漫画・コミック
ベルサイユのばらべるさいゆのばら

著者・作者
掲載雑誌
マーガレット
ジャンル
少女漫画 恋愛
配信
9巻 完結/88話 完結
シリーズ
ベルサイユのばらシリーズ

■本編はこちらからどうぞ

スマホ・タブレットでQRコードを読み取ってお楽しみ下さい。

「ベルサイユのばら」のあらすじ | ストーリー

近世末期のフランスを舞台に、マリー・アントワネット、オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェを取り巻く人間模様を描いた超大作。少女漫画史に輝く金字塔、ついに登場!

「ベルサイユのばら」のみんなのまんがレポ(レビュー)

30代 女性 無職 (公開日:

アニメにまでなったこの作品。 当時、私の周りの子がキャーキャー騒いで居たのを覚えてます。 ただ、オスカルを男だと思い込み怪しげな物語だと思い込んでいた私は、断固として見なかった‼ ところがどっこい。高校生の時だったかな?偶然図書室で愛蔵版を見かけ、手を出してしまったからさあ大変(笑) 流行りから数年経ってドハマリし、一気に全部読みました(^-^) 作者さんはマリーアントワネットの話が描きたかったからと仰ってましたが、オスカルが主役で本当に良かったです(o≧▽゜)o オスカルほんと美女ですね。

40代 女性 会社員 (公開日:
※ネタバレあり レポを見る

マリー・アントワネットには昔から興味をもっていました。もちろん史実では無いこともありますが...少しは理解が深まったように思います。 この作品を読んで私なりにいろいろ調べてみました。 ルイ・シャルル(第二王子・王太子)作品中では母親と引き離され母親を忘れ育った …みたいな書き方でしたが、現実はとても悲惨な最後を迎えていました。(これはコレで悲惨だけど) その事に触れなかったのは少女雑誌であったこともあるでしょうが、作者様の優しさからだったのではないかと思っています。 フォルゼンが亡くなった経緯は史実ですが…もう少し彼になにがあり、何をしたのか。 それがあっても良かったのかな~とか思っちゃいました。 まぁ、アントワネット(とオスカル)の物語なので多くは望めませんが…ね(汗) 乱文失礼致しました

40代 女性 会社員/飲食・サービス関係/販売 (公開日:

言わずと知れた不朽の名作。いつか読んでみたいとずっと思ってました。 史実のアントワネットをうまく取り入れてると思います。 嫁ぎ先に故郷の物を何一つ持っていけなかった事。 とても寂しかったのでは? 名家の娘として教育を受けたとは言えまだ14歳の子供ですものね。 (まぁ...この時代の人達の殆どはこのぐらいの年でみんな結婚しただろうから無邪気の一言で片付けられないけれど) オスカルとアンドレの物語も楽しみだけど、アントワネットがどのように断頭台の露と消えるのか? 私はそちらに注目してみよかな。

30代 女性 主婦 (公開日:

まさに不朽の名作とはこのこと!子どもの頃、母が持っていた唯一の漫画という、その一点で興味を持ち読破。その華麗な絵柄と息をのむようなストーリー展開に思わず引き込まれたものです。今回、懐かしさから再読。子どもの頃とは違った新鮮な感動があり、これぞ時代を超えた名作と実感しました。今はどこに行ったのかわからないあの色あせたマンガ本。電子書籍になったことで再び出会えました。いつか我が子にも読ませたい作品です。

40代 女性 パート・アルバイト/金融・不動産関係 (公開日:

子どもの時に読んだ視点と大人になって読んだ視点が全く違って、大人の視点で見て違うながらも更に楽しめた作品だと思いました。実在の人物に架空の人物を融合させ、とても楽しめる漫画だと染々…オスカルとアンドレの存在がマリーアントワネット(実際のフランス革命)だけの話では盛り上がらない部分を補った作品と感じました。オスカルに憧れた、またアンドレの様な男性に愛されてたいと思ってたのが何故かと大人になって読むと理解出来ました。娘にも読ませたい作品です。

「ベルサイユのばら」の関連ジャンル・キーワード

少女漫画・コミック 恋愛感動メディア化

コミックの読み方簡単STEP!!

1QRコードを読み取る
ステップ1

スマホ、タブレット端末でQRコードを読み取り、まんが王国のサイトにアクセス!

2無料コミックで体験!
ステップ2

無料で読めるコミックも2000作品以上!まずは無料で体験してみよう!

3入会する
ステップ3

月額会員に入会しコミック購入ができるポイントをGET!ボーナスポイントも有★

4コミックを読む
ステップ4

ポイントで好きなコミックを購入しお楽しみ下さい.