漫画・コミック
キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~きれるわたしをやめたいおっとをぐーでなぐるつまをやめるまで

キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
著者・作者
掲載雑誌
バンブーコミックス エッセイセレクション
ジャンル
女性漫画 ヒューマンドラマ
配信
1巻 まで配信

■本編はこちらからどうぞ

スマホ・タブレットでQRコードを読み取ってお楽しみ下さい。

「キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」のあらすじ | ストーリー

『母がしんどい』の田房永子が今まで誰にも言えなかった深刻な悩み――それは“キレる”こと。あなたも家族や彼氏にこんなことしてませんか?・頭に血がのぼってヒステリーをおこす・後先考えずに物を投げたり、破壊したりしてしまう・泣き叫んでわめき散らしてしまう・つかみかかったり、ビンタや肩パンチをしてしまう・思わず子供を叩いてしまう・イライラして暴言を吐いてしまう・怒りが抑えきれず、裸足で外に飛び出したことがある理性を取り戻したあとに毎回、自己嫌悪。私って、本当にダメな人間なんだ…。いいえ、違うんです。あなたは傷つきすぎているから、キレてしまうのです。キレることに苦しんでいた私が、穏やか生活を手に入れるまで――。★単行本カバー下イラスト収録★

「キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」のみんなのまんがレポ(レビュー)

30代 女性 主婦 (公開日:
※ネタバレあり 【 なるほど。 】 レポを見る
この著者がこんな性格になってしまったのは、幼少期から『信頼すべきはずの大人達に(母親にさえも)全く認められることなく育った』というかなり複雑な育成環境にあると思うので、この本に出てくるゲシュタルト療法がキレやすい全ての人に効果があるわけではないと思います。私にもピンと来ませんでした。 でも、「人は心にアクセスされないとモヤモヤがたまる」という部分に、これか!と気付かされました。私も普段は誰かに対して怒ることはないのですが、なぜか夫にだけ手が出るほどキレてしまうので悩んでいました。この本を読んで、私が夫にだけキレるのは、夫が私の心にアクセスしてくれたことがなかったからだとわかりました。 この著者の方がすんなり快方に向かったのは、本人が気付けたこともそうですが、ご主人が素直な優しい方だったから…というのも大きなポイントだと思います。 著者一家には末永く幸せになってほしいです。
40代 女性 自営・自由業 (公開日:
※ネタバレあり 【 誰にも言えない感覚 】 レポを見る
田房さんのコラムを初めて読んだとき、あの感覚をここまで具体的に表現してくれる人がいるんだ、と、物凄く驚きました。 この漫画にも出てくるように、したくない衝動に駆られて行動してしまう人は、結局、セラピーや自己啓発を通すなどして、自分と向き合う作業をしなければならないのだろうな、とおもいます。 (自然と向き合える環境があるのが一番理想ですが) 私はこんなに過酷な環境ではなかったけれど、田房さんの漫画やコラムに出会えて、あの感覚に陥る人が他にもいる、ということがわかって、すごく救われた感じがしています。 絵がとてもシンプルですが、ゲシュタルトセラピーについて、とても分かりやすく描かれているとおもいます。
30代 女性 会社員 (公開日:
※ネタバレあり 【 高かったのに…後悔しかない。 】 レポを見る
キレる事の改善策が「ゲシュタルトセラピー」や「今ここにいるエクササイズ」とな? 私の勘違いだったのですが、キレる事を夫婦で協力しあって改善していく内容かと思っていたので「はぁ?」って感じでした。 私は「自己啓発」や「セラピー」に全く興味がないので、宗教勧誘かと思ってしまいました。自己啓発本などが好きな人には良いのかもしれません。 しかし私は、絵も内容も金額も全てが買うべき本ではなかったと後悔でいっぱいですw
40代 女性 パート・アルバイト (公開日:
※ネタバレあり 【 読んで良かったと思います。 】 レポを見る
ゲシュタルト療法のなんたるかを知ることが出来ました。セラピーにはきっともう少し回数を重ねたのでは?と勝手に想像しています。『ここにいる』療法についてもう少し知りたかったですね。 自分を誉めることの難しさを実感している私にはとても参考になりました。 あと、、、。もう少し絵が上手いと感情移入しやすいのですが。
50代 女性 パート・アルバイト (公開日:
【 キレる私をやめたい 】
わたしも、夫を殴ってしまうのです。オットも短気で、なんかあるとすぐ顔に出るのがわかります。それで、気まずい雰囲気になり、「なんで、あんなことで怒るの?」と聞くと「怒ってないよ 」と、ブスッとして黙ってしまうのです。それが嫌で、私も頭に来て、ののしり、殴るという悪循環。なんでこんなに人格変わってしまうのか不思議てたまりませんでした。他人に言ってもなかなかわかってもらえないし。そんな人に、ぜひ読んでほしいです。作者や、私や、あなたのために。そして、そんな私たちをわかりたいと思ってくれる人たちに。

「キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」の関連ジャンル・キーワード

女性漫画・コミック ヒューマンドラマくらし・生活出産・育児エッセイ解説家族日常

コミックの読み方簡単STEP!!

1QRコードを読み取る
ステップ1

スマホ、タブレット端末でQRコードを読み取り、まんが王国のサイトにアクセス!

2無料コミックで体験!
ステップ2

無料で読めるコミックも2000作品以上!まずは無料で体験してみよう!

3入会する
ステップ3

月額会員に入会しコミック購入ができるポイントをGET!ボーナスポイントも有★

4コミックを読む
ステップ4

ポイントで好きなコミックを購入しお楽しみ下さい.