人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「久部緑郎(くべろくろう)」の漫画・コミック一覧

「久部緑郎」の検索結果
1~4件/全4件

作家名:
久部緑郎
ふりがな:
くべろくろう
掲載作品数:
4作 (うち、完結作品3作
掲載紙:
ビッグコミックスペリオール、グランドジャンプPREMIUMなど
久部緑郎の作品をお気に入り登録している人:
277人
最もお気に入り人数の多い作品:
ラーメン発見伝』(112人
久部緑郎の作品のまんがレポ:
23件
最もまんがレポの多い作品:
ラーメン発見伝』(12件

久部緑郎の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

    購入者レポ
    公開日:2020/08/19

    分かりやすい対立構造

    参考になった(0)

    情熱的な主人公藤本と、冷静なライバル芹澤の対比が非常に面白い作品です。ただ単にラーメンバトルが単調に繰り広げられ作品かと思いきや
    その中にも多種多様な分析が緻密に織り込まれており、単なるラーメン漫画とは感じさせないので高評価を致しました。

    主人公もライバルも非常に分析力が長けているので
    両者のやり取りの部分であったり
    語りの部分もこの作品の醍醐味でもあると感じています

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

    購入者レポ
    公開日:2018/01/05

    私はこれでラーメン作りました。

    参考になった(1)

    このマンガを読んでラーメン屋に行き、ラーメン屋に行ってはこのマンガを読む繰り返し。ラーメン好きが高じて自分でスープまで試作しました。ぜひ続編が見たい作品。個性的なラーメン店主たちも魅力的です。

  • らーめん才遊記

    らーめん才遊記

    公開日:2017/07/03

    うーーん

    参考になった(4)

    ヒロインにものすごくイライラする漫画。
    内容が頭にまったく入ってこないです。
    ラーメンが大好きなのでわくわくしてよんでみましたが、途中で断念しました。
    良い題材なのにもったいない

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

    公開日:2016/05/10

    ラーメン苦手なので、…

    参考になった(6)

    ラーメン苦手なので、期待せず試し読みをしたのですが面白かったです。登場人物がじんわり魅力的で読みふけってしまいました。イヤミな敵役なのにアドバイスをくれる渋いスキンヘッド芹沢さん、ラーメン大好きで温厚な小池さん、一見イヤなだけに見えてた係長、軽く見えるだけのバイト青年、みんなラーメンが大好きで、職人だから素直に優しくは無いけど、どこか良い人で読んでて楽しいです。何よりラーメンの作り方が素晴らしく美味しそうで、今すぐ食べたくなりました。

  • らーめん才遊記

    らーめん才遊記

    公開日:2016/05/10

    前作でいちばん魅力的…

    参考になった(8)

    前作でいちばん魅力的だった芹沢さんと有栖さんが!前作が完結して、もう芹沢さんを見れないと思ってたので嬉しい悲鳴です。怒ったり感情を出したり、前作とは違う芹沢さんが格好良いです。主人公のゆとりさんは、他の方のレポを見るとちょっと評判悪いのかな?主人公が芹沢さんだと思って読むと気にならないんですが…(笑)確かに同性からはちょっとイラッとくるキャラかもしれません…。でもメインストーリーの、流行らないラーメン店のたてなおしってカタルシスが読んでて気持ち良いです。(レポと言うより長すぎるファンレターなんで、、、)

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲