\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
ゆりかご売りの妻ゆりかごうりのつま

ゆりかご売りの妻
著者・作者
四畳半書房(よじょうはんしょぼう)
掲載雑誌
ナイトコミック
発行元
ナイトコミック
ジャンル
オトナ(大人)漫画
キーワード
(オトナ)いたずら(オトナ)人妻(オトナ)巨乳・爆乳(オトナ)過激(オトナ)おっぱい
配信
2巻 完結/8話 完結
170人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 人妻
  • 巨乳
  • 調教
  • 中出し

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「ゆりかご売りの妻」のあらすじ | ストーリー

家計を預かる主婦の夏瀬ユキノ。彼女は家のローンに学費と生活を維持するためにパートで働く毎日を過ごしていた…そんな中、家計の足しにと軽い気持ちで投資に手を出す。はじめは順調に思えたが…市場の変化であえなく破綻。。家族に言えない巨額の借金を作ってしまった…家族にバレるのを恐れてさらに借金を重ねるユキノ。それも返済できなくなってしまいついには借金をカラダで返済するという手段をとり始める。パート先に現れた借金取りの男との関係を皮切りに、カラダを食い物にされる返済地獄に堕ちていったユキノは…(うそ…ゴムなしでするの…?でも、借金を返すためにはもうそうするしか…あなた…ごめんなさい…)

  • 1巻
    ゆりかご売りの妻(1)

    ゆりかご売りの妻(1)

    28ページ | 300pt

    家計を預かる主婦の夏瀬ユキノ。彼女は家のローンに学費と生活を維持するためにパートで働く毎日を過ごしていた…そんな中、家計の足しにと軽い気持ちで投資に手を出す。はじめは順調に思えたが…市場の変化であえなく破綻。。家族に言えない巨額の借金を作ってしまった…家族にバレるのを恐れてさらに借金を重ねるユキノ。それも返済できなくなってしまいついには借金をカラダで返済するという手段をとり始める。パート先に現れた借金取りの男との関係を皮切りに、カラダを食い物にされる返済地獄に堕ちていったユキノは…(うそ…ゴムなしでするの…?でも、借金を返すためにはもうそうするしか…あなた…ごめんなさい…)

  • 2巻

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「ゆりかご売りの妻」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「ゆりかご売りの妻」のみんなのまんがレポ(レビュー)

40代 男性 自営・自由業 (公開日:
購入者レポ 【 狂おしいほど好き 】
もうね?何て言うかね?好き。狂おしいほど好き。好きすぎて嫌いになっちゃって…… 一周してきてまた好きになるくらい好き。 フルカラーです。絵もさ、肉肉したセクシーな絵。 たまらないっすよ。タマランチ会長っすよ(IOC)。 ラブラブなのを期待しているなら回れ右して帰ル ヨロシ(中国訛り) NTRが好きで好きでたまらない戦士(ウォーリア)は迷わず買えよ!買えば解るさ!アリガトー!(猪木) あと、娘まで二次被害及ぶような続編早く出してどうぞ。無理しなくていいから毎週続編出して(フルカラー114514ページ)下さい。オナシャス!

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。