人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版]いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんずぶんさつばん

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版]
著者・作者
みきさえ(みきさえ)
掲載雑誌
嫁と姑デラックス
発行元
笠倉出版社
ジャンル
女性漫画 ヒューマンドラマ
キーワード
くらし・生活ヤングレディースビジネスOL社会問題人情
配信
80巻 完結
18人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 命の足あと
  • 遺品整理
  • 孤独死
  • 特殊清掃

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版]」のあらすじ | ストーリー

生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第1話。派遣OLの森内は、数年前に死んでしまった母親の遠い親戚の死を警察から聞き、後処理に向かった。いつもビンボークジをひいてしまう自分に、なぜ私が…という思いを抱きながら…。後処理を委託した業者は、意外と若い、これといって特徴のない男性。顔も知らない親戚のために死の処理をしなければいけない矛盾に腹が立ち、その男性にも文句を言うが、淡々と仕事をこなすのを見て、逆に興味がわいた…

もっと見る

巻一覧

  • 31巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](31)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](31)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第31話。今回は自宅のゴミ処理の依頼。依頼人の姉からの連絡だった。いくら生きている人間のゴミだからといってもあなどれない…。本人は大きな会社の部長、身なりもきちんとしていた。しかし、マンションに行ってみると部屋に入れないくらいゴミであふれていた。依頼人はジム通いで入浴等を済ませ、帰って寝る…という生活。姉から子どものように怒られる依頼人を見て、家族の愛情を感じる森内だった。

    もっと見る
  • 32巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](32)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](32)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第32話。海辺を歩くまいこ。その時電話が鳴る。相手は職場の森内だった。お休みだけど、見積もりに付き合ってほしいと。依頼人は、生前予約を希望する女性。まいこと森内は、同じく生前予約をしている八重さんと交流を持っていたが、アルツハイマーが進行していて、自宅では暮らしていけなくなっていた。そのこととダブるふたり。ところが、その女性と話をしていくうちに、まいこはいままで溜め込んでいた、家族のことや自殺未遂のことなど、泣きながら話す。森内は、そんなまいこを見ながら、人と人とのつながりや時の流れを感じつつ、命の重みを再確認するのだった…。

    もっと見る
  • 33巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](33)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](33)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第33話。ミスを連発して、社長に怒られてばかりの森内。そこに見積もりの依頼が入る。ところが、みんな出払っていた。ひとりで見積もりに行くと、そこの場所は…薄暗く鬱蒼と生い茂る草と数匹の猫がいた。まさか…と思った瞬間、奥から怒鳴り声がして、ハッと驚く。人がいた…。依頼人は、その家の大家。その家に住んでいる本人は、働くこともあきらめた男だった。とりあえず、人が住んでいたこともあり、一度会社に戻る。そして、改めて大家から再び見積もりに行ってほしいとの依頼が。社長とふたり、その男に会う。何もかもあきらめている男に社長は、一冊の本を渡すのだった…。

    もっと見る
  • 34巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](34)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](34)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第34話。あるマンションのオーナーからの電話依頼。住人が亡くなったとのこと。マンションのリフォーム等の見積もりだ。発見も早く特掃の必要はなさそうだが…。現地で確認した森内は、オーナーとの電話のやり取りで多少の修理とクリーニングと消毒のみで大丈夫との旨を伝える。ところが、オーナーは、内装工事もやってくれと要求。依頼があればやることだが、必要性はない。森内はオーナーに現場に来てもらい、説明することに…。そこでオーナーのこのマンションに対する想いを聞き、住人の親との想い…双方のもっともな想いに挟まれる森内だった…。

    もっと見る
  • 35巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](35)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](35)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第35話。オフィスにスタッフ大月を指名しての依頼が入る。名前を聞いても知り合いではなさそうな感じ。しかし、見積もりに行ってみると、いつもコンビニで対応してくれる店員だった。声優を目指し、バイトをしているという。依頼は、汚部屋の片づけ。大家や近隣からの苦情もあるという…。しかし、支払いを保障できないということで、他からも断わられている様子。今回も分割で…ということだったが、やはり彼女は…担保なし、保証人なし、クレジットカード使用不可ということで、断わることに。しかし、後日彼女の母親から電話があって…。

    もっと見る
  • 36巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](36)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](36)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第36話。渋滞の中、急いで着いた依頼先には、ひとりの女性が苛立ちを隠せない様子で立っていた。代理人というその女性は、立ち会わずに見積もり、清掃、荷物の廃棄をお願いした。森内と大月は、さっそく中に入って、作業を行う。今日は清掃のみだが、明日荷物の運び出しを行う予定だ。故人は、ベッドの上で孤独死されたらしく、そこだけは腐敗が進んでいた様子。持ち物から中堅の男性サラリーマンのようだった。その依頼人は、その息子…そして代理人は元妻…という。20年以上も会っていない元家族の事態に淡々とした態度もわかる気もするが…。

    もっと見る
  • 37巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](37)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](37)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第37話。オフィスの中、ランチタイムにあった、あるカップルの話題から、ウソについて語り合う社員たち。ウソも方便…ウソのなくしては生きていけないかもしれない…等々。そこに依頼の電話が鳴る…。自宅で事故があり、家族の布団を片づけて欲しいとのこと。急いで現地に向かう大月。そこは閑静な住宅街にある、一戸建て。中から出てきた中年の男性から二階の息子の部屋に案内されると、そこには血まみれのパイプベッドがあった…。

    もっと見る
  • 38巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](38)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](38)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第38話。オフィスに1本の電話が入った。見積もり依頼。今回は特掃の心配のない、ひとり暮らしのアパート不用品の廃棄処理。電話は大家からだった。見積もりに向かう森内。そこは、絵に描いたような古いアパートで住人のほとんどが独居老人。大家もまた、ひとり暮らしの中年未亡人だった。大家の話によると、いままではきちんとした暮らしをしていたという、70代の女性の住人なのだが、最近ゴミ屋敷というほどではないが、とてもだらしなくなってしまったという…。

    もっと見る
  • 39巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](39)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](39)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第39話。オフィスにて談話中、以前に請け負った依頼人の家にいた、大量の猫の処分について残酷でかわいそうなことをした…と涙ぐむ森内に対して、冷静に仕方ないと答える大月。そして大月は今回の依頼である…自殺をしたひとり暮らしの男性の部屋に向かう。そこには…威勢よく吠えかかる1匹の犬が。途中で電話が入り、もう一件…特掃に向かう。今度は飼い主と一緒に旅立った犬の遺体が…。「また犬か…」。飼い主である故人と犬の思い出を垣間見、複雑な思いを振り払い、黙々と作業をする大月。ところが、大月は思いもよらぬ行動に出る…。

    もっと見る
  • 40巻
    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](40)

    命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版](40)

    33ページ | 100pt

    生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第40話。スタッフの大月宛に女性から荷物が届く。「彼女でもできたの~?」…と、贈り物にわき立つ他のスタッフたち。不可解な様子の大月だったが…ふっと夏の終わりに向かった特別清掃の現場を思い出す。現場から戻る途中、急な見積もりと特別清掃の依頼が入ったと森内から連絡が入った。行ってみると、一般的な1DKのアパートに中年の女性。においが気になるというので入ると、部屋には無数のハエが飛び交っていた。毛布がかかるクローゼットのドアのそこには、変色した遺体痕。携帯が何度も鳴り対応に追われる女性。亡くなったのは彼女の息子。驚くほど気丈に振舞う女性だったが、突然倒れ込み…。

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版]」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~[分冊版]」のみんなのまんがレポ(レビュー)

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。
}

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲