\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「みなと鈴(みなとりん)」の漫画・コミック一覧

「みなと鈴」の検索結果
1~5件/全5件

作家名:
みなと鈴
ふりがな:
みなとりん
掲載作品数:
5作 (うち、完結作品2作
掲載紙:
エレガンスイブ、別冊フレンドなど
みなと鈴の作品をお気に入り登録している人:
1423人
最もお気に入り人数の多い作品:
ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~』(1224人
みなと鈴の作品のまんがレポ:
42件
最もまんがレポの多い作品:
ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~』(37件

みなと鈴の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • 参考になった(1)

    自閉症の娘を持つ父です。全くむーちゃんと同じです。診断を受けた時、ショックで眼の前が真っ暗になりました。あの日の事はその瞬間から記憶にありません。そこから、しばらくは仕事も手につかず、夜も眠れず、もう死んでしまおうと思いました。どうしても娘の障害を受け入れることができませんでした。
    しかし、さまざまな方からサポートを受けて、娘がほんの少しずつですが、前へ進む姿を見て、考えが変わりました。療育が必要なのはむしろ自分だったのかもしれません。
    娘は今、通常の保育園に通っています。サポートを受けながらですが、元気に通っています。
    これから先、なにがあろうと娘は自分の娘であることに変わりはありません。障害を受け入れるのには相当な覚悟が要りますが、時間とともに考え方も変化していきます。
    あの時、自分は本当に死ななくて良かったと思っています。
    そして、この作品に出会えた事に感謝いたします。

  • ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~

    購入者レポ
    公開日:2020/05/12

    子を持つ親として

    参考になった(0)

    とても参考になるマンガでした。自分の子供が障害を指摘された時、親としてどうあるべきかとても考えさせられました。

  • ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~

    購入者レポ
    公開日:2020/05/01

    気分が滅入りました

    参考になった(2)

    年少の子供がいます。4月に新しい保育園に入り、園生活たった3日で園側から発達障害を指摘されました。以前の保育園ではそんな指摘をされた事も無かったので正に青天の霹靂。事の顛末を主人に話すと、以前から発達障害の可能性を疑っていたとの事。それから発達障害の本を渡され読んでみろと言われましたが、気が滅入り全く読めていません。寧ろ読む気もしません。作中の旦那が子供の障害を受け入れられないと向き合う姿勢を魅せなかった描写は共感しました。精神障害の子供の世話は壮絶です。外で見掛ける普通の子や保育園での普通の子がどんなに羨ましいか。同じ年齢の子が難なく出来る事を我が子が出来ないもどかしさ、何より障害児を持つ事の恥ずかしさは他人には分かってもらえません。療育に通い始めましたが、普通の子ならば一生涯縁の無い場所に何故我が子が通わなければならないのか。とにかく障害児の我が子は疎ましい存在でしかありません。

  • 参考になった(8)

    泣けました。
    家族の心情が上手く書かれているし、障害あっても成功キラキラ設定の漫画とは違って、世の中の受け止め方の厳しさや、頑張っていっぱいいっぱいになる母親の気持ちが良く書かれているなぁと。
    当事者家族は涙し頷きながら読むと思います。
    そうでない方も、今社会で生活をしている障害のある方々が何の苦労もなく大きくなったわけではないと触れるだけで良いので読んで貰いたいです。(理解して欲しいとは言いません。啓発本ではないので。)

  • ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~【分冊版】

    購入者レポ
    公開日:2019/10/04

    読みやすくて惹き込まれます

    参考になった(1)

    健常児のであっても子育ては本当に大変です。
    (もちろん楽しみや喜びもありますが。)
    絵が大変綺麗で心理描写がとても丁寧で惹き込まれます!
    感動で何度も涙がでました。
    素晴らしい漫画だと思います。

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え