人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

百姓貴族」のまんがレポ(レビュー)9件

(公開日:
※ネタバレあり 【 ハガレンのルーツが分かる作品 】 レポを見る
ハガレンを読んでいた時、作者のシビアな倫理観、生命観に驚き、一体何者!?と思いましたが、この作品を読んで納得しました。 酪農家だったのですね。医者よりシビアなわけです。生産動物は助けられるかどうかではなく、生かすかどうか、です。命は等化ではないのです。生まれた時から不平等です。 そんな不平等をまるごと引き受ける懐の深さというか、おおらかさというか、だからこそ尊い、という一見矛盾しそうな倫理観に触れる作品です。 銀の匙と合わせて読むことで楽しさ倍増間違いなし!です。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 頼もしい親父様 】 レポを見る
農業高校に通ってたましたので大変さは解っていたつもりでした。(本当に「つもり」でした。) 作者様の親父様は本当に頼もしい。真冬の北海道で風呂上がりにパンツ一丁で牛の出産に出る下り。無事を願わずにはいられませんでした。(親父様と母牛さんの) 指がちぎれるほどの怪我を見事にくっ付けしかも(いわば実験)だった!? 破天荒ですね~(汗) この作品を読むと日々の食事に感謝せざるをえません。 本当にありがとうございます。
(公開日:
【 『銀の匙』でこの作家… 】
『銀の匙』でこの作家さんの面白さにはまり、引き続き読んでみました。やっぱり大正解!!!超面白かったです。私は地方百万都市育ちで、畜産にも農業にも一切馴染みのない人生を送ってきたため、何から何までカルチャーショックの連続です。農家のかたって働き者なんだな……ともすごく思いました。私には無理だ…。でもとにかく、ひたすら面白いので、すべてのかたにオススメです!
(公開日:
【 破天荒な親父様、それ… 】
破天荒な親父様、それを支える肝っ玉母さん、そして子供達は北の大地に揉まれて、生命力逞しく育ちます…。私も実家が農家(といっても兼業)なので、あるある!と思いながら読んだエピソードや、専業農家ならではの忙しさ。お百姓さんがいなければ、食は成り立ちません!抱腹絶倒でオススメです。
(公開日:
【 素直に面白いです! … 】
素直に面白いです! 農家の大変さがよくわかる。家族みんなおもしろく、特に親父様大好きです! 新刊が待ち遠しです。
(公開日:
【 私達が毎日頂いている… 】
私達が毎日頂いている食べ物は こうやって 農家の方の努力で食べられるんだなあ。と思うと 食べ残し辞めよう。野菜も捨てる部分を減らそう。とか ほんと、日々の暮らしを見直せる作品です。 ありがとうございます。
(公開日:
購入者レポ 【 農家酪農家を応援したくなる! 】 ★ ★ ★ ★ ★
いつも消費してるのにどうやって生産されてるのかいまいち理解してない農作物や酪農。北の大地北海道の不思議、いろんな要素詰まった素晴らしい作品です!中学生や高校生に読んでもらいたい。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 農業クラブ 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
懐かしすぎる。私は園芸部門で地区大会まで行きましたよ。 全国行きたかったな~ FFJと言えば歌もあるんですが…あれって歌詞付きで流れるからみんなサビの「FFJ~FFJ~」からしか歌わないのは…あるあるですか?
(公開日:
【 牛乳飲むと胸がでかく… 】
牛乳飲むと胸がでかくなるって話デマ?牛乳大好きで小学生の頃から毎日飲んでたら胸がDカップまででかくなりましたよ?100パーセント国産牛が冷凍庫にギュウギュウってギャグー?(笑)

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲