\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

特集 激しい求愛を受けています

特集 激しい求愛を受けています
夢中で抱きしめ、貪る姿はまるで淫らな獣―
こんなに熱い感触、私は知らないっ!

…これでマーキングできました

後輩くんの求愛(エッチ)は、変態につき
後輩くんの求愛(エッチ)は、変態につき

後輩くんの求愛(エッチ)は、変態につき

「俺は ずっとあなたの妄想してましたけど」製薬企画部の美奈は、仕事や友人関係に問題なくやり過ごしている。が、周りは「早く彼氏つくれ」と、要らぬお節介される日々が続く。ある日、女友達との飲み会で、見知らぬ若い青年が倒れこんできて、「もっと撫でて…それ気持ちいい」といきなりの甘えモード…!? さらにその青年・宇上秀(うかみしゅう)は美奈の会社の新入社員として入社してくることに…!?「そういう初々しいところ、いじめたくなりますね」と、意地悪モードになって壁ドン!? すると、美奈の手を彼のアソコへ添えて、シゴかせる!! 次第に息が荒くなって、あえぎ声も廊下に響き渡っていき… こんなに熱い感触、私は知らないっ!

ずっと前から夢中だったよ

恋獣。 パーフェクト弁護士に愛されまくりの毎日
恋獣。 パーフェクト弁護士に愛されまくりの毎日

恋獣。 パーフェクト弁護士に愛されまくりの毎日

「ずっと前からヒナに夢中だったよ」普段はクールな弁護士なのに、雛里を夢中で抱きしめ、貪る姿はまるで淫らな獣――。引っ越し早々、火事で家を失ってしまった雛里。途方に暮れていると、勤め先の弁護士事務所のエース・碓氷司に招かれて彼の家で同居することに! 大人で冷静すぎる物腰が苦手だったけど、家での司はとても甘く優しくて……。「ヒナの初めての男になりたい」優しいキスとイジワルな愛撫に蕩ける年の差×同居ラブ!

…今夜も触らせてくれないか?

ヘンタイ教授の求愛行動~お前のカラダが目当てだが?
ヘンタイ教授の求愛行動~お前のカラダが目当てだが?

ヘンタイ教授の求愛行動~お前のカラダが目当てだが?

「綺麗なカラダが忘れられないんだ!…今夜も触らせてくれないか?」恋愛なんてめんどくさい!自他共に認めるヒモノ女の伊織(いおり)。そんな彼女に声をかけてきたのがイケメンだけど変わり者で知られる解剖医の眞野(まの)。普段生身の人間には興味を示さない眞野だったが、「いい骨格」をしているらしい伊織に興味津々で付きまとってくる。そんなある日「その骨格をもっと間近で見せてくれないか」と必死に頼み込まれ、最初は断るも見せてさっさと満足してもらった方が早いと判断した伊織は渋々了承する。そして眞野の診察室に行き、骨格を確かめていたら彼がいきなり!!「なんで舐めるんですか!?」そんな風にされたら、嫌でも感じちゃう…っ!

年頃の男女が一緒に暮らして何もないワケがない…!

同居人は年下オオカミ 今夜もヒミツの求愛行動
同居人は年下オオカミ 今夜もヒミツの求愛行動

同居人は年下オオカミ 今夜もヒミツの求愛行動

「俺…本気だから」――就活がうまくいかない遥日の元に突如現れたのは、甥っこの琉くん!お姉ちゃんの息子の彼は、海外に住んでいたはずなのに今日からここに住むと言ってきて!?追い出したい遥日だが彼にも何か事情がありそうで…?しかし年頃の男女が一緒に暮らすなんて何もないワケがない…!いきなり成長した甥っことひとつ屋根の下で暮らす事になってしまった遥日の貞操の危機!?

“婚姻する”と誓わないと、永遠に犯し続ける!

俺の腕の中で、堕ちろ~天使は淫魔の契約奴隷~
俺の腕の中で、堕ちろ~天使は淫魔の契約奴隷~

俺の腕の中で、堕ちろ~天使は淫魔の契約奴隷~

孤児院の娘・マリアはある日、道で行き倒れている美しい青年を見つけて介抱する。なんとか彼の命を助けたいと願うマリアに「助けてやろうか?」と声をかけたのは、漆黒の髪、緋色の瞳をした闇の魔力を持つ淫魔だった――。以後、まぶしい太陽のような王子から求愛を受けるそばで、闇の貴公子からは契約により、ミダラな行為を何度も強要されて……。 ※以前配信していた「天使は淫魔の契約奴隷」に描き下ろしページなどを加えた紙書籍版です。

恋が叶うと話題のカフェで―

こじらせ彼氏(仮)に強制溺愛されてます!
こじらせ彼氏(仮)に強制溺愛されてます!

こじらせ彼氏(仮)に強制溺愛されてます!

お化粧も髪もほったらかし、恋も仕事もできないダメ子の美咲は、そういう自分を変えたいと思い悩んでいた。そんな時にチャンスがやってくる。三人の“王子”と称されるイケメン店員がいる話題のカフェ「シャルム」の予約が取れたのだ!シャルムの王子にもてなされた女子は恋が叶うと言われている。しかし当日、美咲はささやかながら精一杯のオシャレをして準備をするも、突然の残業によりキャンセルに。仕事を終え、失意のままフラフラと営業の終わったシャルムの前まで来てしまった美咲は、なんと王子のひとり、拓己に声をかけられる。訳もわからぬまま特別に店内に案内された美咲が自身の悩みを打ち明けていると、突然拓己に唇を奪われて…!?