\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

無料キャンペーン実施中!

漫画・コミック
花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)はなのうそしゅうあくひあいしまいでんぶんさつばん

花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)
著者・作者
樹生ナト(きおなと)華野美樹(はなのみき)
掲載雑誌
ダークネスな女たち
発行元
ぶんか社
ジャンル
女性漫画 ヒューマンドラマ
キーワード
くらし・生活愛憎劇時代モノ姉妹人情
配信
5巻 まで配信
59人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)」のあらすじ | ストーリー

1945年、古沢梅子14歳・古沢菊子12歳は、東京行きの汽車に乗っていた。貧乏のせいで都会に売られていく姉妹の顔は、姉の梅子はカエル醜女顔。妹の菊子は美しい顔の半分が火傷でただれ、村ではバケモノ姉妹といわれ忌み嫌われイジメられていた。そんな菊子をいつも守ってくれたのは梅子で、菊子は梅子を誰よりも慕っていた。しかし菊子を守る梅子の優しさは偽りで、顔が美しいだけで母から大事にされた菊子への復讐へのプロローグだった――。昭和を舞台に繰り広げられる、顔面格差姉妹の愛憎劇の行方は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.18』に収録されています。重複購入にご注意ください。

\無料試し読み増量中!/

この作品は会員限定の無料作品です!! 会員登録して無料で読む

巻一覧

  • 1巻
    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)【第1話】

    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)【第1話】

    35ページ | 150pt

    1945年、古沢梅子14歳・古沢菊子12歳は、東京行きの汽車に乗っていた。貧乏のせいで都会に売られていく姉妹の顔は、姉の梅子はカエル醜女顔。妹の菊子は美しい顔の半分が火傷でただれ、村ではバケモノ姉妹といわれ忌み嫌われイジメられていた。そんな菊子をいつも守ってくれたのは梅子で、菊子は梅子を誰よりも慕っていた。しかし菊子を守る梅子の優しさは偽りで、顔が美しいだけで母から大事にされた菊子への復讐へのプロローグだった――。昭和を舞台に繰り広げられる、顔面格差姉妹の愛憎劇の行方は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.18』に収録されています。重複購入にご注意ください。

    10/23 23:59まで1冊無料
    無料で読む購入する
  • 2巻
    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(2)

    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(2)

    35ページ | 150pt

    1945年、古沢梅子14歳・古沢菊子12歳は、東京行きの汽車に乗っていた。貧乏のせいで都会に売られていく姉妹の顔は、姉の梅子はカエル醜女顔。妹の菊子は美しい顔の半分が火傷でただれ、村ではバケモノ姉妹といわれ忌み嫌われイジメられていた。そんな菊子をいつも守ってくれたのは梅子で、菊子は梅子を誰よりも慕っていた。しかし菊子を守る梅子の優しさは偽りで、顔が美しいだけで母から大事にされた菊子への復讐へのプロローグだった――。昭和を舞台に繰り広げられる、顔面格差姉妹の愛憎劇の行方は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.19』に収録されています。重複購入にご注意ください。

  • 3巻
    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(3)

    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(3)

    35ページ | 150pt

    1945年、古沢梅子14歳・古沢菊子12歳は、東京行きの汽車に乗っていた。貧乏のせいで都会に売られていく姉妹の顔は、姉の梅子はカエル醜女顔。妹の菊子は美しい顔の半分が火傷でただれ、村ではバケモノ姉妹といわれ忌み嫌われイジメられていた。そんな菊子をいつも守ってくれたのは梅子で、菊子は梅子を誰よりも慕っていた。しかし菊子を守る梅子の優しさは偽りで、顔が美しいだけで母から大事にされた菊子への復讐へのプロローグだった――。昭和を舞台に繰り広げられる、顔面格差姉妹の愛憎劇の行方は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.20』に収録されています。重複購入にご注意ください。

  • 4巻
    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(4)

    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(4)

    35ページ | 150pt

    1945年、古沢梅子14歳・古沢菊子12歳は、東京行きの汽車に乗っていた。貧乏のせいで都会に売られていく姉妹の顔は、姉の梅子はカエル醜女顔。妹の菊子は美しい顔の半分が火傷でただれ、村ではバケモノ姉妹といわれ忌み嫌われイジメられていた。そんな菊子をいつも守ってくれたのは梅子で、菊子は梅子を誰よりも慕っていた。しかし菊子を守る梅子の優しさは偽りで、顔が美しいだけで母から大事にされた菊子への復讐へのプロローグだった――。昭和を舞台に繰り広げられる、顔面格差姉妹の愛憎劇の行方は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.21』に収録されています。重複購入にご注意ください。

  • 5巻
    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(5)

    花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)(5)

    35ページ | 150pt

    1945年、古沢梅子14歳・古沢菊子12歳は、東京行きの汽車に乗っていた。貧乏のせいで都会に売られていく姉妹の顔は、姉の梅子はカエル醜女顔。妹の菊子は美しい顔の半分が火傷でただれ、村ではバケモノ姉妹といわれ忌み嫌われイジメられていた。そんな菊子をいつも守ってくれたのは梅子で、菊子は梅子を誰よりも慕っていた。しかし菊子を守る梅子の優しさは偽りで、顔が美しいだけで母から大事にされた菊子への復讐へのプロローグだった――。昭和を舞台に繰り広げられる、顔面格差姉妹の愛憎劇の行方は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.22』に収録されています。重複購入にご注意ください。

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「花の嘘<醜悪悲哀姉妹伝>(分冊版)」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(3.5) 投稿数2
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 屈折した愛情と執着心 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
「キク、あんたはあたしのもんだよ」 「あいつら、あたしのキクを奪いやがって」 3巻まで読んで、ウメはキクのことを歪んだ形でとはいえ愛しているのかもしれないと思った。 例えとして合っているのかは分からないけど「塔の上のラプンツェル」の魔女とラプンツェルの関係に似たものを感じる。 何の疑いもなく自分を信じてどこまでも後をついてくる妹に、自立を許さず、永遠に自分のそばに置いておきたいのではないかと。 醜楽館の面子がインパクト強烈なキャラばかりで、みんな可哀想な生い立ちを背負いながらも何故か格好よく見える。 極限の時代を荒々しく生き抜こうとする凶悪な表情が刺激的。趣味悪いかな?
30代 女性 会社員(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 何となくオチが分かった気が 】 ★ ★ ★ ☆ ☆ レポを見る
妹も、姉みたいになるのかなぁ。 二人で巨漢を競って、相撲でもして決着つけるのかなぁ

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。