人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「日丘円(ひおかえん)」の漫画・コミック一覧

「日丘円」の検索結果
1~5件/全5件

作家名:
日丘円
ふりがな:
ひおかえん
掲載作品数:
5作 (うち、完結作品3作
掲載紙:
ガンガンONLINE、ガンガンコミックスONLINE、月刊少年ガンガンなど
日丘円の作品をお気に入り登録している人:
2163人
最もお気に入り人数の多い作品:
僕の名前は「少年A」』(941人
日丘円の作品のまんがレポ:
19件
最もまんがレポの多い作品:
僕の名前は「少年A」』(12件

日丘円の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?

    いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?

    購入者レポ
    公開日:2021/02/05

    続きが気になります。

    参考になった(0)

    「少年A」も様々なことを考えさせられる作品でしたが、こちらも同じく考えさせられます。

    私の過ごした学生生活の中でイジメというイジメはありませんでしたが…もしされていたら…
    大人になったからって忘れられるわけないですし、後悔したからって許されるわけもないですよね。
    増して命を奪ってしまったら。

    これから主人公は復讐していくのか…
    それとも許すのか…
    続きが気になってしかたありません。

  • 僕の名前は「少年A」

    僕の名前は「少年A」

    購入者レポ
    公開日:2021/01/07

    複雑な読後感

    参考になった(0)

    主人公はみんなが前に進むためにあの日の真実を公にすることにした。自分の無実を晴らせる証拠は、廃棄したうえで。

    全部彼女のために守ってきた秘密…だけど、最終的に守りたかったのはやっぱり自分だったのかもしれない。
    当時の自分がしたことは間違いじゃなかったと思いたくて。

    守ってきた彼女を証拠で辱めてしまえば、自分の耐えてきたことをすべて否定してしまうことになるから。

    やり直しのきかない過去を思い出しては悔やんでしまう自分には、複雑な読後感でした。
    でもたしかにあの告白があったからみんな生きて未来を歩いている。
    わたしももっと人生がんばろうと思いました(小並感)。

  • 僕の名前は「少年A」

    僕の名前は「少年A」

    購入者レポ
    公開日:2020/02/05

    一気読みでした。

    参考になった(11)

    被害者、加害者の立場で、考え方がこうも違うのかと。そう言う作品でした。

  • 僕の名前は「少年A」

    僕の名前は「少年A」

    購入者レポ
    公開日:2020/01/30

    非常に読み応えがあった

    参考になった(18)

    非常に面白かったです。

  • 僕の名前は「少年A」

    僕の名前は「少年A」

    購入者レポ
    公開日:2020/01/20

    考えさせられます

    参考になった(22)

    主人公が少年Aとなってしまった。
    核となる人物は少年Aを含めて3人です。
    全員が未成年でした。
    このケースはやむを得ないけど少年犯罪について。
    被害者家族と加害者家族は傷つくなと色々、考えさせられます。
    えっ!そうだったの?
    そういうストーリーで一気読みしました。
    個人的に読み応えのある内容です。
    切ないし悲しいです。

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲