\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「各務浩章(かかむひろあき)」の漫画・コミック一覧

「各務浩章」の検索結果
1~2件/全2件

  • 少年漫画サスペンス・ミステリー

    くにはちぶ

    各務浩章

    無料で試し読み
    600pt まんがレポ:48 お気に入り:650

    中学二年生、道端たんぽぽ。幸せな毎日が続くことを信じ切っていた…。しかし、突如日常は崩壊した。「無作為選出対象者無視法」…通称“くにはちぶ”と呼ばれる法律の対象者に選ばれ、日本中全国民から“無視”をされることになったたんぽぽ。友達からも、家族からさえも……。戦慄のサバイバル・サスペンス開幕!!

  • 少年漫画サスペンス・ミステリー

    くにはちぶ 分冊版

    各務浩章

    無料で試し読み
    150pt まんがレポ:11 お気に入り:247

    中学二年生、道端たんぽぽ。幸せな毎日が続くことを信じ切っていた…。しかし、突如日常は崩壊した。「無作為選出対象者無視法」…通称“くにはちぶ”と呼ばれる法律の対象者に選ばれ、日本中全国民から“無視”をされることになったたんぽぽ。友達からも、家族からさえも……。戦慄のサバイバル・サスペンス第1話「新たな【くにはち】対象者」収録。

各務浩章の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • 30代 男性 会社員

    くにはちぶ

    公開日:2019/07/01

    Twilight Zoneのパクリ

    参考になった(0)

    設定が完全に Twilight Zoneの The Invisible Manのパクリだと思います。

  • 30代 女性 自営・自由業

    くにはちぶ

    公開日:2019/07/01

    えー

    参考になった(0)

    話に矛盾がありすぎますが、主人公、家族、甘ったれてません?過剰反応というか。
    主人公も友人に迷惑かけるとわかっていながらなんで登校するの?
    引きこもればいいじゃない。自宅で勉強しまくって、高校デビューすれば?
    本読め、映画みろ、ネットで友達を探す、外国人との交流、、本当にその通りで気の持ちかた一つで貴重な一年を過ごせると思う。

    イジメによる無視は自分が嫌われている、悪意から存在を無視される、と言う理由だからこそ本当に辛いのです。
    これは国の勝手な制度で自分にも周りにも全く非がない。
    なにも気にやむ必要がないのです。
    1年たてば元に戻れる。絶望することはない。

    もう少したくましく図々しく行動すれば面白い漫画になったかも。
    透明人間なななってみたい人ってわりと多いんじゃないかな?一生はキツイだろうけどたった1年。

  • 20代 女性 主婦

    くにはちぶ

    購入者レポ
    公開日:2019/05/17

    私は好きです。

    参考になった(3)

    酷評が多いのが気になりましたが、私は絵も好きだし、内容も好きです。
    主人公がこの法律と戦うために自ら行動して考えてるのも偉いと思うし、法律(いじめ)の対処になるのはいつだって本当に普通の子という無作為の場合が多いのではないでしょうか?
    この漫画にでてくる主人公の〝味方側〝みたいに強くかっこいい人間になりたいな。と思わせてくれる漫画だと思います。

  • 30代 男性 会社員

    くにはちぶ 分冊版

    購入者レポ
    公開日:2019/05/13

    普通に面白い

    参考になった(1)

    ほかの方が書いてるように楽しく読めるものでは無いのは間違いないが、話としては面白い。
    胸クソ悪いと書きつつも最後まで購入している方がいるように、作品としてはいいと思います。

    それ、無視してなくね?っていう場面は多々あるものの実際の法律も腐るほど抜け穴(屁理屈のような解釈)はあるのでそう考えたら気にはならないです。

    スカッ!っとする漫画を求めている人にはおすすめは出来ませんが、色々と考えさせられる漫画だと思います。

  • 20代 男性 会社員

    くにはちぶ

    公開日:2019/04/10

    なろう系(嘲笑)が流行る理由がよく解る

    参考になった(2)

    一巻が読み終わった時点で、レポの酷評揃いは予想していたが案の定過ぎて笑えてくる。
    「陰口」シーンの矛盾(実際あれがくにはち法違反にならないってのはちょっと引っ掛かる)など細かい粗は気になるが、全体的には絶望の中に光る友情、日本人特有の集団心理を巧みに表した大きなスケールの舞台など今後が楽しみになる要素が多く定期講読予定。
    まぁ、「なんの苦労もなくチート能力手にいれて池沼現地人相手に無双する中二の妄想みたいな内容の小説」を日頃愛読書にしている部類の方々からすれば駄作なんでしょうね(笑)
    ある意味幸せで羨ましいです、是非そのまま、(頭が)ライトノベルの世界から出てこないでください

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え