\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「万衣花(まいか)」の漫画・コミック一覧

「万衣花」の検索結果
1~3件/全3件

  • 女性漫画サスペンス・ミステリー

    奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版

    宮島葉子万衣花

    無料で試し読み
    150pt
    3.2(18件) お気に入り:768人

    最初に殴られたのは新婚旅行先のハワイだった。 沙奈は夫と娘の三人で都内に暮らす専業主婦。一見幸せに見える生活だが、家の中では夫の異常な束縛を受け、気に食わなければすぐ暴力を振るわれる地獄の毎日を送っていた。…娘の菜々美にまで暴力が及んだ日、沙奈は気付く。「この子の笑顔を奪っているのは私達夫婦だ!」 娘と生きるため、鳥籠のような家を飛び出した沙奈だったが、それが自ら封印した”忌まわしい過去”を呼び覚ますとは、その時は思いもしなかった。――過去に絡まる鎖は自らを奈落へ誘う…DV逃亡劇サスペンス、開幕!

  • 女性漫画ヒューマンドラマ

    オネエ探偵とノラ猫少女

    不破希海金子ユミ万衣花

    無料で試し読み
    150pt
    5.0(1件) お気に入り:9人

    個性的なオネエたちが切り盛りするバー・ヘルマ。バーテンダーとして働く礼士はその傍らで探偵を営み、客同士のトラブル解決などを請け負っていた。ある日、ノラネコのように薄汚れた少女・晶が母を訪ねて駆け込んできた。どうやら晶の母親は、礼士にも関わりのあるとある事件の鍵を握っているようで――!? 破滅を呼ぶドラッグに立ち向かう、オネエとノラネコの異色バディサスペンス!

  • 女性漫画サスペンス・ミステリー

    奈落の鎖~DVからの逃走~

    宮島葉子万衣花

    無料で試し読み
    600ptコマ50pt
    3.0(1件) お気に入り:110人

    【こちらの作品は「奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版」と同じ内容を収録しておりますので、重複購入にはお気を付けください。】最初に殴られたのは新婚旅行先のハワイだった。 沙奈は夫と娘の三人で都内に暮らす専業主婦。一見幸せに見える生活だが、家の中では夫の異常な束縛を受け、気に食わなければすぐ暴力を振るわれる地獄の毎日を送っていた。…娘の菜々美にまで暴力が及んだ日、沙奈は気付く。「この子の笑顔を奪っているのは私達夫婦だ!」 娘と生きるため、鳥籠のような家を飛び出した沙奈だったが、それが自ら封印した”忌まわしい過去”を呼び覚ますとは、その時は思いもしなかった。――過去に絡まる鎖は自らを奈落へ誘う…DV逃亡劇サスペンス、開幕!

作家名:
万衣花
ふりがな:
まいか
掲載作品数:
3作 (うち、完結作品2作
掲載紙:
まんが王国コミックスなど
万衣花の作品をお気に入り登録している人:
887人
最もお気に入り人数の多い作品:
奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版』(768人
万衣花の作品のまんがレポ:
18件
最もまんがレポの多い作品:
奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版』(16件

万衣花の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • 奈落の鎖~DVからの逃走~

    公開日:2020/03/19

    逃げきって欲しい

    参考になった(1)

    暇潰しに無料分だけと読み始めました。ありがちな設定だなと思いましたが、わりと人間関係や人の心理思考が作り込まれていて思わず力みながら1巻全部読んでしまいました。今後の展開が気になります。

  • 奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版

    公開日:2019/12/19

    結末が気になります。

    参考になった(7)

    結末気になります。主人公幸せになってほしい。
    DVや虐待に合ったことがある人や人の気持ちに寄り添える人でないと理解し難いのかもしれませんね、、子供がいても暴力からなかなか逃げ出せない人がいる中で必死に逃げようとする主人公を、働きたくないだとか頭悪いだとか言う人もいることがショックです。
    私は虐待経験者なので、こういう状況が続くと正常な行動や考えができなくなるのはよくわかります。
    DV絡みなので見ててけして気分のいい漫画ではないのですが、登場人物皆癖ありすぎてそれもまた興味深く、続きが早く見たいです。

  • 奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版

    公開日:2019/05/28

    元DV被害者です。

    参考になった(12)

    主人公が糞だの、頭悪いだの書かれておりますが…。
    実際にDVを受けている時は「これが愛情」と洗脳されています。
    この漫画の新婚旅行先でのDV後の様に、とても反省してくれ、優しくなってくれる時間が必ずあるんです。
    これを「ハネムーン期」と呼びますが、これが長期間に渡って続くと、何が正しい事なのか判断すらつかなくなります。
    被害者はDV等を受けながらも、「嫉妬をさせてしまった自分が悪い」(嫉妬=愛されている証拠)と、洗脳されて行きます。
    でも、あるタイミングで気付くんです。
    これは間違っている!…と。
    そこから逃げ出すには、相当な勇気と根性、そして時間が要ります。
    シェルターに逃げても、戻ってしまう人はかなり居ました。
    この漫画には、その辺りの描写がよく描かれていると思いました。

    こちらのレポには【DVを受けている人=バカ】という認識の方が多い様ですが、違います!!

  • 奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版

    購入者レポ
    公開日:2019/04/22

    先が読みたいが

    参考になった(11)

    三件購入したが、高すぎる。450円です

  • 奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版

    購入者レポ
    公開日:2019/01/23

    全員馬鹿

    参考になった(6)

    出てくる人物全員馬鹿過ぎてやばい。

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え