\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌


「坂道のアポロン」「重要参考人探偵」実写化記念フェア

キャンペーン期間

2017 11/16 まで
このキャンペーンは2017年11月16日に終了しました。
坂道のアポロン

坂道のアポロン

あらすじ|ストーリー

1966年初夏、横須賀(よこすか)から地方の高校へ転入した薫(かおる)。幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?

おすすめまんがレポ(レビュー)

【懐かしさで胸がいっぱいになりました】

私はこの時代に学生生活を送ったわけではありません。それでも、必死に部活をしていた高校時代の自分と重なり、懐かしさで胸がいっぱいになりました。 大人になった今だって、友達はいます。好きな人もいます。趣味もあります。でも、そういうことを千太郎や薫のように言葉に出すことは、もう気恥ずかしくてできません。 だからこそ、言えない私に代わって全力で生き、「お前は友達だ!」「ジャズをしよう!」と大声で叫んでくれる二人に魅力を感じるのでしょう。 別冊のBONUS TRUCKも含めて最後まで読み、題名の意味が分かったとき、作者は最初から二人の未来を、人生を、見据えて物語を書いていたのだなぁと驚きました。 二人の苦しくも力強い生きざまを読んでください。そして、読み終えたら「いつか王子様が」や「モーニン」を聴いて二人が取り憑かれた世界に浸ってください。きっと、明日から頑張ろうと思えるはずです。

重要参考人探偵

重要参考人探偵

あらすじ|ストーリー

弥木 圭(まねき けい)は、なぜか死体を見つけてしまう体質(?)の男性モデル。そのせいで、しばしば犯人だと疑われ、事件の重要参考人になってしまう。自らの容疑を晴らすため、推理オタクの周防斎(すおう いつき)、ナンパ好きのシモン・藤馬の2人のモデル仲間とともに、圭は今日も難事件に立ち向かう! 第1巻は全5話、4つの事件を収録。

おすすめまんがレポ(レビュー)

【 続きが気になる! 】

「さんすくみ」が面白かったので、こちらも無料分を読んでみたところ、雰囲気が「さんすくみ」と似ていたので、発行されている分を最後まで読みました。 まだ完結していなくて、最後の巻が発行されたのが先月なので、続巻が出るのが待ち遠しいです。 凄く続きが気になります!

月影ベイベ

月影ベイベ

あらすじ|ストーリー

「坂道のアポロン」で、幅広い読者に支持された、小玉ユキの 次なる新しい世界は、伝統行事「おわら」を踊りつぐ町! 東京から転入してきた蛍子(ほたるこ)は、町の伝統「おわら」を踊れるが 人前では緊張して踊れなくなってしまう。 そんな蛍子にひかれる地元の高校生、光(ひかる)。 どうやら、光の叔父と蛍子は昔からの知り合いらしいが、 2人は何も語らない。 小さな町に吹き込む、謎と秘密の風。 情緒と青春を瑞々しく描く、新しい小玉ワールドを堪能ください!

おすすめまんがレポ(レビュー)

【 心に訴えかけてくる作品 】

17歳の夏と言えば良いのかな?とにかく人を好きになったときの真っ直ぐな感情を思い出せてくれる。 個人的には切ない気持ちにさせられる作品です。 絵も綺麗だし、八尾の街並みも忠実だし、おわら風の盆に行きたくなりました。 ストーリーも面白いですが、小玉先生の作品は恋愛感情が複雑で、ヤキモキさせられます。より現実に近い描写と言えばいいでしょうか? とにかく読む価値があります。

さんすくみ

さんすくみ

あらすじ|ストーリー

フラワーズの新星・絹田村子が放つコミックス第二弾!「読経しちゃうぞ!」で大ブレイクした絹田村子が「さんすくみ」と題して本格連載を開始。神主の息子・恭太郎、住職の息子・孝仁、牧師の息子・工のへたれ三人組をさらに徹底して描いていきます。世間が思っているほどラクじゃない宗教法人ならではの喜怒哀楽の日々。もてそうでもてない苦悩。跡継ぎの重圧。失敗の許されない儀式。今日も憂鬱な日々が始まる!?

おすすめまんがレポ(レビュー)

【 大好きです 】

何度も読み返しています。ドタバタ毎回色んな事が起きてますが、3人がそれぞれ自分の職業にちゃんと敬意を持っているんだな〜って思えて微笑ましいです。裏側の世界が見れて面白い。神社もお寺も教会も行きたくなります!

このキャンペーンは20171116日に
終了しました。