人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

まんが王国ラボ
まんが王国公式facebook
まんが王国公式twitter
novelba(ノベルバ)コミックの続きを小説で毎日無料で楽しめる
FUNDIYSTORE

ABJ

海賊版に関する取り組みについて

STOP!海賊版 きみを犯罪者にしたくない

Licensed by JASRAC

JASRAC許諾番号
9009998018Y38026
9009998019Y45129

無料&割引キャンペーン実施中!

漫画・コミック
椿くんの熱におぼれたいつばきくんのねつにおぼれたい

椿くんの熱におぼれたい
著者・作者
北ムラサキ(きたむらさき)
掲載雑誌
コイパレ
発行元
CLLENN
ジャンル
女性漫画 恋愛
キーワード
配信
12巻 まで配信
1614人がお気に入り登録中
じっくり試し読み

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 媚薬
  • オトナ女子

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「椿くんの熱におぼれたい」のあらすじ | ストーリー

「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

もっと見る

\無料試し読み増量中!/

この作品は会員限定の無料作品です!! 会員登録して無料で読む

巻一覧

  • 1巻
    椿くんの熱におぼれたい(1)

    椿くんの熱におぼれたい(1)

    35ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
    12/19 23:59まで1冊無料
    無料で読む購入する
  • 2巻
    椿くんの熱におぼれたい(2)

    椿くんの熱におぼれたい(2)

    27ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 3巻
    椿くんの熱におぼれたい(3)

    椿くんの熱におぼれたい(3)

    27ページ | 150pt 75pt
    12/19 23:59まで割引中

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 4巻
    椿くんの熱におぼれたい(4)

    椿くんの熱におぼれたい(4)

    27ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 5巻
    椿くんの熱におぼれたい(5)

    椿くんの熱におぼれたい(5)

    27ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 6巻
    椿くんの熱におぼれたい(6)

    椿くんの熱におぼれたい(6)

    27ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 7巻
    椿くんの熱におぼれたい(7)

    椿くんの熱におぼれたい(7)

    27ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 8巻
    椿くんの熱におぼれたい(8)

    椿くんの熱におぼれたい(8)

    29ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 9巻
    椿くんの熱におぼれたい(9)

    椿くんの熱におぼれたい(9)

    29ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る
  • 10巻
    椿くんの熱におぼれたい(10)

    椿くんの熱におぼれたい(10)

    29ページ | 150pt

    「さくらさん、触っても良いですか?」もう恋はしないって決めてたのに…私は年下の男の子に、この恋に溺れようとしている。――毎日のルーティーンを大切に過ごしているOL・さくらは、アルバイトの大学生・椿の指導役に選ばれる。でも“ある理由”から、たびたび距離が近い椿に過剰な反応をしてしまうさくら。しかも「俺で練習しませんか」と椿から提案されて!? ただの練習のつもりが彼に触れられ、名前を呼ばれるたびに身体の奥で火花が舞う。そしていつの間にかさくらも本気になって…不器用なオトナ女子と、純愛を知った大学生とのムズキュン・ラブストーリー。

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「椿くんの熱におぼれたい」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「椿くんの熱におぼれたい」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(5.0) 評価数3
(公開日:
【 つばきくんより 】 ★ ★ ★ ★ ★
主人公が可愛い。つばき君はなんかあんまりかっこよくないけど絵が綺麗でイチャイチャがよろしいです。 話はベタだけど全巻見たくなる作品です
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 うっっっそだっろ!! 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
続きを…。つづきをよこしてくれえええええ! 毎回止められるのめっちゃええやん。 同じ三十路手前、ずっと女子高育ち…。不倫以外ほぼ同じ。キョドるのもわかるし、恋愛経験赤ちゃんなのも一緒笑 年下すぎてむりやろ!って思ってたけど。 見る分にはあり
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 繊細な絵と可愛いヒロイン 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
絵が美しく独特な雰囲気があって好きです。チェーンのネックレスやパールのピアスなど、ディテールが細かく繊細なのも素敵。 アラサーで過去不倫で痛い目にあったヒロインは、同じ轍は踏むまいと自分を殺して日々を生きているけれど、擦れておらず、未だピュアで女性らしいのが可愛い。年下の椿くんが守ってあげたくなるのも頷ける。ヒロインにまっすぐ愛情を伝えてくるのも、若さがあっていいなとキュンとなってしまいます。ヒロインの椿くんへの接し方も、年上だからと変に上からなこともなく、素直にお礼やごめんなさいが云えて可愛いです。 これまでは2人の恋を中心に進んでいたけれど、今後ついに早見さんが本格的に参戦してくるのか…気になります。 これからも見守りたい大好きなコミックです。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。
}

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2023年3月22日~2023年3月26日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,648サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2022」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する8サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲