人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

まんが王国テレビCM放送(2015年12月28日~)

キッカケつくる電子コミック「まんが王国」
テレビCMが2015年12月28日より放送されました!

「まんが王国」のTV-CM「情熱部長 ページにこめられた重み」篇、「情熱部長 過去の名作をよみがえらせる」篇を2015年12月28日(月)より全国(主に関東・関西・東海)エリアで放送されました。 本CMの主役は、女優 木村 多江さん。「情熱部長」として熱く語りかける姿を熱演されました。

使命感に燃える「情熱部長」を木村多江さんが熱演!

「まんが王国」でヒットしてきた強烈な社会性を秘めた作品達。そんな、人生を変えるようなまんがを多くの人に読んでほしい。たとえそれが、無名でも、絶版していようとも、良いまんがを自分たちの手で探し出し、読者に届ける。そのような使命感に燃える、電子書籍の革命児ともいえる「情熱部長」がカメラに向かって熱く語りかけたCMです。
そして、その少し型破りで、強く、かっこいいキャラクターを演じたのが、女優 木村多江さんでした。

迫力ある演技が見どころ「情熱部長 ページにこめられた重み」篇

重厚な雰囲気の部長室。棚に並ぶタブレット端末には「まんが王国」で人気の作品たちが。
机に腰掛け、スマートフォンを片手に湧き上がる熱い想いを語り始める情熱部長。
「手軽に読めるようになってもページの重みは変わらない」「作品に込められた想い、そしてその重みを届けたい」。その熱意を抑えきれず、情熱部長はカメラにぐいぐいと迫ってきます。そして最後は、力強い眼差しをまっすぐとカメラに向けて一言。まさに、電子書籍に革命を起こす強烈な決意表明です。
テイクを重ねる度に強く熱がこもっていく木村さんの演技に、撮影スタッフからは「凄い迫力!」「これは力強い!」といった感嘆の声がこぼれていました。

自信に満ちた逞しさが見どころ「情熱部長 過去の名作をよみがえらせる」篇

回転椅子に深々と座り、「過去の名作をよみがえらせるの。」と回りながら登場する情熱部長。スマートフォンを片手にゆっくりと語り始める。「絶版が話題になれば再び書店に並ぶ。」
そして突然立ち上がり机をドンッと叩き、「電子コミックから、新しい流れを生み出すの!」と啖呵を切る!
その不敵に笑う表情からは、電子書籍に革命を起こすという自信と確信が伝わってきました。
木村さんの卓越した演技が光る最後のシーンからは、ユーモラスさも含みつつ、自信たっぷりな情熱部長が電子書籍に何かを起こす事を予感させました。

まんが王国をはじめよう!

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲