\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

無料キャンペーン実施中!

漫画・コミック
きょうのスーきょうのすー

きょうのスー
著者・作者
マツダユカ(まつだゆか)
掲載雑誌
漫画アクション
発行元
双葉社
ジャンル
青年漫画 ギャグ・コメディ
キーワード
くらし・生活コメディ4コマ動物・ペット日常
配信
3巻 完結
掲載時期
2010年代~
24人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「きょうのスー」のあらすじ | ストーリー

「ぢべたぐらし」のマツダユカ最新作は、スズメのスーが主人公のご近所鳥4コマ!のんきでちょっとおまぬけなスズメのスーを中心に、住宅街を舞台に独り遊び好きのカラスやカワイイ顔して腹黒なメジロ、モテないキジバトなど、日常で見かけるかわいくもピリッと厳しいご近所鳥たちの生活をたっぷり楽しんで下さい!

\無料試し読み増量中!/

巻一覧

  • 1巻
    きょうのスー(1)

    きょうのスー(1)

    148ページ | 600pt

    「ぢべたぐらし」のマツダユカ最新作は、スズメのスーが主人公のご近所鳥4コマ!のんきでちょっとおまぬけなスズメのスーを中心に、住宅街を舞台に独り遊び好きのカラスやカワイイ顔して腹黒なメジロ、モテないキジバトなど、日常で見かけるかわいくもピリッと厳しいご近所鳥たちの生活をたっぷり楽しんで下さい!

  • 2巻
    きょうのスー(2)

    きょうのスー(2)

    148ページ | 600pt

    スズメのスーを中心に、可愛らしくも過酷な自然を逞しく生き抜く野鳥たち!スーの子供にも子供ができて、親子孫三代が恋にエサ取りに縄張り争いにと大忙し。カラスやメジロ、ヒヨドリ、モズにツバメにシジュウカラ──様々な野鳥たちの暮らしを「ぢべたぐらし」のマツダユカが愛情たっぷりに描くご近所鳥4コマ第2弾!

  • 3巻
    きょうのスー(3)

    きょうのスー(3)

    148ページ | 600pt

    スズメのスーを中心に、可愛らしくも過酷な自然を逞しく生き抜く野鳥たちが満載のご近所鳥4コマ!3巻の主人公はスーの息子くん。故郷を離れた新天地で“二代目スー”を襲名した息子くんは、スズメの先輩たちと行動をともにする中で、婚活、出会い、縄張り争い、そして新たな旅立ちを経験する――。メジロや、ドバト、ムクドリにカラス、様々な野鳥たちの暮らしを「ぢべたぐらし」のマツダユカが愛情たっぷりに描くご近所鳥4コマ、第3弾!

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「きょうのスー」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「きょうのスー」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(5.0) 投稿数1
40代 女性 会社員 (公開日:
購入者レポ 【 雨の日の観察 】
最近,スズメをじっと見る回数が増えた。よく見るとプックリさんとチョット痩せさんのスズメを見かける。痩せスズメを見かけると何だか切ない。* かと思えば じっと見ていると面白い鳥が居る。雨の日とかに限って風が強く吹く中で懸命に電線に足を踏ん張って飛ばされないように頑張っている鳥を見かける。何故 そこまでして 踏ん張る? あまりにも飛び立とうと しないので何分くらい 踏ん張るのか(お店の中から)観察してみた。5 分間くらい経つと漸く飛んで行った。その5分間の途中 寒かったのか何度かポロっと粗相した。その鳥の周りを素通りする鳥が何羽か いて,その2羽の会話が聞こえてきそう(*_*)"'いつまで踏ん張ってるんだよぉ〜 " "俺にも分からねえ ただ何と無く" と, そんな会話が聞こえてきそうでした(*^_^*)
50代 女性 パート・アルバイト (公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 癒し。時には切なく。 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
ある日の朝、こんな光景を見た。散歩してふと空を見ると優雅に鷹が舞っているのだけどナゼか、カラスが、その鷹にちょっかい出して何度も何度も鷹を追い払おうとしていて,『なんちゅう、しちくじい(しつこい)カラスなんだ!』と思いながら、見ていて、でも鷹は一向に逃げようとはしない。鷹はその後,どうなったのか見届けることは出来なかったけど、心に何かズキンときた。鳥から何かを訴えられたようなそんな気持ちになった。この漫画は『癒し』と『なわばり争い』の両方がうまく構成されていて面白いです。作者さんのオリジナリティな部分も(^-^)
40代 女性 会社員 (公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 完結 】 レポを見る
スズメの"スー"の家系図と主なスズメたちの紹介の絵図は作者さん曰く"ややこしい!!" でも楽しそうな雰囲気が出ていて見ていて微笑ましい(*^_^*)*※スズメたちが『人』からパンくずなどもらおうと,可愛く,みせる仕草が面白かった。※* カワウ(だったかな)一旦,魚をとろうとして成功しようが失敗しようが水に濡れたら,その度に羽を乾かす•••って。観察してみたい! 何分くらいで乾くのか?スズメって蝉も食するのですね?意外でした!意外すぎて『 えっ! そうなの?! 』という感じです。やっぱり カラスに連れ去られた おひげさん や 他のスズメが哀れ••だけども現実は厳しい鳥たち,動物たちの社会。3巻で『きょうのスー』は完結ですが 翔んだストーリー(会話とか表情とか)で楽しく読めました。ありがとうございます☆☀︎
40代 女性 会社員 (公開日:
※ネタバレあり 【 なんか好き 】 レポを見る
何ヶ所か,わかりづらいコマがありましたがカラスの『ひとりあそび』はユニークで可笑しかった☆あとニワトリ小屋の金網に突っ込んだまま抜けられない場面も可笑しかった!! エサのとりあいとか,実際, こんなこと言いながら食べてるのかな〜って思うとやっぱり,小さな生き物でも生存競争,激しいんだなぁって思いました。以前N*Kで放送されたアニメ『ニルスの※※※な旅』をフッと思い出しました☆あのアニメ、すきだったな☆歌の歌詞が好き! 特に2番の歌詞! ♪ 夏の湖 緑の森 小さな 命の 息吹~♪ 【 家で飼っている動物たちを追いかけ回したりしていたニルスは妖精の魔法で小さくされひょんな事から雁の群れと旅をする••大方のストーリーだけど最終回は感動した】この漫画も小さな生き物たちも懸命に生きているってことがよく伝わります。スズメ以外の鳥などが出て個人的にストーリーは面白いです。
40代 女性 会社員 (公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 以外にリアル! 】 レポを見る
2巻の百舌(もず)にはビックリ! 獲物,取って直ぐ食す, かと,思えば木の枝などに刺して(ひ〜っ!! )そのままにしちゃうんですね••••モズ本人は何とも思わず習性だからなのだろうけど、そのあと雑食性の嘴細鴉(ハシボソガラス)がパクついていたけど••••はぁぁ、なんかリアルな話でドキッとします。 何日 経っても卵が孵化しないものや元気のない雛をポイッと巣の外に出すという場面とか残酷だけどそれが自然の掟。でも郭公(かっこう)の子育てにしてもナゼ ああいう子育ての仕方なのだろう?他の鳥の巣に卵を産んで生まれたら他の雛を下に落とすなんて。う〜ん 謎です。《カッコ〜》って山で聞く分には すきなんだけどなぁ。この漫画は面白くて時たま 弱ったスズメなどがカラスに咥えられたまま飛び去るとことか 厳しさの面もあるので読み応えのある漫画、ではないだろうか?

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。