スマホ・タブレットは
こちらからアクセス!

まんが王国公式facebook
まんが王国公式twitter
クラウドファンディング-fundiy(ファンディー)
FUNDIYSTORE
世の中の話題をイラストに-ETOPICA(エトピカ)

漫画・コミック
100のしっぽ物語 いしかわさんの犬語りひゃくのしっぽものがたり

100のしっぽ物語 いしかわさんの犬語り
(c)小学館
著者・作者
掲載雑誌
月刊flowers
ジャンル
少女漫画 ヒューマンドラマ
キーワード
感動
配信
1巻 完結

■ 購入はこちらからどうぞ

スマートフォン・タブレットでアクセスすると、購入やより多くの試し読みができます。右のQRコードを読み取ってお楽しみ下さい。

【新刊通知を受け取ろう】スマートフォン・タブレットから会員登録をすると「100のしっぽ物語 いしかわさんの犬語り」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「100のしっぽ物語 いしかわさんの犬語り」のあらすじ | ストーリー

その子犬は、生まれる時産道でへその緒が切れ呼吸を始めるまで30分かかった。「残念ですがこの子は育たないと思います」獣医にそう言われた石川夫妻は「この子 頑張ってるだから生きてるかぎり 私が世話をするわ」「そうだね 最善を尽くそう」そう話してその犬を世話すると決めた。「おとうさん この子 鳴かないね 鳴けないのかしら一度も声を聞かないわ」子犬は立っても、バランスを保つことができない。石川さんはスポンジと布で頭を守るヘッドギアを作った。はじめは3歩 翌日は7歩。何度転んでも子犬は前に進もうとした。「この子 倒れても倒れても起き上がろうとしている」「起き上がりこぼしの コボちゃんだ」名前が決まった「コボ」は、それから奇跡の犬となる・・・。北海道ムツゴロウ王国で、30余年。犬と人とが同居する楽園”百友坊”で、2000匹の犬たちと石川さんが見つめてきた命の物語を、短編の名手・奈知未佐子が温かく精緻なタッチで描き出す・・・ブー、マロ、タブ、ミゾレ、ダーチャ、タロー、ベルク、ラーナ、シグレ、トカチ、そして奇跡の犬、コボ。11匹の犬たちの物語。犬と人、出会いと別れの感動の実話。単行本化にあたって、石川利昭氏が綴ったそれぞれの犬の思い出エッセイも同時収録。実際の犬たちの写真なども多数収録。読み応えたっぷりのコミックスです。

巻一覧

「100のしっぽ物語 いしかわさんの犬語り」のみんなのまんがレポ(レビュー)

30代 女性 会社員/IT関係 (公開日:
【 たくさんの犬たちと、… 】
たくさんの犬たちと、いしかわさんのやさしい日々の物語。劇的でなくても、おだやかな日々はキラキラしています。素朴な絵で表される犬たちの表情、しぐさは良く観察されてます。一つ一つのしっぽの物語にジーンときて、私も我が家のしっぽを大事にしようと改めて思いました。

コミックの読み方簡単STEP!!

1QRコードを読み取る
ステップ1

スマホ、タブレット端末でQRコードを読み取り、まんが王国のサイトにアクセス!

2無料コミックで体験!
ステップ2

無料で読めるコミックも2200作品以上!まずは無料で体験してみよう!

3入会する
ステップ3

月額会員に入会しコミック購入ができるポイントをGET!ボーナスポイントも有★

4コミックを読む
ステップ4

ポイントで好きなコミックを購入しお楽しみ下さい.