人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
わたしが死んだ夜わたしがしんだよる

わたしが死んだ夜
著者・作者
曽祢まさこ(そねまさこ)
掲載雑誌
なかよし
発行元
講談社
ジャンル
少女漫画 サスペンス・ミステリー
キーワード
くらし・生活ミステリーロマンス姉妹三角関係
配信
1巻 完結
29人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「わたしが死んだ夜」のあらすじ | ストーリー

クレアとエバは一卵性双生児。一見、仲のよさそうなふたりだったが、幼い頃から、瓜ふたつの相手に嫉妬といらだちを感じていた。ふたりの間に決定的な亀裂が入ったきっかけは、レインの存在。次第にレインに惹かれていくクレア、そしてエバもまた…。崩れゆく姉妹という仮面。その時、悲劇の幕が上がった!

もっと見る

巻一覧

  • 1巻
    わたしが死んだ夜(1)

    わたしが死んだ夜(1)

    201ページ | 400pt

    クレアとエバは一卵性双生児。一見、仲のよさそうなふたりだったが、幼い頃から、瓜ふたつの相手に嫉妬といらだちを感じていた。ふたりの間に決定的な亀裂が入ったきっかけは、レインの存在。次第にレインに惹かれていくクレア、そしてエバもまた…。崩れゆく姉妹という仮面。その時、悲劇の幕が上がった!

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「わたしが死んだ夜」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「わたしが死んだ夜」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(4.5) 評価数2
(公開日:
購入者レポ 【 子供のころに読んで、… 】 ★ ★ ★ ★ ★
子供のころに読んで、衝撃的なラストが心に残っていた作品です。見分けがつかないほど同じ容姿、やる事考える事全てが同じ双子の姉妹の恐ろしくも悲しいお話です。 改めて読んでみて、同じ姿形でも心根の違いでこんなにも人生が変わってしまうものかと考えさせられました。私には双子ではないものの、よく似た姉がいます。ここまで憎んではいないものの、優秀な姉に嫉妬していた時期もありました。今は仲良くしていますが一歩間違えたらここまでの憎悪を抱えてしまっていたかも、と反省しつつ読みました。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 やっぱり悲しい 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
子供の頃読んだ時はただ悲しい話だと思いましたが、今読むと、エバ、、、あざとい。クレアのボーイフレンドと知っているのに探りを入れてサプライズプレゼントとか、女に嫌われる女そのままやん。レインもそんなエバにコロッと引っかかって、つまらん男と思えれば良かったのにね。確かに賭けに勝ってからのクレアはちょっと調子に乗りすぎだったけど、死んでもいいと決心したのに、かなりやりきれないラストですね。だから印象に残るんですけどね。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。