人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
極彩の家ごくさいのいえ

極彩の家
著者・作者
びっけ(びっけ)
掲載雑誌
ウィングス
発行元
新書館
ジャンル
少女漫画 SF・ファンタジー
キーワード
くらし・生活日常人情
配信
7巻 まで配信
掲載時期
2010年代~
1012人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • ファンタジー

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「極彩の家」のあらすじ | ストーリー

天から授かった鮮やかな色の髪を持つ“色彩の子”が育てられる寺院「極彩(ごくさい)の家」。そこへ極上の色「漆黒」を持つ烏羽(からすば)が現れたことで周囲に動揺が走る。望まぬ生活にイラつく烏羽、敵意をむき出しにする天藍(てんらん)、優しく穏やかな紅(くれない)。彼らはそれぞれに事情を抱えていた――…。聖き色を宿す子どもたちのメロウ・ファンタジー!雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!

もっと見る

巻一覧

  • 1巻
    極彩の家(1)

    極彩の家(1)

    178ページ | 500pt

    天から授かった鮮やかな色の髪を持つ“色彩の子”が育てられる寺院「極彩(ごくさい)の家」。そこへ極上の色「漆黒」を持つ烏羽(からすば)が現れたことで周囲に動揺が走る。望まぬ生活にイラつく烏羽、敵意をむき出しにする天藍(てんらん)、優しく穏やかな紅(くれない)。彼らはそれぞれに事情を抱えていた――…。聖き色を宿す子どもたちのメロウ・ファンタジー!雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!

    もっと見る
  • 2巻
    極彩の家(2)

    極彩の家(2)

    195ページ | 500pt

    美しい顔料となる、色とりどりの髪をもった“色彩の子”たち。「漆黒」を持つ烏羽(からすば)は、自分が“極彩の家”へ入る原因を作ったルカという青年に再会する――。そして烏羽の慕う紅(くれない)が関わる、過去の哀しい事件を知ってしまい……!? 清き魂(こころ)を鮮やかに彩るドラマティック・ファンタジー! 雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!

    もっと見る
  • 3巻
    極彩の家(3)

    極彩の家(3)

    165ページ | 500pt

    大切な簪(かんざし)を拾うため、池に飛び込んだ烏羽(からすば)。それを救おうとした上級生の紅(くれない)が、池から浮かんで来ず――…!? 深い事情を抱え、傷つきながらも堪え続ける紅の過去が、ついに語られる……!! 雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!

    もっと見る
  • 4巻
    極彩の家(4)

    極彩の家(4)

    181ページ | 500pt

    烏羽(からすば)が母と別れて極彩の家に来る原因を作ったルカ。彼の気持ちを知り、和解した今は文通をしている。そんなルカから誘われ、夏季休暇に天藍(てんらん)と二人で彼の家に遊びに行くことに。久しぶりに触れた外の世界で、烏羽と天藍はどんな思いを抱くのか……!? 瑞々しい感性溢れるセンシティブ・ファンタジー!雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!

    もっと見る
  • 5巻
    極彩の家(5)

    極彩の家(5)

    180ページ | 630pt

    経蔵の虫干し行事の最中、色彩の子の恋文を見つける烏羽たち。恋文の差出人と宛先を探す彼らが行き着いた先は意外な相手だった……!! そしてその事件がきっかけとなり、烏羽はルカへの特別な気持ちを認識し始める。一方、紅は禁断の経典の存在を知り、心の影がうごめきはじめーー…? 艶やかな色彩と感情がきらめくリリカル・ファンタジー!

    もっと見る
  • 6巻
    極彩の家(6)

    極彩の家(6)

    170ページ | 670pt

    新年を迎える準備に忙しく追われつつも、心おどらせる色彩の子たち。季節が巡る中、烏羽はルカへの想いを一層つのらせ、天藍は家族との絆を深めていく。だが紅は、望まない未来の気配を感じていた。そして春が訪れ、彼らに変化がやってくるーー…。穢れない雪の如き無垢な心が紡ぐオリエンタル・ファンタジー!

    もっと見る
  • 7巻
    極彩の家(7)

    極彩の家(7)

    186ページ | 670pt

    極彩の家で二年目を迎える烏羽(からすば)は、想い人のルカに会えない日々を送っていた。夏季休暇で天藍(てんらん)の家に同行する途中で、烏羽はルカに会いたい気持ちが抑えられずある計画を実行するが、それが原因で予想外の事件が起きてしまい!? そして奇跡の出会いは新たな展開へと繋がる――…。純真な心が眩しく煌めくセンシティブ・ファンタジー!

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「極彩の家」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「極彩の家」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(4.4) 評価数5
(公開日:
購入者レポ 【 美しさを感じる物語 】 ★ ★ ★ ★ ★
不思議な世界観の物語の中に、少年(?)達の日常や物語が描かれていてほっこりしたり、ハラハラしたり引き込まれる内容です。試し読みから続きが気になってどんどん読み進めました。今も新刊が出るたびに購入しています。絵はシンプルですがとても清潔感のある絵柄と、極彩の家や髪型、衣装の美しさが見ていて飽きません。優しい心を描いた漫画が好きなので、個人的に1巻からの天藍の変化が好きです。それぞれのキャラクターの背景もしっかり描かれていて読み応えがあります。紅、烏羽の将来もとても気になります。 この作品から作者さんが気になり、王国の子も全巻一気に読みました。おススメです。
(公開日:
【 絵がきれいで読みやす… 】 ★ ★ ★ ★ ☆
絵がきれいで読みやすく、カラフルな世界に読んでいて心がときめく。
(公開日:
購入者レポ 【 悩み多き少年達が可愛い 】 ★ ★ ★ ★ ☆
なんとなしに読んで、不思議な世界観に惹かれてしまいました。いつの間にか最新刊まで読んで、更に最新刊も購入。後悔はなく楽しんでます。 色髪を持つ少年期?を描いてて、その後の青年期はどうなっていくのかも気になりますが、少年期をどう過ごし気持ちがどの様に移ろうのか、楽しみでもあり心配でもあり、続きが気になります。 ただ、この世界観、少年期に興味を祖それないと楽しめないかもですね。
(公開日:
購入者レポ 【 読み出したら止まらない。 】 ★ ★ ★ ★ ★
子供達が成長していく様を、ただ格好良く描かれているのではなく独特な世界観で描かれていて 深く急速に引き込まれていきます。 読み出したら止まらない。
(公開日:
※ネタバレあり 【 一巻を読んだ限り天藍… 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
一巻を読んだ限り天藍は男性なんでしょうけどもし女性だったら僕の望み通りの展開で最高です。無料のキャンペーンのときに読ませて頂きましたが漫画自体も僕は面白いと思いました。ゆったりとしていて安定感を感じます。絵も見やすいです。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。
}

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲