\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
青に、ふれる。 分冊版あおにふれるぶんさつばん

青に、ふれる。 分冊版
著者・作者
鈴木望(すずきのぞみ)
掲載雑誌
月刊アクション
発行元
双葉社
ジャンル
女性漫画 恋愛
キーワード
感動くらし・生活学園年の差先生高校生三角関係純愛人情悩み・コンプレックス
配信
15巻 まで配信
621人がお気に入り登録中
(4.6) 評価数5件

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • あざ

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「青に、ふれる。 分冊版」のあらすじ | ストーリー

生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

もっと見る

巻一覧

  • 1巻
    青に、ふれる。 分冊版(1)

    青に、ふれる。 分冊版(1)

    40ページ | 100pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 2巻
    青に、ふれる。 分冊版(2)

    青に、ふれる。 分冊版(2)

    37ページ | 100pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 3巻
    青に、ふれる。 分冊版(3)

    青に、ふれる。 分冊版(3)

    37ページ | 100pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 4巻
    青に、ふれる。 分冊版(4)

    青に、ふれる。 分冊版(4)

    43ページ | 100pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 5巻
    青に、ふれる。 分冊版(5)

    青に、ふれる。 分冊版(5)

    43ページ | 100pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 6巻
    青に、ふれる。 分冊版(6)

    青に、ふれる。 分冊版(6)

    37ページ | 120pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 7巻
    青に、ふれる。 分冊版(7)

    青に、ふれる。 分冊版(7)

    37ページ | 120pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 8巻
    青に、ふれる。 分冊版(8)

    青に、ふれる。 分冊版(8)

    35ページ | 120pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 9巻
    青に、ふれる。 分冊版(9)

    青に、ふれる。 分冊版(9)

    40ページ | 120pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る
  • 10巻
    青に、ふれる。 分冊版(10)

    青に、ふれる。 分冊版(10)

    40ページ | 120pt

    生まれつき顔に太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれる青いアザを持つ女子高生・青山瑠璃子。アザのことを気にしすぎないよう、周りにも気を使われないよう生きてきた。新たな担任教師の神田と出会った瑠璃子だが、ある日神田の手帳を目にしてしまう。クラスメイトの手帳がびっしりと書き込まれているのに、自分だけ空欄なことに気づいた瑠璃子は神田を問い詰めに行く。しかし、神田は“相貌失認(そうぼうしつにん)”という人の顔を判別できない症状を患っており――。

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「青に、ふれる。 分冊版」新刊配信のお知らせが受け取れます。

毎日最大50%還元!!

「青に、ふれる。 分冊版」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(4.6) 評価数5
(公開日:
【 同じ症状 】 ★ ★ ★ ★ ★
私も生まれつき痣があり、昔から虐められてきました。 だから主人公の気持ちがとてもわかる。 今でも苦しんでいますが、それでも受け入れてくれる人もいる。 それを分かっていても自分の中では受け入れてなく、未だに「なんで私が……!!」と苦しくなり泣き出してしまう事もあります。 手術をすれば数年後には無くなる。と言われても、それに耐える事が出来るかは本人の精神状態で違う。 私達は、痣がある事以外 何も違いはない。 気を遣ったり、嫌な目で見るのはやめてほしい。と切実に願っています…
(公開日:
【 悩みはひとそれぞれ克服もそれぞれを 】 ★ ★ ★ ☆ ☆
私も同じ痣が右の腰骨から足首までまるまるあり、体育やプールでは皆が見るし、必ず数人にどうしたの?と聞かれました。女の子は顔に出ることが多いらしくレアなケースで医者に何度もきみは顔じゃなくてラッキーなんだよと諭された。何年も皮膚科治療をし膝から下は白い肌に。痛さに泣いたが、小学校入学時にはスカートでもわからなくなった。そのあとは広範囲なこと、治療によって運動できないなどの弊害、なにより私自身が気にしていないことから膝上でやめました。軽く車買えるお金がかかり親に感謝しかありません。自身が治療したからですが、顔の小さい範囲なら、今の医療ではレーザーで治療でき金額も数万円から30万くらいじゃないか。内情知っているので金銭に困ってる家庭でもないのに逆に治療してないのどうなの?と思う。コンプレックスとして辛さよくわかるけど、現代ではリアルな話とは思えないかな。昔はたいへんだったのよ。
(公開日:
購入者レポ 【 2つの 】 ★ ★ ★ ★ ★
生まれつきのアザと生まれつきの顔が判別出来ない。 全く違う悩みなのに、上手に絡ませてるなーと思います。 私は、判別出来ない悩みについては、ドラマや漫画でしか見たことないので、自身が体験したことないのでホントの辛さ見たいのは解ってなくて、聞く人によっては不快な想いをされるかもしれませんがどちらも大変辛い中で、凄い、じわっと感動させられる話だと思います。
(公開日:
購入者レポ 【 いろいろな人の目線から。 】 ★ ★ ★ ★ ★
主人公の青山さんと神田先生の関係、2人の想いがどうなるのかとても気になる漫画ではありますが、取り巻く人たちが決してモブではなく、それぞれ色々な思いを抱えて生きている様子が丁寧に描かれているので、みんな幸せになってほしいな、と強く思います。特に、当て馬だと思っていた白河先生への見方が、14巻読んでガラッと変わりました。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 自分を好きになれそう 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
試し読みから続きが気になり、一気に購入してしまいました。 誰にでもあるコンプレックス。変に慰められるより、何も気にせず接してもらうことで救われることってありますよね。同じ痛みを知ってるからこそ分かり合えることもある。 教師と生徒という関係で出会い、これから恋愛関係に発展していくのでしょうか。困難な道のりになりそうですが、主人公が健気でとてもいい子。応援したくなります。 それぞれにライバルとなり得る人物もいるし、王道な展開になりそうではありますが、テーマとして勇気をもらえるような、自分を好きになれそうな、そんな話だと思います。 絵も綺麗で読みやすい。続きが楽しみです!

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。