\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「さいとう・たかを(さいとうたかを)」の漫画・コミック一覧

「さいとう・たかを」の検索結果
1~50件/全69件

作家名:
さいとう・たかを
ふりがな:
さいとうたかを
掲載作品数:
50作 (うち、完結作品34作
掲載紙:
コミック乱、コミック乱ツインズ、リイドコミックなど
さいとう・たかをの作品をお気に入り登録している人:
708人
最もお気に入り人数の多い作品:
サバイバル』(248人
さいとう・たかをの作品のまんがレポ:
14件
最もまんがレポの多い作品:
サバイバル』(8件

さいとう・たかをの作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • サバイバル

    公開日:2016/02/25

    勉強になる漫画でした…

    参考になった(6)

    勉強になる漫画でした。この作品を全ての人達に読んでいただきたいと思う作品です。
    いつ将来この作品のように地球がこんな事になってしまうのではないか誰もわからないですが、 この作品を読んでいておいて良かったです。
    さいとう先生のリアリティーある作品。
    人は追い詰められると自我が出るなんとも恐ろしい。その時になったら人間を忘れない この主人公や家族のようにいたいと思いました。

  • 日本沈没

    公開日:2015/05/12

    所謂「古いほう」の『…

    参考になった(3)

    所謂「古いほう」の『日本沈没』コミカライズ。漫画自体の描かれたのがかなり古いせいもあり、小松左京御大の原作にわりと忠実ですね。個人的には、救いがなさすぎるし、生きのびるためのノウハウというか心構えというかそういうものを具体的に学べるとも言えないと思うので、比較すれば一色登希彦コミカライズのほうが好きかなあ。小松左京というよりはさいとうたかをサイドの、政治的恣意も若干鼻につきます。地震地割れ津波などの表記はそれなりに恐ろしいものの、大抵1ページか見開き絵のみ。また、当時はそれがリアルだったのかしらと疑問にも思いますが、日本人民衆の描き方が汚らしいのも気になります。昭和の感性ですね…。ただ、一色版にはない、日本人の精神性に踏み込んだ部分があるところは評価します。 近代漫画に慣れていると、セリフ説明の多さで読みにくいかもしれません。原作小説、新説コミカライズ版併せて補完することをオススメします。

  • サバイバル

    公開日:2015/03/23

    子供の頃に実家にこの…

    参考になった(3)

    子供の頃に実家にこの本があって全部読みました。その頃は荒廃した世界で生き延びていく少年の強さに凄いなー位にしか思えていませんでした。昨今、東日本大震災を経験した日本人として、もう一度読み返したら、生き抜く為のあらゆるサバイバル術を学ぶ事が出来、多くの方に知ってもらいたい作品だと改めて思いました。

  • サバイバル

    公開日:2015/03/23

    主人公の様に突然こん…

    参考になった(3)

    主人公の様に突然こんな世界になっていたら、私はどうなるのだろう?!と思いながら読んでいます。こんな時、知恵と知識、経験が必要になってくる。そして、強い心。主人公にエールを送りながら、ラストがどうなるのか少し怖いと思いつつ読み進めています。おおすめです。

  • 漂流

    公開日:2015/02/27

    初めてこういう作品を…

    参考になった(0)

    初めてこういう作品を見ました(>_< )面白いです。これからどんな展開になるのか…宇宙の謎も解きあかしながら楽しませてくれるけことと思います(*^^*)

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え