\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
デストロ246ですとろにーよんろく

デストロ246
(c)小学館
著者・作者
高橋慶太郎(たかはしけいたろう)
掲載雑誌
月刊サンデーGX
発行元
小学館
ジャンル
少年漫画 アクション・アドベンチャー
キーワード
バイオレンスアクションバトル貴族・大富豪裏稼業ガンアクション
配信
7巻 完結
掲載時期
2010年代~
196人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「デストロ246」のあらすじ | ストーリー

青年実業家の透野隆一は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けらた彼女たちは透野の命令で、彼の妻子を殺した人間を狩ることに。だがその道行きで別の殺し屋女子たちと出会い、事態は思わぬ方向へ加速していくのだった…。

巻一覧

  • 1巻
    デストロ246(1)

    デストロ246(1)

    200ページ | 550pt

    青年実業家の透野隆一は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けらた彼女たちは透野の命令で、彼の妻子を殺した人間を狩ることに。だがその道行きで別の殺し屋女子たちと出会い、事態は思わぬ方向へ加速していくのだった…。

  • 2巻
    デストロ246(2)

    デストロ246(2)

    202ページ | 550pt

    互いに引き寄せ合うように刃を重ね、銃弾を放ち合う翠、藍、伊万里、苺、蓮華、南天の6人の凶悪女子たち!翠と藍は主人である透野の妻子を毒殺した人物を捜すため、伊万里に接触する。伊万里は毒の扱いに長けた苺の存在を仄めかすが……。

  • 3巻
    デストロ246(3)

    デストロ246(3)

    202ページ | 550pt

    翠と藍と名付けられた2人の美少女殺し屋。彼女たちは高校に通いながら、主人である透野の妻子を殺した人間を捜していた。その道行きで病んだ殺し屋・伊万里、893の娘・苺、その護衛・南天、蓮華と関わりを持つことに―――苺の配下で売春組織を仕切るせつな。彼女の秘めたる野望が迸る時、横浜の空は裏切りの血と硝煙で満たされていく……。

  • 4巻
    デストロ246(4)

    デストロ246(4)

    206ページ | 550pt

    青年実業家の透野は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けらた彼女たちは透野の命令で彼の妻子を殺した人間を狩ることに。翠たちは893の娘・苺から透野の妻子毒殺の実行犯は沙紀という殺し屋であると告げられる。一方、伊万里はその沙紀から命を狙われる同級生・葉子を護ることにーー。

  • 5巻
    デストロ246(5)

    デストロ246(5)

    190ページ | 550pt

    ある人物の衝撃的な死の直後、渋谷のど真ん中で衝突する凶悪女子たち。伊万里の同級生・葉子を巡る一件の決着は?暗躍を続ける沙紀、そして翠と藍を狙う新たなる刺客。さらに南天が苺のために、ある行動を開始する。伊万里たちの微妙な均衡がついに崩れる時がきた!?

  • 6巻
    デストロ246(6)

    デストロ246(6)

    206ページ | 550pt

    主人を失っても復讐を続ける翠と藍の首に、遂に賞金がかけられた。二人への刺客を排除する沙紀を紅雪が襲い、更に伊万里がそれを妨害。任務を越えた思惑が、殺し屋たちの均衡を崩し始める。一方、手柄を求める蓮華は翠・藍に遺された金に目を付けるが、同じ狙いを持った何者かが横浜に現れた!

  • 7巻
    デストロ246(7)

    デストロ246(7)

    199ページ | 550pt

    横浜で更に力を蓄えた苺たちや、賞金首の翠藍に手を出させたくない伊万里は、かわりに過剰な仕事を受けた結果、遂に後戻りのできない暴走を始める。身内の洲央に、つまりは飼い主・仙崎に牙をむいた伊万里へと、全方位から迫る刺客。その時、残る凶悪女子たちは…彼女たちの辿り着いた場所へ、衝撃の最終巻!巻末に『DESTRO246 ART WORKS』を特別収録!!

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「デストロ246」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「デストロ246」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(4.0) 投稿数1
(公開日:
【 『ヨルムンガンド』が… 】
『ヨルムンガンド』がすごく好きで次作ということで読みました!女子高生の殺し屋、ヤクザ、マフィアが満載のかなりハードな漫画です。『ヨルムンガンド』の次は女の子をたくさん描きたかった作者の願望が詰まりに詰まった作品です。
(公開日:
【 殺し屋増量してます!… 】
殺し屋増量してます!男はザコキャラばかりでどんどんご臨終。2巻で早くもラスボス級の殺し屋『紅雪』が出ちゃいます。翠と藍の狂犬ぶりがハンパないです。
(公開日:
【 苺の座を狙うせつなと… 】
苺の座を狙うせつなとマリア。翠と藍を利用して苺を抹殺使用とするが失敗し、翠と藍に狙われる…三巻はまたまた凶悪女子が増量します!翠と藍の本当の標的の殺し屋の情報も手に入れさらに狂犬っぷりを発揮します。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 JKバイオレンス 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
眼福でした。 お世辞にもウマいと言えない絵柄なのに魅力あふれる各キャラクター達。しかし下手な訳ではなく、疾走感&躍動感は素晴らく個性が強い。 年端のゆかナイうら若き乙女達の素性は、殺し屋をはじめとする裏社会の住人。 登場する男性陣は初出こそ仰々しいものの扱いは結果的にザコ。なので恋愛(肉欲?)対象は自ずと同性同士へ。 あくまで性的な嗜好はこの漫画のメインテーマじゃナイので最小限の割愛程度に収まり潔い。ただサービスレベルの裸体は目に優しい。 男性蔑視の女性上位は捉え方によってはある意味フェミニン。女性も楽しめるアナーキー&バイオレンス活劇かなと。アクション漫画らしい修羅場ドタバタを経て迎えるラストは、大団円的なハッピーエンドで。 こういった日常の一コマを匂わす終わり方好き。っつーか大好き。
(公開日:
※ネタバレあり 【 流石に豪華女性陣揃い… 】 レポを見る
流石に豪華女性陣揃い踏みでどうなるかと思いましたが、最後はうまくまとまった感じでした。 しかし、沙紀が脇役過ぎたなんて予想外でした。 万両グループ、翠と藍コンビを伊万里がうまく制御している風で沙紀も参加してると思ってました。 気に入っているところは普段は明るく楽しく過ごされているであろうところですね。 殺し屋、やくざなのに(゚∀゚) 結局男性陣は仙崎以外は粗方死ぬ運命だったんですね。 面白かったです。 次に期待します。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。