\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
犬夜叉いぬやしゃ

犬夜叉
(c)小学館
著者・作者
高橋留美子(たかはしるみこ)
掲載雑誌
週刊少年サンデー
発行元
小学館
ジャンル
少年漫画 アクション・アドベンチャー
キーワード
アクションアニメ化バトル異世界時代モノ冒険戦国時代三角関係純愛映画化幽霊・妖怪・モンスターメディア化
配信
56巻 完結
掲載時期
1990年代~
152人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • タイムスリップ
  • ファンタジー
  • 犬耳

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「犬夜叉」のあらすじ | ストーリー

▼第1話/封印された少年▼第2話/甦る犬夜叉▼第3話/玉を狙う者▼第4話/屍舞烏▼第5話/かごめの矢▼第6話/逆髪の結羅▼第7話/骨食いの井戸▼第8話/帰還

巻一覧

  • 1巻
    犬夜叉(1)

    犬夜叉(1)

    182ページ | 420pt

    ▼第1話/封印された少年▼第2話/甦る犬夜叉▼第3話/玉を狙う者▼第4話/屍舞烏▼第5話/かごめの矢▼第6話/逆髪の結羅▼第7話/骨食いの井戸▼第8話/帰還

  • 2巻
    犬夜叉(2)

    犬夜叉(2)

    190ページ | 420pt

    ▼第1話/結羅の巣▼第2話/窮地▼第3話/魂移し▼第4話/半妖▼第5話/母の顔▼第6話/無女▼第7話/黒真珠▼第8話/鉄砕牙▼第9話/変化▼第10話/形見

  • 3巻
    犬夜叉(3)

    犬夜叉(3)

    196ページ | 420pt

    ▼第1話/物の怪の城▼第2話/九十九の蝦蟇▼第3話/残された心▼第4話/命乞い▼第5話/肉づきの面▼第6話/壊れた体▼第7話/人を喰う面▼第8話/助けてやるが…▼第9話/片割れ▼第10話/狐火

  • 4巻
    犬夜叉(4)

    犬夜叉(4)

    186ページ | 420pt

    ▼第1話/雷獣兄弟▼第2話/惚れた女▼第3話/かごめの策▼第4話/妖刀を喰う▼第5話/鞘を捨てる▼第6話/鞘が呼ぶ▼第7話/小さな悪霊▼第8話/目が開くまで…▼第9話/地獄へ▼第10話/魂鎮め

  • 5巻
    犬夜叉(5)

    犬夜叉(5)

    190ページ | 420pt

    ▼第1話/蜘蛛頭▼第2話/新月▼第3話/蜘蛛の巣▼第4話/結界の中▼第5話/犬夜叉復活!▼第6話/かけらのありか▼第7話/骨と土▼第8話/抜け殻▼第9話/拒絶▼第10話/裏切り

  • 6巻
    犬夜叉(6)

    犬夜叉(6)

    188ページ | 420pt

    ▼第1話/怨念▼第2話/引き裂かれた魂▼第3話/不良法師▼第4話/玉泥棒▼第5話/風穴▼第6話/呪われた手▼第7話/懐中の鬼▼第8話/鬼を操る▼第9話/絵師の夢▼第10話/汚れた墨

  • 7巻
    犬夜叉(7)

    犬夜叉(7)

    190ページ | 420pt

    ▼第1話/仮の腕▼第2話/鉄砕牙の威力▼第3話/最猛勝▼第4話/腕を奪う▼第5話/奪還▼第6話/別れ▼第7話/鬼蜘蛛▼第8話/邪気の跡▼第9話/ふたつの時▼第10話/破られた結界●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った邪悪な少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、殺生丸(せっしょうまる。犬夜叉の兄。完全な妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)、七宝(しちほう。コギツネ妖怪)●あらすじ/殺生丸は、犬夜叉に腕を斬り落とされたため、さまざまな妖怪の腕を取っては、自分につけていた。そろそろ腕を取り換えようと思っていたときに、ある妖怪が四魂のかけらを仕込んだ人間の腕を渡すため、殺生丸の前に現われた。その妖怪は、犬夜叉の命を狙うあの奈落だった。(第1話)●本巻の特徴/犬夜叉、殺生丸と奈落が手を組んで、自分の命を狙っていることを知った。一緒にいるかごめも危険な目に遭わせてしまうと考え、無理やりかごめに現代に戻してしまう。

  • 8巻
    犬夜叉(8)

    犬夜叉(8)

    188ページ | 420pt

    ▼第1話/気配▼第2話/再開▼第3話/奈落▼第4話/目印▼第5話/死魂(しにだま)▼第6話/救われぬ魂▼第7話/桔梗の結界▼第8話/死の匂い▼第9話/かごめの声▼第10話/やさしい匂い●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った邪悪な少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)、七宝(しつほう。コギツネ妖怪)、楓(かえで。桔梗の妹。50年前の事件を記憶している)●あらすじ/犬夜叉たちは四魂のかけらを求め、奈落に使われている狼野干(ろうやかん)と戦っていた。狼野干は四魂のかけらの妖力を借りており、犬夜叉たちは苦戦。四魂の気配が察知できるかごめがいれば、狼野干を倒せるのだが、あいにくかごめは現代に戻っていた!!(第1話)▼犬夜叉に会いたいという思いが通じたのか、かごめは戦国時代に再び帰ってきた。犬夜叉は、かごめが戻ってきたことで力を取り戻し、奈落を追いつめた!!(第2話)●本巻の特徴/50年前に、犬夜叉と桔梗が殺し合いをした事件の謎が、奈落によって明らかになる!! そして、死んだはずの桔梗が犬夜叉の前に現れる !!

  • 9巻
    犬夜叉(9)

    犬夜叉(9)

    188ページ | 420pt

    ▼第1話/人面果▼第2話/箱庭▼第3話/腹中の光▼第4話/桃果人の厨房▼第5話/仙人の薬▼第6話/変化の弓▼第7話/犬夜叉の心▼第8話/退治屋▼第9話/罠▼第10話/砦の中●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った邪悪な半妖怪。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)、七宝(しつほう。コギツネ妖怪)、桃果人(とうかじん。人食い仙人)●あらすじ/川原で休憩していた犬夜叉一行は、川の上流から人の生首が流れてくるのを見つける。不思議なことに首にはどこにも斬られた跡が無い。「妖怪の仕業か?」と考え、川をさかのぼっていった犬夜叉たちが見つけたのは、人の首がなる奇妙な木であった(第1話)。▼自らの不老長寿のために人間を食い続ける仙人・桃果人のもとに単身乗り込んでいった犬夜叉。しかし自慢の鉄砕牙が桃果人に効かない! 逆に桃果人の術によって体を小さくされ、食べられてしまう。犬夜叉は必死で脱出しようとするのだが、不運なことに、その日は持っている妖力が消えてしまう“朔の日”だった! 人間になってしまう前に桃果人の腹から出なければ、体を溶かされてしまう!!(第2話)●その他の登場人物/珊瑚(さんご。妖怪の退治屋)、琥珀(珊瑚の弟。同じく退治屋)

  • 10巻
    犬夜叉(10)

    犬夜叉(10)

    186ページ | 420pt

    ▼第1話/木乃伊(ミイラ)▼第2話/仇▼第3話/疑惑▼第4話/謀略▼第5話/傀儡(くぐつ)▼第6話/玉の誕生▼第7話/水神▼第8話/神器▼第9話/神の正体▼第10話/本物の水神 ●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った邪悪な少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師) ●あらすじ/犬夜叉の一行は、四魂の玉のかけらを集めるため、四魂の玉が生まれた退治屋の里に向かった。しかし、そこには奈落にだまされて、犬夜叉が退治屋の里を滅ぼしたと信じ込む珊瑚(さんご)という娘が、復讐の鬼と化して、犬夜叉が来るのを待っていた!!(第1話)▼犬夜叉は、なぜ珊瑚が自分を襲うのかさっぱりわからなかった。武器の鉄砕牙で、珊瑚の攻撃をかわそうとするが、珊瑚の武器が強力で苦戦。これを見た弥勒も一緒に戦おうとするが、そこに奈落が現れ、邪魔される。その上、かごめが持っていた四魂のかけらが、奈落によって奪われてしまう。(第2話) ●本巻の特徴/何百年ものあいだ、数多くの妖怪や人間たちの手を転々としてきた四魂の玉。この四魂の玉が、はたしていつ、どこで生まれ、なぜ呪われた運命をつくり出すことになったのかが明らかになる。

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「犬夜叉」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「犬夜叉」のみんなのまんがレポ(レビュー)

40代 女性 会社員 (公開日:
購入者レポ 【 堪らなく引き込まれる ルーミックワールド 】
高橋留美子先生の作品は、うる星やつらからメゾン一刻、らんまなど、多くの名作がありますね! 私は、これらの中でも、犬夜叉が一番大好きです!戦国時代にタイムスリップして壮大でかなり危険な大冒険活劇です。しかし、非日常な話かと思えば、かもめの中学校の試験等が話のなかに折り込まれ、グッと私達の生活感を感じさせられるところなんかは、さすが、ルーミックワールド!と感心しました。 以前テレビアニメで見てから、ずっと大好きですが、実は最後は知らないのです(笑)少しずつ買っていって最終回を楽しみにしてます!奈落はどうなるのか?風穴は塞がるのか?桔梗とかもめと犬夜叉の関係はどうなるの? 気になることがいっぱいで、凄く楽しみです!
30代 女性 無職 (公開日:
※ネタバレあり 【 らんまが戦国時代に行ったら…的な(笑) 】 レポを見る
前作[らんま]より絵的に少しグロいから、この辺は好き嫌いが分かれそう。 でも流石は高橋留美子先生!らんまみたいにギャグもいっぱいだし、犬っころ(犬夜叉の事)と子狐妖怪・七宝とのやり取りが可愛らしくて読んでるとヤミツキに(^-^) かごめの[おすわり]攻撃もNice(^-^) まとめると、らんまが戦国時代に行ったらこんなかな?みたいなカンジです。 ただ、ヒロインのハズのかごめが何だか2番目扱いなのが納得いかず(`Δ´) しかも最後の方は奈落の件が大詰めで、ストーリーが少々バトル寄りに…。 こういった展開になるのなら、もう少しテンポよく、らんまみたいに30巻くらいで収めたほうが良かったのでは?っていうのが素直な感想です。
30代 女性 学生 (公開日:
※ネタバレあり 【 桔梗との恋が堪らない 】 レポを見る
ヒロインと犬夜叉より、本来生きて行くべき時代でお互いに出会い関係を作っていっていた桔梗との関係が好きで読んでいました。 産まれ変わりのヒロインは桔梗ではない。 産まれ変わってから結ばれた、ととれないのが犬夜叉ですからね。 ヒロインも最初に桔梗じゃないと言ってますし、桔梗は魂を人形に入れられ蘇るし。 敵に邪魔されなければ人間になりお互いを思い生きたであろう犬夜叉と桔梗。 犬夜叉はずっと桔梗が捨てられない。 桔梗も憎しみだけにみえて愛情が抜けていない。 最初から悲恋な2人。 桔梗が再び死ぬ時に犬夜叉の涙をみて笑顔で思いを伝え合う2人に幸せになって欲しかった、本編がこの2人が普通に添い遂げた後の産まれ変わり同士の話ならなと切なくなりながらそれを描かないのが作者だなと思える作品です。 バトルもストーリーも面白い。 兄殺生丸がリンに出会って心を持って行くなどサブキャラの話もいい。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。