\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載誌

漫画・コミック
風の大地かぜのだいち

風の大地
(c)小学館
著者・作者
坂田信弘(さかたのぶひろ)かざま鋭二(かざまえいじ)
掲載雑誌
ビッグコミックオリジナル
ジャンル
青年漫画 スポーツ
キーワード
くらし・生活ゴルフアスリート心理戦人情
配信
73巻 まで配信
掲載時期
1990年代~
110人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • ゴルフ
  • プロの勝負
  • 地道な努力

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「風の大地」のあらすじ | ストーリー

鹿沼CCにすごい男が現われた。沖田圭介が、そのずばぬけた才能でプロゴルファーの道をめざす、サクセスストーリー。

巻一覧

  • 1巻
    風の大地(1)

    風の大地(1)

    223ページ | 550pt

    鹿沼CCにすごい男が現われた。沖田圭介が、そのずばぬけた才能でプロゴルファーの道をめざす、サクセスストーリー。

  • 2巻
    風の大地(2)

    風の大地(2)

    217ページ | 550pt

    プロゴルファーを目指し、練習を続ける沖田圭介。奥歯を噛み砕くほどの強烈なショットや、ボールを歪め、ディンプルをこすれ消すほどの激しいインパクトなど、沖田の類まれな素質を証明するしるしは、少しずつ明らかになってきた。小針春芳プロに認められ、プロテストを受けるための関門、研修会に参加することになった沖田は、緊張から、いきなりトリプルボギーと最悪のスタートとなるが…。

  • 3巻
    風の大地(3)

    風の大地(3)

    231ページ | 550pt

    沖田の弱点はパットである。弱点を克服しようと、練習に励む沖田だが、鹿沼の重いグリーンでは、思うように球が進まない。その様子をみていたグリーンキーパーの小平は、グリーンの芝を改造してしまう。

  • 4巻
    風の大地(4)

    風の大地(4)

    233ページ | 550pt

    球質が悪くなってきていることに悩んでいる沖田。練習の様子を見に来た宇賀神は、沖田が使っているクラブを見て、クラブがヘッドスピードを支え切れていないことに気付く。そこで宇賀神は、1本のドライバーを沖田に渡した。それは、今まで誰にも触らせたことのない大切なクラブだった。

  • 5巻
    風の大地(5)

    風の大地(5)

    219ページ | 550pt

    プロテストが終わってから2か月が過ぎた。沖田は、プロになったものの、まだトーナメント戦の出場資格は持っていない。そんな沖田に、資格を得る前に腕試しとしてアジアサーキット全戦に出場させてはどうかと、小針プロから提案があがった。

  • 6巻
    風の大地(6)

    風の大地(6)

    211ページ | 550pt

    フィリピンで行なわれているアジアサーキット第1戦で沖田と組んでいるキャディ、チッタは、サーキット全戦を一緒に転戦して欲しいと沖田から言われた。だが、チッタは一家の大黒柱でもある。3か月間のサーキット開催中の生活費を案じ、彼の家族は複雑な心境だった。

  • 7巻
    風の大地(7)

    風の大地(7)

    207ページ | 550pt

    タイで行なわれるトーナメント第2戦初日に寝坊をしてしまったチッタ。自分へのふがいなさと、沖田への申し訳ない気持ちから、フィリピンへ帰ろうとする。だが、憔悴しきったチッタの様子から、何かを察したタクシーの運転手に「忘れ物はないか」と尋ねられ、沖田に一言謝ろうと決心、トーナメント会場へ向かう。

  • 8巻
    風の大地(8)

    風の大地(8)

    213ページ | 550pt

    アジアサーキット第2戦最終日プレーオフ、呂西釣(ろせいきん)の第2打目。沖田の会心のショットの後、呂は、2オン狙いで勝負に出た。焦りからか、呂は一瞬力んでしまい、ボールを小川に落としてしまう。ミスをしたにも拘わらず、不敵な笑みを浮かべる呂を見た沖田は、プレッシャーを感じるのだった…。

  • 9巻
    風の大地(9)

    風の大地(9)

    211ページ | 550pt

    アジアサーキット第10戦最終日、沖田は、8番ホールでの第1打目を林に打ち込んだものの、松葉の隙間にボールを打ち、グリーン上にうまく乗せた。一方、ディボットバンカーの中にボールを落としてしまったジャンボ尾崎は、焦りのために、思い切ったプレーができない。

  • 10巻
    風の大地(10)

    風の大地(10)

    213ページ | 550pt

    鹿沼帰ってきた沖田は、彼に異様なまでの敵愾心を持つ研修生の長谷川博とプライドを賭けたホールマッチを行なう。どちらかが負ければ、相手のキャディをしなくてはならない。沖田に負けまいと、長谷川は日頃の練習の成果をここぞとばかりに発揮するが…。

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「風の大地」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「風の大地」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(3.0) 投稿数1
40代 男性 会社員/自動車・航空関係 (公開日:
【 研修生として、キャデ… 】
研修生として、キャディーをし練習しながらプロゴルファーを目指す。周りの人達の助言で、才能を開花させていく。
30代 女性 会社員 (公開日:
【 なつかしい! 】 ★ ★ ★ ☆ ☆
中学の頃、父親が持っていて読んでいた。 試し読みになっていて、懐かしさと嬉しさでついレビュー。 色々な試練や理不尽なことにも合いながらプロゴルファーの道を歩んでいく。キャディとも衝突することもあるが、なんだかんだ恵まれている。プロとなってからの沖田の静かながらゴルフにアツく、人情にアツい人柄が好き。そしてたまに故人を思っては回想する。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。