女の子・武蔵の青春バレーボール漫画! 中学女子バレーボール界の頂点に立ち、名を馳せた巻田中学校エース・兼子武蔵。全中優勝インタビューでバレーを辞めると公言した彼女は心機一転、大仙高校で自由な日々を謳歌しようとしていた。しかし、身長184cmと目立つ彼女はバレー部主将・律から目をつけられ!?

  • 2巻
    その娘、武蔵(2)

    その娘、武蔵(2)

    160ページ | 600pt

    バレー界の至宝が、なぜ部活を辞めたのか。そして再び始めた理由とは。新生大仙女バレ、始動!!! 武蔵(むさし)にアタック禁止令!? 大仙、ついに迎える初戦! 体罰問題で廃部寸前だった大仙高校女子バレー部に正式加入した兼子(かねこ)武蔵。顧問は素人監督の山田(やまだ)先生に決まり、初めての大会「春季リーグ」へ。その初戦前日、ミーティングで山田先生は「兼子くんにはアタックを打たないで欲しい」と突然言い放った…!!

  • 3巻
    その娘、武蔵(3)

    その娘、武蔵(3)

    211ページ | 600pt

    ついに最終巻! “辞めるも地獄 続けるも地獄”バレー名門校の体罰問題。十字架を背負った少女たちが、新しい道を証明する一戦!!! 元顧問・川渡(かわたり)の前で、1年前に大仙高校女バレで起きた体罰事件の真実を語り始めたキャプテン・律(りつ)と、それを静かに聞く武蔵(むさし)。かつては同じチームだったメンバーが大仙と龍朋にわかれ、ついに激突することに。あの日からの1年間を、この瞬間にぶつけ合う――!!

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「その娘、武蔵」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「その娘、武蔵」のみんなのまんがレポ(レビュー)

現在まんがレポはありません。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。