\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
ちっぱい彼女と美人彼氏ちっぱいかのじょとびじんかれし

ちっぱい彼女と美人彼氏
著者・作者
neco(ねこ)
掲載雑誌
黒ひめコミック
発行元
アイプロダクション
ジャンル
TL漫画 恋愛
キーワード
(TL)S彼(TL)イケメン(TL)彼氏・彼女(TL)ウェイトレス(TL)貧乳・微乳
配信
13巻 まで配信
611人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • ちっぱい
  • 美青年
  • パティシエ
  • 貧乳

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「ちっぱい彼女と美人彼氏」のあらすじ | ストーリー

「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

巻一覧

  • 1巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(1)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(1)

    27ページ | 150pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 2巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(2)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(2)

    27ページ | 150pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 3巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(3)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(3)

    35ページ | 200pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 4巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(4)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(4)

    37ページ | 200pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 5巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(5)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(5)

    33ページ | 200pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 6巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(6)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(6)

    33ページ | 200pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 7巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(7)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(7)

    33ページ | 200pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 8巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(8)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(8)

    43ページ | 200pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 9巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(9)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(9)

    27ページ | 150pt

    「センパイ、クチ開けて…俺のを奥まで受け入れてください」同僚との結婚が決まり、幸せいっぱいの会社員・環季(たまき)。だが実家の両親への挨拶が近づいていたある日のこと、当日の服装や挨拶内容のことで彼に押し付けるような言い方をしてしまったために、なんと婚約破棄を告げられてしまった…! 落ち込む環季の前に、会社の後輩で女性社員の間では『王子』と呼ばれる超人気イケメン・澤村が現れる。流れで訪れたバーで、澤村に弱味を吐露する環希。そしてそのまま、一夜を共にすることに……。今夜だけは、誰かにすがりたかった。それだけだったはずなのに。そこで澤村から、思いもよらぬ提案が持ち込まれて――!?

  • 10巻
    ちっぱい彼女と美人彼氏(10)

    ちっぱい彼女と美人彼氏(10)

    27ページ | 150pt

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「ちっぱい彼女と美人彼氏」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「ちっぱい彼女と美人彼氏」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(5.0) 投稿数4
20代 女性 会社員 (公開日:
購入者レポ 【 続きが読みたくなる! 】 ★ ★ ★ ★ ★
伊織ちゃんみたいなコンプレックスが私自身もあるから すごく共感する部分があってお気に入りになりました。 彼氏羨ましい!ついつい応援したくなっちゃう!笑 エッチなシーンは凄く観やすくて良いかと。 綺麗で観やすいです♪ 頑張れ!伊織ちゃん!
40代 女性 主婦 (公開日:
購入者レポ 【 読みやすいですよ! 】 ★ ★ ★ ★ ★
タイトルが気になり試し読みして購入しました。 内容はエッチですが女性でも読みやすいですよ! 絵も可愛らしくキレイでした。
40代 女性 会社員 (公開日:
購入者レポ 【 だんだんと… 】 ★ ★ ★ ★ ★
初めは~タイトルもだけど、女の子もあまり可愛く感じないし男の子はイケメンで二人がすごく不釣り合いに思えて~全く共感出来なかったけど…さすが作者買いだけあって…お互いを見た目じゃなくて深く気持ちが繋がってる感情が、ゆっくりだけど話を増す事に伝わって来ます。最近は更新が待ち遠しくて~このカップルの行く末を見届けたいと思います。
40代 女性 無職 (公開日:
※ネタバレあり 【 好きな設定♡ 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
面白い!可愛い☆ほどよいエッチ♡が逆にモエモエ♡じっくり読みだけど2巻の途中から切なくなる。片想いしてた男の子と両想いになったのに"そんなに落ち込まなくていいよ~"って慰めたくなっちゃう☆通りすがりの人たちのささやく言葉なんて気にしたらダメ!ちょっと羨ましいカップルだな♡

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。