\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

無料キャンペーン実施中!

漫画・コミック
炭に白蓮すみにびゃくれん

炭に白蓮
週間少女ランキング4位
著者・作者
山田圭子(やまだけいこ)
掲載雑誌
プリンセスGOLD
発行元
秋田書店
ジャンル
少女漫画 恋愛
キーワード
年の差結婚家族純愛大正時代
配信
3巻 完結
678人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 炭鉱王
  • 柳原白蓮
  • 白蓮事件
  • 大正時代
  • 年の差
  • 華族嫁

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「炭に白蓮」のあらすじ | ストーリー

時は大正。九州の炭鉱王・伊藤傳右衛門と25歳下の伯爵令嬢・柳原あき子の結婚は、「成り上がりの50男が皇室につながる華族のお姫様を金で買った」と国中の大騒動に。そんな何もかも違う2人の波乱に満ちた結婚生活とは…!?

\無料試し読み増量中!/

巻一覧

  • 1巻
    炭に白蓮(1)

    炭に白蓮(1)

    192ページ | 400pt

    時は大正。九州の炭鉱王・伊藤傳右衛門と25歳下の伯爵令嬢・柳原あき子の結婚は、「成り上がりの50男が皇室につながる華族のお姫様を金で買った」と国中の大騒動に。そんな何もかも違う2人の波乱に満ちた結婚生活とは…!?

    11/28 23:59まで無料増量中
    無料で読む購入する
  • 2巻
    炭に白蓮(2)

    炭に白蓮(2)

    192ページ | 400pt

    傳右衛門とあき子の結婚生活は、育った環境や価値観、身分の違いからなかなか交わらない。そして、世界は第一次大戦に突入。出炭制限が始まり、炭鉱経営に暗い影を落とすようになる。さらに傳右衛門の身体に異変が…!?

  • 3巻
    炭に白蓮(3)

    炭に白蓮(3)

    192ページ | 400pt

    傳右衛門に背を向け、和歌に没頭するあき子。心の奥底ではお互いに愛しあっているのにすれ違う二人…。そんななか、あき子の前に運命の男・宮崎龍介が現れて…!? 「白蓮事件」の真相が明らかになる感動の最終巻!!

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「炭に白蓮」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「炭に白蓮」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(4.8) 投稿数5
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 実話視点でのロマンス 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
私の嫁ぎ先が舞台!という事もあり、全巻購入しました。 筑豊はじめ福岡県の方には、より親しみやすい作品かと。作者さんも北九州の方と知り、詳しい解説に納得。 筑豊といえば「青春の門」が有名ですが、「炭に白蓮」は、青春の門の女性版といった感じ。 実話を元にした作品なので、仮面夫婦・女性の嫉妬・浮気など、避けて通れないドロドロが多い。フィクションの様に上手くいきませんが、敢えて実話だからこそ味わえるロマンス。 救われない恋愛を、ラストまで最大限ロマンチックに表現されている点が素晴らしい! フィクションの恋愛モノに飽きてしまった方、たくさんの恋愛経験を積んだ、大人の女性に読んで欲しい漫画。 作品から興味を持たれた方、故・伊藤伝右衛門邸(筑豊のお屋敷)が記念に残されているので、近くにお越しの際は、ぜひ見学されて下さいね。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 伊藤傳右衛門の漢気に魅了されました。 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
わたしは柳原白蓮をしらなかったので、完全にフィクションだと思って途中まで読んでいました。 で、途中で、実話モチーフだと気がついたわけですが。 最終巻の関東大震災で、伊藤傳右衛門がアキ子を探しにいくシーンで大号泣。。。泣いたのよ? スマホ片手にいい大人の女が……。声をあげて泣いてしまった。 なのに、なんでしょうーね。あの結末は。。。 こちらの思惑通りにはいかなかったけれど、まぁ、実話モチーフだから仕方ないのか。。と割りきりました笑。 でも、そこまで感情移入できたのも、それまでの丁寧なストーリーがあったからこそ。 山田圭子さんの作品はどれも、キャラの心情がとても繊細に描かれているので、読みごたえがあります。 個人的に、作中の伊藤傳右衛門の漢気にヤラれました。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 作者の解釈が素晴らしい。 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
実在の人物である、伊藤伝右衛門と柳原白蓮のお話し。作家 林真理子氏の作品「びゃくれんれん」では、柳原白蓮は伊藤伝右衛門を毛嫌いし、宮崎氏と世紀の大恋愛の末に結ばれます。 この漫画では、「実は柳原白蓮は・・・!」という作者独自の解釈で、美しくも悲しいお話しに仕上がっていると思います。伊藤伝右衛門氏が見た目も、中身もカッコイイ!大好きな漫画になりました。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 よい! 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
久々に読み応えのある漫画でした。 戦前の話はあまり好みでなかったですが とても楽しかったです。 また別で読んでいた花魁の漫画に白蓮が出てきて まさか同じ日に白蓮の漫画を読むとはビックリしています。 現実はもっともっと過酷なものだったと思いますが 伝右衛門と白蓮のやり取りがとても楽しくて微笑ましくて。 なので結末は悲しかったです。 とても面白い漫画でした。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 読み応えのある物語だが後味が悪い 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
愛し合っているのにすれ違い続けて、道を分かつことになった2人の話です。 柳原白蓮がモデルですが、一般に伝えられているように、愛のない政略結婚から逃れて好きな男性と再婚できた、という描き方ではなく、きっかけは政略結婚でも愛し合っていたが上手くいかず、仕方なく他の人との人生を選んだという、希望があるようでない、やるせない、せつない内容でした。 政略結婚の夫をわかりやすい悪役にしていないぶん、薄っぺらくない物語になっており、素晴らしい作品には違いないのですが、なんか救いがないというか読んでしんどくなりました。 ハッピーエンドのはずなのに、全然気持ちが晴れないのは、白蓮が龍介を愛しているように見えなかったからでしょうか。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。