\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載誌

まんが王国ラボ
まんが王国公式facebook
まんが王国公式twitter
クラウドファンディング-fundiy(ファンディー)
FUNDIYSTORE
世の中の話題をイラストに-ETOPICA(エトピカ)

漫画・コミック
世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件せけんをさわがせたおんなのざんこくじけんぼきじょのこもりうた~えいじろくにんうみごろしいきじけん

世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件
著者・作者
桐野さおり
掲載雑誌
女たちのリアル
ジャンル
女性漫画 ヒューマンドラマ
キーワード
不倫・浮気結婚家族地獄犯罪
配信
1巻 完結
41人がお気に入り登録中

「世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件」のあらすじ | ストーリー

なんと11人の子供を産んで、うち6人を自ら殺害し闇に葬った母親!その罪深き純粋さに満ちた成り行きまかせの愛欲人生とは――前代未聞の子殺し母の恐るべき所業を迫真の筆致で描く表題作『鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件』他、心から愛し守りたいと強く思うあまりに友人に母殺しを依頼してしまった息子の異常な心の葛藤を追う『歪んだ母子愛~逆上息子実母殺し教唆事件』、幼い私を虐待した愚かで身勝手な母親のようにだけはなるまい…そう心に誓いながら自分が母と同じ境遇に陥った時、我が子に暴虐の限りを尽くしてしまった女の悲しすぎる運命に迫る『母の呪い~薄幸シングルマザーせっかん死事件』など、驚愕の赤裸々事件ドラマ全5話!!

\まんが王国無料会員になるとこんなにお得!/

その1
会員限定
無料作品
その2
会員登録
特典クーポン
その3
期間限定
¥0作品
その4
来店
ポイント

会員限定試し読み作品がたくさん!

お得なクーポンがもらえる!

今会員登録すると半額クーポンプレゼント!

※コミック購入時に使用できる半額クーポンとなります。

期間限定¥0作品!!

来店ポイントを毎日貯めよう

毎日ポイントGETのチャンス!
お得にポイントを貯めてマンガを読んでね♪

巻一覧

  • 1巻
    世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件(1)

    世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件(1)

    205ページ | 600pt

    なんと11人の子供を産んで、うち6人を自ら殺害し闇に葬った母親!その罪深き純粋さに満ちた成り行きまかせの愛欲人生とは――前代未聞の子殺し母の恐るべき所業を迫真の筆致で描く表題作『鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件』他、心から愛し守りたいと強く思うあまりに友人に母殺しを依頼してしまった息子の異常な心の葛藤を追う『歪んだ母子愛~逆上息子実母殺し教唆事件』、幼い私を虐待した愚かで身勝手な母親のようにだけはなるまい…そう心に誓いながら自分が母と同じ境遇に陥った時、我が子に暴虐の限りを尽くしてしまった女の悲しすぎる運命に迫る『母の呪い~薄幸シングルマザーせっかん死事件』など、驚愕の赤裸々事件ドラマ全5話!!

ポイントが不足しています

世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件
今だけ割引中
必要ポイント
所持ポイント0pt

ポイントを追加しますか

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「世間を騒がせた女の残酷事件簿 鬼女の子守歌~嬰児6人産み殺し遺棄事件」のみんなのまんがレポ(レビュー)

現在まんがレポはありません。

読み方を選択する

使用するクーポンを選択して下さい

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。