\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
月巫祝のシャシャつきみのしゃしゃ

月巫祝のシャシャ
著者・作者
椎隆子(しいたかこ)
掲載雑誌
ガールズポップコレクション
発行元
松文館
ジャンル
少女漫画 SF・ファンタジー
キーワード
バトル異種族裏稼業神話超能力
配信
2巻 完結
2人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「月巫祝のシャシャ」のあらすじ | ストーリー

“巫祝(ふしゅく)”とは国の大覡(おおみこ)。その“歌咏(うた)”は小鳥のように天高く響き渡り、その“祈り”は大地に豊穣と平安をもたらすというーー。誇り高きセト族の戦士ラトナは、一族の魂“月天(ソーマデーヴァ)の書”を黒社会(チャイニーズマフィア)から守る為、大僧院を訪れた。黒社会から受けた傷で瀕死の状態だった所を“うたごえ”に救われる。それは、人々を癒す特別な力を持つ巫祝、シャシャの歌咏だったーー。二人の少年の出会いは偶然か必然か?その力により黒社会に狙われるシャシャを、ラトナは守る事が出来るのかーー。椎隆子が魅せる、グランドエスノファンタジー第1巻!!

巻一覧

  • 1巻
    月巫祝のシャシャ(1)

    月巫祝のシャシャ(1)

    196ページ | 400pt

    “巫祝(ふしゅく)”とは国の大覡(おおみこ)。その“歌咏(うた)”は小鳥のように天高く響き渡り、その“祈り”は大地に豊穣と平安をもたらすというーー。誇り高きセト族の戦士ラトナは、一族の魂“月天(ソーマデーヴァ)の書”を黒社会(チャイニーズマフィア)から守る為、大僧院を訪れた。黒社会から受けた傷で瀕死の状態だった所を“うたごえ”に救われる。それは、人々を癒す特別な力を持つ巫祝、シャシャの歌咏だったーー。二人の少年の出会いは偶然か必然か?その力により黒社会に狙われるシャシャを、ラトナは守る事が出来るのかーー。椎隆子が魅せる、グランドエスノファンタジー第1巻!!

  • 2巻
    月巫祝のシャシャ(2)

    月巫祝のシャシャ(2)

    241ページ | 400pt

    その“祈り”は人々を“救う”暖かい光ーー。黒社会に目の前でシャシャを攫われてしまったラトナ。黒社会の要求は「シャシャと引き換えに“月天の書”を寄越せ」という物だった。シャシャを助ける為に単身上海に乗り込もうとするラトナだったが、聖仙(リシ)の助言でクローダ寺に立ち寄る事となる。そこには女神ヴァイシュナヴィが居るというのだが…。果たしてラトナは無事シャシャを救出する事が出来るのか?そしてシャシャの出自の秘密とは、ラトナとシャシャの本当の関係とはーー?今、全ての謎が解き明かされる!椎隆子が贈るグランドエスノファンタジー完結!!コミックス未収録作品『蝙蝠』『聖仙様はアナログがお好き』も併録。

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「月巫祝のシャシャ」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「月巫祝のシャシャ」のみんなのまんがレポ(レビュー)

現在まんがレポはありません。

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。