\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

漫画・コミック
FAIRY TAILふぇありーている

FAIRY TAIL
(c)講談社
月間少年ランキング37位
著者・作者
真島ヒロ(ましまひろ)
掲載雑誌
週刊少年マガジン
発行元
講談社
ジャンル
少年漫画 SF・ファンタジー
キーワード
アクションアニメ化バトル異世界冒険メディア化
配信
63巻 完結
シリーズ
FAIRY TAILシリーズ
掲載時期
2000年代~
331人がお気に入り登録中

みんなのまんがタグ

それぞれのコミックに対して自由に追加・削除できるキーワードです。タグの変更は利用者全員に反映されますのでご注意ください。
※タグの編集にはログインが必要です。

もっと詳しく
タグ編集

タグを編集する

タグを追加しました
タグを削除しました
  • 仲間
  • ギルド
  • バトル
  • 魔法

タグを編集する

」を削除しますか?

タグの編集

エラーメッセージ
エラーメッセージ(赤文字)

「FAIRY TAIL」のあらすじ | ストーリー

“魔導士(まどうし)ギルド”……それは魔導士たちに、探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”だった!! なんでもヤリすぎ! 魔法界一のお騒がせ集団が巻き起こすめちゃおもしろ冒険ファンタジー!

巻一覧

  • 41巻
    FAIRY TAIL(41)

    FAIRY TAIL(41)

    191ページ | 420pt

    全てが凍りついた「太陽の村」に暮らす巨人たちを救う為、氷を溶かす術を探るナツたち。しかしその前に、村の守護神「永遠の炎」を狙うトレジャーハンターたちが立ちはだかる!! さらに闇ギルド・夢魔の眼(サキュバス・アイ)も事態に介入!! 凍りついた巨人たちに疑念を持つエルザ、凍った地面の下から“誰かの声”を聞き取ったナツ、そして村を覆う氷に違和感を感じるグレイ。様々な謎が絡み合い……この依頼の裏に潜むものとは!?

  • 42巻
    FAIRY TAIL(42)

    FAIRY TAIL(42)

    191ページ | 420pt

    「太陽の村」の依頼も一件落着。が、魔法界に激震が! 事もあろうか、魔法評議院・ERAが爆破され、9人の評議員が絶命したのだ。犯行は、闇ギルド・冥府の門!! かろうじて生き延びたドランバルトは、冥府の門の情報を得ようと囚われの身の六魔将軍・コブラの元に赴く。そこで入手したのは驚愕の事実…なんと冥府の門は「全員がゼレフ書の悪魔」だというのだ!! この世界を揺るがす未曾有の危機に、FT(フェアリーテイル)が立ち上がる!!

  • 43巻
    FAIRY TAIL(43)

    FAIRY TAIL(43)

    195ページ | 420pt

    魔法界を震撼させる冥府の門の凶行!! その標的は、なぜか現評議員だけでなく、元評議員にまで及んでいた。FTは元評議員たちの護衛を開始!! 各地に散ったメンバーたちが遭遇したのは冥府の門・九鬼門の悪魔たち!! 彼らが繰り出すのは、魔法を凌駕する“呪法”!! その力はあまりにも超越していて……!! そして判明した冥府の門の目的…それは評議院が保有する魔導パルス爆弾・「フェイス」の入手だった!!

  • 44巻
    FAIRY TAIL(44)

    FAIRY TAIL(44)

    203ページ | 420pt

    大陸中の全ての魔力を奪う魔導パルス爆弾・フェイス……その封印が解かれてしまった!! これを阻止できるのはFTだけ!! 囚われの身から解放されたナツ、エルザ、ミラ、リサーナが九鬼門に反撃開始、そして他のメンバーも冥府の門(タルタロス)・本部に殴り込みをかける!! そんな中、ナツの前に現れたのは最強の黒魔導士・ゼレフ!? そう、冥府の門とはゼレフ書架……彼の本(悪魔)が住む都。妖精vs.悪魔、世界の命運をかけた死闘の行方は!?

  • 45巻
    FAIRY TAIL(45)

    FAIRY TAIL(45)

    193ページ | 420pt

    フェイス発動を阻止し攻勢に転じるFT! しかし、この戦いを陰から見つめる者がいた……その名は、冥府の門(タルタロス)・九鬼門(きゅうきもん)をも統べる「冥王 マルド・ギール」! そして彼の放った呪法・アレグリアにより戦況は一変! 冥府の門の本部・冥界島が「冥王獣」として覚醒。生ける巨大な監獄と化し、FTメンバーを取り込んでしまった! しかしアレグリアを逃れた者が一人いた…“彼女”の肩に仲間の命、そして魔法界の命運が託された!!

  • 46巻
    FAIRY TAIL(46)

    FAIRY TAIL(46)

    190ページ | 420pt

    冥府の門の九鬼門、そしてそれらを統べる冥王と死闘を繰り広げるFTに、さらに過酷な現実がのしかかる!! なんと魔導パルス爆弾・フェイスは一つではなかったのだ!! その恐るべき全貌は絶望的で……!? 一方、氷の滅悪魔導士・シルバーと戦うグレイ……実はこの二人には浅からぬ因縁が!! シルバーが自ら語る驚愕の正体、そして戦慄の“物語”にグレイの怒りが爆発!! だが、その先には哀しき“真実”が眠っていた!?

  • 47巻
    FAIRY TAIL(47)

    FAIRY TAIL(47)

    191ページ | 420pt

    「フェイス」起動を阻止すべく、テンペスター&トラフザーと戦うナツ&ガジル!! 苦戦を強いられるが、滅悪魔法を手にしたグレイが駆けつけ、悪魔たちに牙を剥く!! 一方、制御室に至ったエルザの前にはキョウカ&セイラが立ちはだかる!! ゼレフ書の悪魔(エーテリアス)相手に死闘を繰り広げるFT……しかし極限状態の戦いの中、 “絶望の使者”の咆哮が大陸の空に響きわたり……事態は思いがけない展開に!?

  • 48巻
    FAIRY TAIL(48)

    FAIRY TAIL(48)

    195ページ | 420pt

    キョウカの呪法により痛覚を剥き出しにされ、その上、五感全ても奪われたエルザ!! しかし、この絶望的劣勢の中、諦めないエルザに逆襲の時が訪れる!! 一方、イグニールはアクノロギアと、ナツは冥王と対戦、「父と子」の共闘で希望をつなぐ!! するとナツの下にセイバーの双竜・スティングとローグも駆けつけた!! 三人の滅竜魔導士の息の合った攻撃に、ついに冥王も本気になり……妖精と悪魔の戦いもここが正念場!!

  • 49巻
    FAIRY TAIL(49)

    FAIRY TAIL(49)

    194ページ | 420pt

    エルザはキョウカを粉砕、ナツとグレイも完璧な共闘で冥王を撃破し、死闘に勝利したFT。だが、すんでのところで「フェイス」が発動してしまう。大陸中から魔力が失われ、人類が滅亡を覚悟したその時、現れたのは滅竜魔導士の体内に眠っていた竜たちだった!! 大空を翔る五頭の竜。その圧倒的な力により、あらゆる恐怖は一掃されるかに思われたのだが…。それが大いなる代償を伴うことをナツたちは思い知ることに!!

  • 50巻
    FAIRY TAIL(50)

    FAIRY TAIL(50)

    195ページ | 420pt

    FT復活の為、仲間探しの旅に出たナツ&ハッピー、そしてルーシィは、蛇姫の鱗に移籍していたウェンディ&シャルルと再会。しかし彼女達の復帰は一筋縄ではいかなくて…!? また“アメフラシの村”ではジュビアを発見。雨女に逆戻りして沈みこむ彼女…その訳は何とグレイの失踪! その裏には闇ギルドに替わり台頭してきた黒魔術教団の影が!? ギルド解散から“一年の空白”がもたらす様々な変化…FT復活の行方は!?

新刊通知を受け取る

会員登録をすると「FAIRY TAIL」新刊配信のお知らせが受け取れます。

関連シリーズ作品

「FAIRY TAIL」のみんなのまんがレポ(レビュー)

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり

読み方を選択する

の対象作品です。

使用するクーポンを選択してください

生年月日を入力してください ※必須

存在しない日が設定されています

未成年のお客様による会員登録、まんがポイント購入の際は、都度親権者の同意が必要です。
一度登録した生年月日は変更できませんので、お間違いの無いようご登録をお願いします。
一部作品の購読は年齢制限が設けられております。
※生年月日の入力がうまくできない方は こちらからご登録ください。

Now Loading…

サーバーとの通信に失敗しました

ページを再読み込みするか、しばらく経ってから再度アクセスしてください。

購入できません

本コンテンツは年齢制限が設けられております。未成年の方は購入・閲覧できません。ご了承ください。

ご確認ください

本作品は性的・暴力的な内容が含まれている可能性がございます。同意の上、購入手続きにお進みください。