\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
LES MISERABLESれみぜらぶる

LES MISERABLES
(c)小学館
著者・作者
新井隆広(あらいたかひろ)
掲載雑誌
ゲッサン
発行元
小学館
ジャンル
少年漫画 ヒューマンドラマ
キーワード
くらし・生活時代モノ歴史日常人情
配信
8巻 完結
掲載時期
2010年代~
72人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「LES MISERABLES」のあらすじ | ストーリー

世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌。だが、文豪ヴィクトル・ユーゴーが執筆した「原書」はあまりの難解さに読破が難しいと言われ続けてきた。その「原書」の物語に、俊英・新井隆広が挑む!! 誇り高き人々が命を懸けて果たした“使命”。圧倒的スケールの物語が、超絶筆致で「完全」に蘇る!! 堂々の第1巻!

巻一覧

  • 1巻
    LES MISERABLES(1)

    LES MISERABLES(1)

    255ページ | 600pt

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌。だが、文豪ヴィクトル・ユーゴーが執筆した「原書」はあまりの難解さに読破が難しいと言われ続けてきた。その「原書」の物語に、俊英・新井隆広が挑む!! 誇り高き人々が命を懸けて果たした“使命”。圧倒的スケールの物語が、超絶筆致で「完全」に蘇る!! 堂々の第1巻!

  • 2巻
    LES MISERABLES(2)

    LES MISERABLES(2)

    209ページ | 600pt

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌が、150年の時を越え、俊英・新井隆広の手により蘇る!!

  • 3巻
    LES MISERABLES(3)

    LES MISERABLES(3)

    209ページ | 600pt

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌が、150年の時を越え、俊英・新井隆広の手により蘇る!!

  • 4巻
    LES MISERABLES(4)

    LES MISERABLES(4)

    215ページ | 600pt

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌が、150年の時を越え、俊英・新井隆広の手により蘇る!!

  • 5巻
    LES MISERABLES(5)

    LES MISERABLES(5)

    213ページ | 600pt

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌が、150年の時を越え、俊英・新井隆広の手により蘇る!!

  • 6巻
    LES MISERABLES(6)

    LES MISERABLES(6)

    243ページ | 600pt

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌が、150年の時を越え、俊英・新井隆広の手により蘇る!!

  • 7巻
    LES MISERABLES(7)

    LES MISERABLES(7)

    214ページ | 600pt

    運命を嘆く者、運命に絶望する者、運命を切り開こうとする者…それぞれの思惑を胸に抱きパリーの中心コラント亭へと集う。マリユスとヴァルジャンもまた、防塞にて思わぬ再会と別離を果たし…自由と平等を求めた若き革命家たちの戦いの行く末は…!?

  • 8巻
    LES MISERABLES(8)

    LES MISERABLES(8)

    215ページ | 600pt

    長き革命の一夜が過ぎ、祝祭の朝が訪れる。パリの街は謝肉祭に沸き、コゼットとマリユスはついに結ばれ幸せの絶頂にあった。そんな中、最愛のコゼットの幸せを願うヴァルジャンは一人暗闇へと身を引くのだった。宿敵テナルディエによって全ての真実が明らかになる時、数奇な運命をたどった哀れな男の物語は終幕へと向かう―――

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「LES MISERABLES」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「LES MISERABLES」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(公開日:
購入者レポ 【 素晴らしい表現力。映画とも合わせて是非。 】
試し読みの段階で、簡単に流し見をしてしまいましたが、どうも気になり、1ヶ月後に再読、一気に最終巻まで読みました。 映画を先に見ていたので、結末は分かっているのに、迫力にある絵に引き込まれました。 この作者さんはきちんと原作を読まれて自分なりに解釈をされたのち、漫画として仕上げたのかと思いました。 映画化から漫画化の作品を何件か読んでいますが、その中でも1番良い作品でした。 余分な解釈も無く、省きも無く。 すでに3回読み直していましが、読むごとに時間がかかっています。 ずっと大事にしたい作品になりました。
(公開日:
購入者レポ 【 何度でも読みたい 】
名作を 細かな描写、美しいイラスト この作品は 読むべきです。 素晴らしいです 全巻揃えようと思います
(公開日:
【 かいつまんで読む 】
うたコン(N*K)でレ•ミゼ〜 のミュージカルのメインとなる曲を数曲歌っていて,さすが舞台で活躍されている歌声はテレビで聞いていてもゾクゾクしました。舞台衣装を着て一人ずつ歌っていて2〜3曲歌った後に40人くらい?で歌い 物凄く圧倒され感動しました☀︎なので掻い摘んで読んでいこうと思います。 無料だけでもドキドキ。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 ライオン安らかに眠る 】 レポを見る
全巻読み,宝塚舞台の在る,パンフレットの中で広告している事を,思い出し,改めてキャストを見てみると更に壮大さを感じる。どんな風に演技するのだろうとか,どこまでジャンの怪力さを表現するのだろうか,テナルディエを演じる役者はどこまで堕ちるのか,とかコゼットとマリウスの愛の行方はどう結びつける? などなど想像が果てしない!テナルディエの娘エポニーヌは初めは好ましくない娘だったけど(親が悪いのだが)一文無しになった姿は予想外だった。そのエポニーヌの好きな人(マリウス)がコゼットを愛し2人を見守る姿は切なかった。"いい娘だ ''とウルっとした。 ファンティーヌ(コゼットの母親)が髪を売り,『ハ』さえも売ってしまった。 『痛い』思いしてまでコゼットに逢いたい思いが読んでいて心臓がドクドクしそうです。 ジャンの年の重ね方も違和感なく,最終巻は感動しました。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 凄まじすぎ 】 レポを見る
1巻はジャンがパン1個盗んで捕まって19年間も牢に入って(脱獄の繰り返しで19年もかかった)その後は牢から出られたが世間の目は冷たくジャンの心の葛藤が激しく"復讐しろ""と声なき声のもう一人の自分と心の葛藤が凄まじすぎる。ゆうふくな者とそうでない者の貧富の差が激しすぎて、どうにかなりそうなジャンの気持ちもわかる。人を信じられなくなりそうなくらい気が狂いそうになるジャンが可哀想に思えます。長いですが辛いですがどう変わるのか見届けたいです。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。