\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
天使と魅る夢てんしとみるゆめ

天使と魅る夢
著者・作者
麻生いずみ(あそういずみ)
掲載雑誌
マーガレット
発行元
集英社
ジャンル
少女漫画 恋愛
キーワード
芸能
配信
1巻 完結/12話 完結
掲載時期
1990年代~
8人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「天使と魅る夢」のあらすじ | ストーリー

宝塚が大好きな友達、華鈴に連れられて一緒に宝塚を受ける事になった仄。最初は乗り気ではなかったのだけど―… まだ籍を外したわけでもないのに、新しい家族と楽しそうにしているお父さん。アテツケのようにずるずると離婚届を出さず、娘に当たり散らすお母さん。こんな2人の世話にはなりたくない。幸い、宝塚には寮がある。仄は家を出る為に本気で宝塚を目指す事に! しかし、宝塚は仄が考えている程に甘い世界では無かった…

  • 1巻
    天使と魅る夢

    天使と魅る夢

    168ページ | 420pt

    宝塚が大好きな友達、華鈴に連れられて一緒に宝塚を受ける事になった仄。最初は乗り気ではなかったのだけど―… まだ籍を外したわけでもないのに、新しい家族と楽しそうにしているお父さん。アテツケのようにずるずると離婚届を出さず、娘に当たり散らすお母さん。こんな2人の世話にはなりたくない。幸い、宝塚には寮がある。仄は家を出る為に本気で宝塚を目指す事に! しかし、宝塚は仄が考えている程に甘い世界では無かった…

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「天使と魅る夢」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「天使と魅る夢」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(5.0) 投稿数1
(公開日:
※ネタバレあり 【 願書 】 レポを見る
こう言ってはなんですけどヅカ漫画を描いてくれるのは嬉しくて,尚且つジェンヌさんを『傷つけない』ような《台詞とかコマ》を描いてくれる作家さんの方が,素敵に思えます(キャラ構成はどうのこうのと言わないので誤解の無いように!! )♡☆読むと親が元 宝ジェンヌさんの娘が,ある一人の友達に内緒で『願書』に応募して一緒に受験する・というストーリー。 まだ『無料』のみですが懐が寒いので『待っていて下さい♡』♦︎『宝塚おとめ』を読むと『親子』とか,『姉妹』と『双生児姉妹』で, 宝ジェンヌって結構いらっしゃいます♡
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 意気込み 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
漫画のなかでも『宝塚受験は声楽とバレエが基本』と言っていますが容姿も大事。毎年「ビビッ*」でとりあげられている,宝塚合格発表は見ていてドキドキ!先生からいろいろ注意されて苦手な事に対してなかなか克服できない,とか。あるアニメソングを歌っていた人は地下鉄のザワザワした人混みの中で大声をはりあげて練習した,と,テレビで話していました。来年、宝塚受験を受けようとされている方はこのような意気込み以上で頑張ってほしい(*>∀<*)
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 その話どうなりました? 】 レポを見る
新人公演が無事終わって次なるお話はどうなるのかな?*と,期待させる終わり方☆さらに,さらに夢の世界へ引き込ませようとするピリオド。*★ただ,ただ,『仄(ほのか)』ちゃんの家庭問題が気になって《離婚する、しない》の現実的な問題が残りますが、あれだけ こじれているのなら離婚せざるを得ないかなああぁ?●仄ちゃんの父親は不倫して子供までいるから仕方ないけど逃げるように宝塚を受けて合格して居場所ができたのはいいけど正直,弟の健太くんが可哀想(T^T)『宝塚』の夢の世界と『現実』は違うという事、伝えたいのだろうけども『仄』はその分,かなりの根性がないと舞台に立てないと思います♦︎隠し扉がクルッと回転したかの様な仄のレッスンする日々がありそれはそれで楽しめました。『あれ?そうえば離婚するしないの話はどうなったの?』と疑問が浮かび上がります。スッキリはしないけどレッスン内容は面白かったです(*^_^*)
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 キラキラ 】 レポを見る
舞台ではキラキラ輝く。こっそり泣いた日々もあるだろう。だからこそ真剣に見ている見ることができる。にも関わらず『ここぞ』という時に限って、隣に座っている人が席を立って、出ようとして前(芝居)をさえぎられる!『ちょっとぉ!!何、芝居の途中で席をたつの!??』あとでその人は『トイレに行きたかった』と言っていたが、肝心なラスト(あかねさす紫の花)で、もうすぐ数秒で終わろうとしているのに何故、我慢できない?このラストが見たかったのに!しかもその方はこのストーリーを知っていると言っていたのに、数秒で終わると知っているだ·ろ·う·に!自分も知っているがどんな風に演じるだろうとワクワクドキドキで見ていたのに!この日の天気は雨で少し寒く,カイロをふたつ貼って体調を悪くしないよう気をつけて舞台を見た。自分もいつ不調になるかわからないので相手を責められない。でもその分ショーは思いきり楽しみました♡スッキリ‼

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。