人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
今日から先輩を忘れますきょうからせんぱいをわすれます

今日から先輩を忘れます
NEW
著者・作者
山口恵(やまぐちめぐみ)
掲載雑誌
バニラブ
発行元
リブレ
ジャンル
女性漫画 恋愛
キーワード
結婚純愛日常先輩・後輩社会人
配信
11巻 まで配信
423人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「今日から先輩を忘れます」のあらすじ | ストーリー

10年以上トラウマになっていた高校時代の初カレ・堤先輩と、結婚相談所でまさかの再会!! しかも、相談員の先輩は、私のことなんて全く覚えておらず、爽やかだったあの頃とまったく違う毒舌を次々に浴びせかけてきて!? ※本書は「バニラブvol.6」に収録されております。

もっと見る

巻一覧

  • 1巻
    今日から先輩を忘れます(1)

    今日から先輩を忘れます(1)

    26ページ | 150pt

    10年以上トラウマになっていた高校時代の初カレ・堤先輩と、結婚相談所でまさかの再会!! しかも、相談員の先輩は、私のことなんて全く覚えておらず、爽やかだったあの頃とまったく違う毒舌を次々に浴びせかけてきて!? ※本書は「バニラブvol.6」に収録されております。

    もっと見る
  • 2巻
    今日から先輩を忘れます(2)

    今日から先輩を忘れます(2)

    28ページ | 150pt

    「私…こんな人が好きだったの!?」高校時代に好きだった先輩と結婚相談所でまさかの再会。だが、爽やかで優しかった彼は、辛辣で冷たい既婚者になっていた。相談員の彼にボロクソに言われながらも、裕美は過去を乗り越えて幸せをつかむ決意をして!? ※本書は「バニラブvol.7」に収録されております。

    もっと見る
  • 3巻
    今日から先輩を忘れます(3)

    今日から先輩を忘れます(3)

    28ページ | 150pt

    「忘れててくれた方がマシだった…」相談員の堤と過去の恋愛話になった裕美。元後輩だと気づかない彼に完全に忘れられていると思っていたのに、高校時代の二人の話をし始めて…。一方、結婚相談所では裕美とのデートを希望する男性が現れ!? ※本書は「バニラブvol.7」に収録されております。

    もっと見る
  • 4巻
    今日から先輩を忘れます(4)

    今日から先輩を忘れます(4)

    28ページ | 150pt

    「ひとりだけ忘れられない人がいるとすれば…」永く煩っていた初恋が終わって以来、テキトーな恋をしてきた堤先輩の、ボーイズサイドストーリー。まだピュアだった高校時代と共に思い出す、後輩の女の子。彼は彼女を、どう思っていたのか…!? ※本書は「バニラブvol.8」に収録されております。

    もっと見る
  • 5巻
    今日から先輩を忘れます(5)

    今日から先輩を忘れます(5)

    28ページ | 150pt

    「俺と映画観ませんか?」浅野が高校時代の後輩だということに気づいてしまった堤。だが傷つけてしまったことを謝るより、婚活を応援する決意をする。だが、浅野がまだ自分に気持ちが残っていることを知った堤は、ついデートに誘ってしまい!? ※本書は「バニラブvol.9」に収録されております。

    もっと見る
  • 6巻
    今日から先輩を忘れます(6)

    今日から先輩を忘れます(6)

    34ページ | 150pt

    「もうあなたに振り回されたくないんです」裕美が高校時代の後輩だと確信し、思わず抱きしめてしまった堤。一方の裕美はバレてしまった事に大きなショックを受け、つい彼を責めてしまう。整理できない気持ちを抱え、裕美は若林とのデートに向かい…!? ※本書は「バニラブvol.10」に収録されております。

    もっと見る
  • 7巻
    今日から先輩を忘れます(7)

    今日から先輩を忘れます(7)

    28ページ | 150pt

    「最後までするけど…いいってこと?」10年以上も遠回りして、高校時代の初恋の堤先輩と再会し、ようやく結ばれた裕美。30近くまでひきずってしまった初体験のトラウマを払拭できるのは、やっぱり植え付けた本人だけ!と、思い切って家に誘ってみたけれど…? ※本書は「バニラブvol.20」に収録されております。

    もっと見る
  • 8巻
    今日から先輩を忘れます(8)

    今日から先輩を忘れます(8)

    28ページ | 150pt

    「なんで? セックスがうまくいかなかったから?」高校時代のトラウマから、アラサーになっても未経験の裕美。初恋の先輩と10年越しの初H……と思いきや、まさかの失敗! なんとか乗り越えようとするけれど、ふたりの解決策にはかなりの違いがあって…? ※本書は「バニラブvol.21」に収録されております。

    もっと見る
  • 9巻
    今日から先輩を忘れます(9)

    今日から先輩を忘れます(9)

    30ページ | 150pt

    「全部堤さんのせいでしょ」初Hの失敗を乗り越えるために提案したカウンセリングを堤から拒絶され、つい本音をぶつけてしまった裕美。高校時代のトラウマは思っていたよりもずっと深く根を張っていて…。10年以上の時を越えて結ばれたはずのふたりは、このまま別れてしまうのか!? ※本書は「バニラブvol.22」に収録されております。

    もっと見る
  • 10巻
    今日から先輩を忘れます(10)

    今日から先輩を忘れます(10)

    28ページ | 150pt

    堤の初恋の相手にして上司である、叔母がヒロインのスピンオフ! 若かりし頃の婚約破棄が原因で、53歳の今まで独身を貫いているマリ。結婚相談所の女社長であり、旺盛な物欲を満たす生活を送っていた。そんな彼女の元を訪れた新しい外商の若い男。挙動不審な彼に、どことなく見覚えがあって…? ※本書は「バニラブvol.25」に収録されております。

    もっと見る

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「今日から先輩を忘れます」新刊配信のお知らせが受け取れます。

「今日から先輩を忘れます」のみんなのまんがレポ(レビュー)

(5.0) 評価数1
(公開日:
【 トラウマ 】 ★ ★ ★ ★ ★
あり得ない、ヒドイ体験。そりゃトラウマになるよ。しかも顔もちゃんと覚えてないとか堤、最悪。人間性どうなん?心の傷って薄くはなっても完全には消えないと思うな。忘れてる時はあっても思い出してしまうと辛くなる。傷つけた張本人が反省してるならちゃんと心から謝ってほしいかな。謝罪されても傷付いた事実は変わらないけど、心は許せる気がする。さて、堤がどんな成長を見せるのか?堤が相談所に勤めるいきさつとか、思い入れとかも知りたい。ヒロインのトラウマをいかに癒せる?!

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。
}

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2022年4月8日~2022年4月14日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2021」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲