\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
ミッドナイト・セクレタリみっどないとせくれたり

ミッドナイト・セクレタリ
(c)小学館
著者・作者
大海とむ(おおみとむ)
掲載雑誌
プチコミック
発行元
小学館
ジャンル
少女漫画 恋愛
キーワード
オフィスOL純愛日常吸血鬼
配信
7巻 完結/73話 完結
掲載時期
2000年代~
1358人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 秘書

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「ミッドナイト・セクレタリ」のあらすじ | ストーリー

優秀な仕事ぶりで食器メーカー・トーマの常務・当麻杏平(とうまきょうへい)の秘書になった花夜(かや)。しかし杏平は、仕事はできるがわがままで横柄で女にだらしないとウワサの男。自分の実力を認めさせるためがんばる花夜だが、ある夜、偶然彼の秘密を目撃してしまい……!? ファンタジック・オフィス・ラブ!!

  • 1巻
    ミッドナイト・セクレタリ(1)

    ミッドナイト・セクレタリ(1)

    192ページ | 420pt

    優秀な仕事ぶりで食器メーカー・トーマの常務・当麻杏平(とうまきょうへい)の秘書になった花夜(かや)。しかし杏平は、仕事はできるがわがままで横柄で女にだらしないとウワサの男。自分の実力を認めさせるためがんばる花夜だが、ある夜、偶然彼の秘密を目撃してしまい……!? ファンタジック・オフィス・ラブ!!

  • 2巻
    ミッドナイト・セクレタリ(2)

    ミッドナイト・セクレタリ(2)

    193ページ | 420pt

    女遊びは激しいが、仕事はできる「チョイワル上司」当麻杏平(とうまきょうへい)――その正体は「吸血鬼」。 花夜(かや)はその秘密を知る秘書として、昼夜忠勤に励んでいる。「おまえの血が欲しい」と求められるたびに、「おまえが欲しい」と言われているようで、揺れる心を抑えながら…だが、そんな二人の関係を知った柾己(まさき)専務が…!? 辣腕(らつわん)上司と童顔秘書のツンデレLOVE対決第2巻!!

  • 3巻
    ミッドナイト・セクレタリ(3)

    ミッドナイト・セクレタリ(3)

    193ページ | 420pt

    当麻杏平(とうまきょうへい)は吸血族にして花夜(かや)の上司。花夜は正式には担当秘書を外された身なので、今は夜間限定の押しかけ秘書だ。そして毎晩のように、杏平に抱かれている。血の香りを高めるため、より香り高い血で彼の渇きを癒(いや)すため…だが、「会社員」としての立場が二人を捉(とら)える…!? ドラマティック・オフィス・ラブ第3巻!!

  • 4巻
    ミッドナイト・セクレタリ(4)

    ミッドナイト・セクレタリ(4)

    187ページ | 420pt

    当麻杏平(とうまきょうへい)は吸血族にして花夜(かや)の上司。杏平の独立・起業準備を手伝うことになったが、花夜が本来はエアデ社の秘書であることは変わりはない。そんなある日、杏平が鷹栖(たかす)社長に突然の面会を求めてきた。血を求められているだけだと思いながらも、杏平のそばに自分の居場所を定めた花夜は… ドラマティック・ラブ・ロマン第4巻!!

  • 5巻
    ミッドナイト・セクレタリ(5)

    ミッドナイト・セクレタリ(5)

    188ページ | 420pt

    杏平(きょうへい)が誇り高き吸血族だと知りながらも、彼を愛してしまった花夜(かや)。トーマを辞め、花夜は新会社・LVC(レイクスベンチャーキャピタル)を立ち上げた杏平の専属秘書として働きだした。しかし、吸血族の女・万里香(まりか)の出現で、あらためて種族の違いという大きな壁を実感した花夜は…!? ドラマティック・ラブ・ストーリー第5巻!!

  • 6巻
    ミッドナイト・セクレタリ(6)

    ミッドナイト・セクレタリ(6)

    193ページ | 420pt

    人間と吸血族、種は違えどお互いを愛してしまった花夜(かや)と杏平(きょうへい)。杏平は花夜以外の吸血をやめ、疑似血液剤を服用するようになった。同族の者からは誇りを失い「堕ちた」と揶揄されるが、彼は意に介さない。それどころか花夜のことを愛してると公言し――!? ドラマティック・ラブロマンス第6巻!!

  • 7巻
    ミッドナイト・セクレタリ(7)

    ミッドナイト・セクレタリ(7)

    188ページ | 420pt

    種族を超えて深い愛で結びついた吸血族の杏平(きょうへい)と人間の花夜(かや)。しかし、花夜への想いを公言し、彼女以外からの吸血をやめた杏平に一族からの干渉が。その影響が花夜に及ぶに至って反抗の姿勢を見せた杏平は、一族から追放されてしまい…!? ミッドナイト・ラブストーリー最終巻!!●収録作品/ミッドナイト・セクレタリ/ミッドナイト・バトラー

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「ミッドナイト・セクレタリ」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「ミッドナイト・セクレタリ」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(5.0) 投稿数1
(公開日:
【 カヤの専務への気持ち… 】
カヤの専務への気持ちの葛藤がとても面白い。ひたすら秘書で居ようとする悲しみが、とても感じられます。吸血族の誇りを大切にする専務を支え、愛しているカヤ…。壁を乗り越え愛し合う二人を応援したいです。
(公開日:
【 俺様系が心の葛藤の末… 】
俺様系が心の葛藤の末愛に変わっていく過程が素敵(≧∇≦)一生守ってくれそうなのに、お互い守り合いながら生きていく姿が素敵(≧∇≦)
(公開日:
【 吸血鬼のお話で、非現… 】
吸血鬼のお話で、非現実的でありながらなおかつ深い恋愛マンガを読みたいならオススメです。また、主人公はしっかり者で真面目で一生懸命で、好感が持てます。
(公開日:
【 大海とむ先生の作品大… 】
大海とむ先生の作品大好きです。この作品も吸血鬼の話で楽しい作品でした(^ω^)童顔を隠す為の眼鏡もまたいい感じで。吸血鬼シリーズが好きな人におすすめです
(公開日:
【 俺様で吸血鬼の上司。… 】
俺様で吸血鬼の上司。変わった環境で秘書として働くことに…上司がどんな人物でも、秘書としてしっかり働く姿が面白いです(^^)面白かったので、続編を願います。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。