人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

まんが王国ラボ
まんが王国公式facebook
まんが王国公式twitter
novelba(ノベルバ)コミックの続きを小説で毎日無料で楽しめる
FUNDIYSTORE

ABJ

海賊版に関する取り組みについて

STOP!海賊版 きみを犯罪者にしたくない

Licensed by JASRAC

JASRAC許諾番号
9009998018Y38026
9009998019Y45129

漫画・コミック
デッドマウント・デスプレイでっどまうんとですぷれい

デッドマウント・デスプレイ
著者・作者
成田良悟(なりたりょうご)藤本新太(ふじもとしんた)
掲載雑誌
ヤングガンガンヤングガンガンコミックス
発行元
スクウェア・エニックス
ジャンル
青年漫画 SF・ファンタジー
キーワード
アクションアニメ化バトル異世界メディア化ダーク
配信
13巻 まで配信
シリーズ
デッドマウント・デスプレイシリーズ
968人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • アニメ化

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「デッドマウント・デスプレイ」のあらすじ | ストーリー

刮目せよ。[デュラララ!!]の成田良悟が紡ぐ、新たな「異世界転生」を――。それは「衝撃の第1話」から始まる物語。幾多の死地を踏み越えた最強の聖職者と、希代の死霊術師の戦いは、新たな舞台『新宿』へと誘う。[レッドレイヴン][マンガ版バッカーノ!]の藤本新太と贈る、衝撃の「転生」ノワール・ファンタジー、堂々開幕!

もっと見る

巻一覧

  • 1巻
    デッドマウント・デスプレイ 1巻

    デッドマウント・デスプレイ 1巻

    266ページ | 682pt

    刮目せよ。[デュラララ!!]の成田良悟が紡ぐ、新たな「異世界転生」を――。それは「衝撃の第1話」から始まる物語。幾多の死地を踏み越えた最強の聖職者と、希代の死霊術師の戦いは、新たな舞台『新宿』へと誘う。[レッドレイヴン][マンガ版バッカーノ!]の藤本新太と贈る、衝撃の「転生」ノワール・ファンタジー、堂々開幕!

    もっと見る
  • 2巻
    デッドマウント・デスプレイ 2巻

    デッドマウント・デスプレイ 2巻

    256ページ | 682pt

    「新宿」――それは希代の「死霊術士」が、平穏を求め「異界」より辿り着きし場所。ただ、そこに待っていたのは、「厄ネタ」と呼ばれし者達だった。それは想像を絶した力を持つ「ただの人間の」犯罪者達で……。怒涛の新展開――次なる舞台は、「実家」!?  [デュラララ!!]の成田良悟が、[レッドレイヴン][マンガ版バッカーノ!]の藤本新太と紡ぐ、新たな「異世界転生」。暴力、狂乱、雨あられ――、本当のDEATH PLAYはここからだ。

    もっと見る
  • 3巻
    デッドマウント・デスプレイ 3巻

    デッドマウント・デスプレイ 3巻

    235ページ | 682pt

    異界の「死霊術士」は、魔法などない現代世界に平穏を望んで「転生」した――ハズだった。だが出会ったのは、「厄ネタ」と呼ばれる人智を超えた「徒人」。まずは『怪人ソリティア』が、種も仕掛けも「ある」幻想で、街を極彩色に染め上げる。動き出す、官憲・警察組織。蠢く、四乃山家。それは成田良悟と藤本新太が紡ぐ、極上の「群像劇」。待ち受ける、衝撃の展開。「全てが繋がる」快感を、此処「新宿」に――。

    もっと見る
  • 4巻
    デッドマウント・デスプレイ 4巻

    デッドマウント・デスプレイ 4巻

    248ページ | 682pt

    突如空を埋めた「紋章」は、何故かポルカが過去に仕えた「帝国」の紋章に酷似していた。突きつけられるは、乱雑すぎる必然。そして平穏を望み転生した「死霊術士」は、断ち切れぬ前世への想いを「新宿」に吐き出す。それは藤本新太が艶やかに彩る、成田良悟の極彩色の「群像劇」――。全ては繋がり、語られるは「その先」。「転生」ノワールファンタジー第4巻!!

    もっと見る
  • 5巻
    デッドマウント・デスプレイ 5巻

    デッドマウント・デスプレイ 5巻

    241ページ | 682pt

    ポルカが解き放った遥か異世界の術式は、少なからざる衆目に爪痕を刻む。それは現世で異世界の住人の名を冠する、「サバラモンドの落とし子達」にも例外なく。交錯する二つの世界。仕組まれる一つの事件。奇妙な「符合」は、過去を絡め取りながら全てを繋ぐ。そして招かれざる来訪者達は、容赦なく新宿に命を焼べていく――。怒涛の「転生群像劇」第5巻!!

    もっと見る
  • 6巻
    デッドマウント・デスプレイ 6巻

    デッドマウント・デスプレイ 6巻

    265ページ | 682pt

    新宿の片隅で繰り広げられる箍の外れた戦いは、世界を緩やかに歪ませていく。囚われの匠を救うべくミサキが異形の力を滾らせた時、更なる厄札が引き寄せられるとも知らず。そして警視庁では、岩野目に着信が。それは「聞き覚えのない忘れられぬ声」――。過去の事件も感情も、全てを呑み込まれ繋がれていく。「転生」群像劇、その神髄魅せる第6巻!!

    もっと見る
  • 7巻
    デッドマウント・デスプレイ 7巻

    デッドマウント・デスプレイ 7巻

    253ページ | 682pt

    岩野目の変わり果てた上司・幅木に襲い掛かる『火吹き蟲』の群れ。警視庁での激闘は、ポルカが過ごした異世界の断片を、色濃く匂わせる。そして遁走せし幅木を待つ、紋章を纏いし謎の少年。「サバラモンドの落とし子」――徐々に明らかになるその組織の輪郭。それは「帝国」とこの世界を繋げ、確実に「新宿」を歪めていく。全てを絡み取る「転生」群像劇、第7巻。

    もっと見る
  • 8巻
    デッドマウント・デスプレイ 8巻

    デッドマウント・デスプレイ 8巻

    245ページ | 682pt

    「サバラモンドの落とし子」が色濃く落とす「異世界」の面影の中で、ポルカが迎えし「来客」。その名は「シヴィル」。濃厚過ぎる死を携え、純粋過ぎる狂気を抱え、重なるハズのない「異世界」の面影を纏う者――。そして道化(ソリティア)は踊り狂う。隠された「蟲」の素性すら舞台にさらけ出しながら。またも「新宿」が全てを繋ぐ「転生」群像劇、第8巻。

    もっと見る
  • 9巻
    デッドマウント・デスプレイ 9巻

    デッドマウント・デスプレイ 9巻

    239ページ | 682pt

    ポルカVSシヴィル、その激突に外縁などない。「火吹き蟲」、「サバラモンドの落とし子」、「屍神殿の過去」……、語られぬハズの真実すら渦中へ引き摺り出されていく。そして執着も、憧憬も、怨嗟も、復讐も、友情も――全てが「新宿」に雪崩れ込む。まさに決戦、これぞ大戦。繋がらぬものをも繋ぐ「異世界逆転生」群像劇、第9巻。今一度、刮目せよ。

    もっと見る
  • 10巻
    デッドマウント・デスプレイ 10巻

    デッドマウント・デスプレイ 10巻

    215ページ | 664pt

    「新宿大戦」、最高潮。ポルカとシヴィルの戦いは、文字通りこの街を穿つ。まさに一撃、これぞ決着。だが全てを繋いだ決戦は、新たな物語を招き入れる。成田良悟と藤本新太の「転生」群像劇――、怒涛の新展開紡ぐ第10巻!!

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「デッドマウント・デスプレイ」新刊配信のお知らせが受け取れます。

関連シリーズ作品

「デッドマウント・デスプレイ」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(4.6) 評価数5
(公開日:
【 吸引力はんぱない 】 ★ ★ ★ ★ ★
設定はそんなに真新しくもないのに、この吸引力は一体なんなの? キャラクターのカリスマ性?わからん。 クールな感想なんて書けない。読まなきゃわからないと思う。 先が楽しみ!
(公開日:
購入者レポ 【 さすが成田良悟作品 】 ★ ★ ★ ★ ★
転生モノか〜…と思って読み始めましたが流石の原作力でした、絵の迫力も良いしキャラクターの魅力がとめどない……続きがめちゃくちゃ楽しみです
(公開日:
購入者レポ 【 よい! 】 ★ ★ ★ ★ ☆
たまに絵がごちゃっとして読みづらいところもあるけど、ストーリーは面白いし、主人公のキャラが好きだな。
(公開日:
購入者レポ 【 デュラララ×異世界転生って感じ。 】 ★ ★ ★ ★ ★
デュラララの世界観とキャラクターをなろう系が作りだしたムーブメントの中にぶちこんだ感じ。最初は異世界転生感が強かったけれど、巻を進めるたびに、デュラララ感が出てくる。つまり、元々の成田良悟節。 基本、イカれたキャラクターをつくりこんでのごった煮的な群像劇が成田良悟の持ち味。このイカれたキャラクターたちが、イカれながらも、彼らなりの美学や正義、ルールみたいなのがあって、そういうアナーキーな中の秩序みたいなの描くのがすごくうまい作家だと思う。そして、作画担当も絵がきれいで、すごくいい。アニメ化を機に売れてほしい。
(公開日:
※ネタバレあり 【 面白いし、気になります! 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
どこまでがネタバレになるか分かりませんが、いろんな意味で二種類のジャンルが楽しめます。ファンタジーと現代、悪人の世界と善人。内容もミステリー仕立てで、まだ一巻しか読んでませんが、読み応えがあって面白かったです。主人公の人間性に惹かれました。基本無課金主義ですが、続き買おうか迷ったので、取り敢えずお気に入りに追加しました。レビューがまだ無かったので、皆さんに読んでもらった感想が聞いてみたく、レビューしてみました。

理由を選択して「報告する」ボタンを押してください。

選択されていません

報告が完了しました。

エラーが発生しました。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

親権者同意確認

未成年のお客様によるまんがポイント購入は親権者の同意が必要です。下部ボタンから購入手続きを進めてください。
購入手続きへ進んだ場合は、いかなる場合であっても親権者の同意があったものとみなします。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。
}

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2024年3月15日~2024年3月22日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,648サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2023」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する8サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲