\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

特集 罰ゲーム-男達による性の蹂躙-

特集 罰ゲーム-男達による性の蹂躙-
勝っても負けても待っているのは凌辱地獄
男たちの性欲はいつ尽きるのか…

罰ゲームはまだ始まったばかり…!

悶絶教室~ねぶられ罰ゲーム~
悶絶教室~ねぶられ罰ゲーム~

悶絶教室~ねぶられ罰ゲーム~

藤崎小春が通う学校には特殊なルールがあった…退学をタテにイカされる身体…恥ずかしい授業の数々に女子校生が悶絶!「もうダメ…!」男子生徒や教師にイジられて絶頂ガクピク★男子と合同体育では教師の餌食に。処女なのに無理矢理アソコを広げられクリクリ!クチュクチュ湿った音をクラスメイトたちに聞かれてしまって…体操着を剥がれて巨乳がプルン!

さぁ、淫らで残酷すぎるゲームを始めよう

絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム~(フルカラー)
絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム~(フルカラー)

絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム~(フルカラー)

“人間椅子取りゲーム”。一見すると普通だが、実は椅子が下半身をむき出しにした男どもになっているのだ…!さらなる罰ゲームを恐れて、勃起椅子に無理矢理座らされる女生徒たち。音楽が止まった時、教室に淫猥な絶叫が響き渡る…!1人の暴君が君臨する学園内で巻き起こる、異常すぎるゲーム。椅子取りゲームにはじまり、かごめかごめ、フォークダンス…。それはどれも女子生徒たちの濡れ壺を狙った卑猥で卑怯なものばかり!

このゲーム 学校公認!?

おにれんぼ-逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ-
おにれんぼ-逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ-

おにれんぼ-逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ-

「あー、つまんね…」と学園生活を送る一樹と友人の健二は奥森という男から「女をヤりまくれるおもしろいゲームがある」という誘いを受ける。半信半疑で誘われた教室へ行くと、奥森からゲームの説明をされる…ルールは簡単、いわゆる「鬼ごっこ」である。学園内にゲームに参加した女生徒たちを捕まえたら、何をしてもいいという簡単なゲーム。とりあえずゲームに参加した一樹は偶然クラスで一番人気の平田さんを見つけてしまう!逃げようと攻撃しかけてきた彼女を強引に抑え込んだ一樹は…!?「スゲェ!オレ今平田の胸揉んでるっ!!やっ、やわらけぇっ!女の胸ってこんなに…!!?」

爆乳少女達が凄まじい快楽に悶え叫びながら屈服していく

監獄調教島
監獄調教島

監獄調教島

絶海の孤島レ●プゲーム!獲物は拉致してきた爆乳美女たち。捕まれば容赦なく犯されるサバイバルゲームに無理やり参加。「私こと美浜風香は今…、ヒトとしての尊厳を徹底的に破壊されています。こんな理不尽なゲームには負けない…」

王様権限でいじめっ娘に恥辱の限りを!

屈辱服従学園性活-王様の命令は?絶対…です…-
屈辱服従学園性活-王様の命令は?絶対…です…-

屈辱服従学園性活-王様の命令は?絶対…です…-

王様の命令は…絶対…です…まさか…こんな風に復讐ができるだなんて思ってもみなかった…いじめられっこだった一条に復讐のチャンスが訪れる…それは学内で行われるテストでトップになれば王様の権限が与えられ、何でもやりたい放題にできるというものだった。いままでは生徒会が学園の秩序を守るべく学力テストの上位を死守していたのだが、今回のテストで一条がなんとトップになってしまう!今までのされたことへの復讐を果たそうと一条はいじめっこたちを呼び出し、王様権限を発動する!

純情だった彼女の心は欲望に汚されて…

ヤラレちゃう!痴漢体感GAME -失敗したら即罰ゲーム
ヤラレちゃう!痴漢体感GAME -失敗したら即罰ゲーム

ヤラレちゃう!痴漢体感GAME -失敗したら即罰ゲーム

気弱な女子大生が高額なバイト料に引かれて始めたモニターは…、なんと『痴漢撃退GAME』!!このゲームは痴漢に抵抗できない女性を支援するために作られたのだが…。ゲーム機の中では映像に合わせて、機械の人形が彼女のカラダを淫らにもてあそぶ…。死角から無数の手や淫棒が、彼女の乳房や恥部をいやらしく攻め上げる。ゲームのLEVELが上がるごとに痴漢の内容はよりハードになっていく…。

私…みんなの前で、濡れちゃってる…!?

抵抗できない女子マネに罰ゲームで孕ませSEX
抵抗できない女子マネに罰ゲームで孕ませSEX

抵抗できない女子マネに罰ゲームで孕ませSEX

野球部に入部した新人女子マネを待っていたのは、過酷すぎるHな罰ゲーム!下着姿で腕立て、全裸で素振り…どんどんエスカレートする男子部員の命令に逆らえない!部員達に責められ続けたトロトロのアソコに無理やり挿入され――「それ以上押し込まれたら…私壊れてイッちゃううっ…!」