人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

響~小説家になる方法~」のまんがレポ(レビュー)66件

(公開日:
【 1巻読んでやめてしまうのは勿体ない漫画 】 ★ ★ ★ ★ ★
この漫画は途中から面白くなると思います(個人的に、3巻の「私の夢」辺り)私も最初は響の暴力的な所が受け付けなかったんですけど、天才は大抵人間性が欠落しているものだし主人公だからって無理に共感しなくてよくて、天才で変人な響に影響されて変わって行く周囲や、むしろ響以外の登場人物が人間味があり魅力的。最初いかついヤンキーだったタカヤ君が実は一番常識的でツンデレで可愛く、外見のコンプがありながら決して歪まない清らかで乙女のように優しい吉野先生、響の才能に勝てない器用貧乏なリカちゃんの葛藤、アホだけど素直で憎めないかよちゃん… そして次々に出てくる響の敵となる傲慢な大人(作家、プロデューサー、漫画家)と響が何故かいつも飛び蹴りや殺し合いのバトルになる展開(笑)出版界の裏側や響が文学界に現れた天才という以外は、現実にあり得ないギャグ?な部分も多いので、逆に漫画として気楽に楽しめました。
(公開日:
購入者レポ 【 天才か世界を変える 】 ★ ★ ★ ★ ★
最高に面白かった。最初から最後まで面白かった。天才は関わる人を一瞬で変え、世界すらも変える。最終話読んでから、響はどんどん世界を変えていくんだろうなと簡単に想像できた。もしできるなら、今後も響が変えていく人々、社会を見ていきたかった。新刊出たら必ず買うぐらい好きで、1巻読み出したら夜中通して全部呼んでしまうぐらい面白い。そんな作品を作った作者も同じく天才だった。本当に終わるのがもったいないぐらい面白かった!!またこの作者が新作を出したら読むます!面白いまんがをありがとうございました!!!!
(公開日:
購入者レポ 【 書かずにいられない… 】 ★ ★ ★ ★ ★
初めてレポを書きますが、これは書かざるを得ない作品です。 ほかの方がおっしゃるように、初巻の絵は作画崩壊がいたるところにあるほどひどかったですし、主人公はものすごく暴力的です。 でも、そんなのどうっでもよくない?てほどにストーリーが面白いです。 最終巻まで一気読みしました。 みなさん、ぜひ最後まで読んでください。 あなたの何かが変わるかもしれません。
(公開日:
※ネタバレあり 【 さすが話題作 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
めちゃくちゃ面白かった!!本当の天才って、響の暴言暴力みたいにどーなの?ってとこがありそうな所がリアルな感じ。周りの人の、憧れや嫉妬する感じもリアルだと思う。レポの評価が割れてるのも面白い。響が実在したら、こんな感じで賛否両論されそう。 響のキャラが珍しいけれど、よく考えたら、問題児で、見た目と才能にギャップがある天才の主人公が、周りの人から世界まで変えてしまう………て、めっちゃ王道だった!!笑 やっぱり人気になるものって、王道なのかな。 でも、テンポ感やハラハラ感がここ最近読んだ中で、抜群に良いです。 絵は他のレポでも言われているように、あんまり上手ではないけれど、それも何か味な感じがします…が、だんだん下手?雑?になってるのが少し気になる…。響の顔、1、2巻あたりに戻って欲しいなぁー。 でも、スカッとしたい人にオススメです。
(公開日:
購入者レポ 【 面白かった 】
面白かったほんとに最初から最後まで面白かった。 響ちゃんの自分感!天才とはこんなに天晴れなのでしょうか?! まだ続くので次が楽しみです。
(公開日:
購入者レポ 【 祝!マンガ大賞受賞 】
おめでとうございます!現実でも大きな賞を受賞するとは面白いですね。最新刊は展開も新たになり次巻が楽しみです。現実ではありえない痛快なキャラが魅力です!最高!これからも応援しています!
(公開日:
【 本が好きなら 】
小説や本が好きな人、というか【文学】が好きな人、何らかの形で触れた事がある人であれば、ため息が出るほど面白いと思う。人には好きとか合う合わないがあるから、1巻でそれ以降を読むかどうかすっぱり決めてもいい。
(公開日:
購入者レポ 【 5巻も最高 】
待ってました!5巻! 人は自分に可能性がないことを深いところでは認めたくなくて、やればできる、本気出せば売れるとか思いがちですが、そんな根拠のない可能性をぶち潰すのが圧倒的な天才なんですね。 とかよりも、とにかく痛快!! 響のキャラクター最高!でも、現実だと絶対に友達になりたくないですね。。
(公開日:
購入者レポ 【 全員おかしい 】
続きが気になって買ってはいるが、好きだとは思わない。他の人の言う通り、この主人公はおかしい。中二病といえば簡単だが、それより厄介だ。絶対に近寄りたくない部類の頭のおかしい人。それなのに登場人物たちから「カッコイイ」などと絶賛されているのも気味が悪い。ついでに言うと主人公以外のキャラクターも全員どこかおかしい。おかしいというか、全員精神的に欠落したところがある。なんというか、非常に気分が悪い。
(公開日:
【 天才は異端児だって事… 】
天才は異端児だって事を表現したいのだろうけど、異端児っていうかただの中二病ですね。あんまり深みも魅力も感じない主人公。 絵も下手です。
(公開日:
【 本当に面白いと思いますか? 】
はっきり言って不愉快にしかならないマンガです。 天才?どの点が?、描写もよく分からないし、テンポ?ないです。 頑張って5巻まで読みましたが、何も得るものが無いです。 もう読まない作品です。正直何が面白いか分からない。 絵も正直下手で不愉快です。
(公開日:
※ネタバレあり 【 この作品を悪く言う人… 】 レポを見る
この作品を悪く言う人がワカラナイ。 穏やかなテンポで流れてるのに読むとドキドキする。読んだあと「ハァーッ!」と満足な溜息が出る。人は皆、響になりたいハズ、なれないけど。 5巻の展開が楽しみです、W受賞願う!
(公開日:
購入者レポ 【 清々しい 】
多くの人が言う通り、確かに主人公の言動は 度を越えていますが、根底にある考え方や 物事の見方は清々しくて、 見習うべきだと思いました。 不当に他人を傷付けたり裏切ったりと 言う事がない子なので、実在したら 私は付き合いやすいタイプです。 それに、やり過ぎたり方法に問題があるのは、 このくらいの年頃だと、大半の人が そうなのではないでしょうか。 化粧が濃過ぎるとか、好きでもない人と 恋人になっちゃうとか、些細な事も含めて、 10代で概ね中庸に出来る人はそれほどいません。 そもそも実際の人間も殆ど例外無く、 どこかしら思考や性格が偏っていますし、 漫画なので多少デフォルメされているのは アリだと思います。 ただ、現実とフィクションの区別が 付かない人や、自分の欠点を見たくない 人には不快かもしれません。
(公開日:
※ネタバレあり 【 うーん 】 ★ ☆ ☆ ☆ ☆ レポを見る
試し読みのみの感想だけど、主人公の響が暴力的すぎて不快でついていけない。 いくら暴力振るって暴言吐いても何となく丸く収まって主人公は何も反省、成長せずに話が進む…の繰り返しでモヤモヤする。 それに、響がどんな文章を書くかも全然伝わってこない。作中で登場人物がふんわりした感想を言ってべた褒めするだけ。 地味系クール女子が無双するシチュエーションがとりあえず読みたいって人なら面白いんじゃないでしょうか。
(公開日:
※ネタバレあり 【 ストーリーは面白いで… 】 レポを見る
ストーリーは面白いです。ただ主人公の女の子 響(ひびき)の性格に ついていけないです。いきなり相手の手の,指いっぽん折ったり,顔面 引っ叩くとか、あれは鼻血がでるか悪けりゃ鼻が折れている。あと いきなり本棚倒すとか、いくら人と接するのが苦手だとしても,そこまでしなくてもよさそうなもの。•••だと思いますが?そこまで主人公にインパクトつけなくてもいいのではないでしょうか ?"じっくり読み"でしたが途中で中断しました。
(公開日:
【 私は苦手 】 ★ ☆ ☆ ☆ ☆
私も本(小説、マンガ、なんでも)が大好きだし、マンガ大賞とも聞いたのでわくわくしながら試し読みしてみたけど、、、すごい才能を持つ女の子が~ていう設定はすごく面白いけど、主人公が人の心を動かす小説を書く割には主人公の言葉に心があまり動かなかった。。あと、すぐ暴力ふるったり人の心を突き刺すような言葉や行動を見せるのは(例えそれが真実だったり結果的にその人のためになっても)、読んでいてズキズキして段々気分が悪くなってしまった。本好きで本棚倒すのも、よくわからない。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 深い 】 レポを見る
最初は主人公のやりたい放題でついていけなかったのですが、3巻の反省会の件とか吉野さんとのやりとりで少しマシな面が見えたかなという感じ。最新巻まで読めば、徐々に主人公の良さがわかってきます。端的に言えばやってることはキチガイなので、こんな子が現実にいたらさぞ生きづらいだろうなぁと凡人な私は思ってしまうけど、天才の頭の中ってこんな感じなんですね。 でもだからこそ、周りに合わせるようにして生きてる人間は主人公の生き方に憧れるのかな。 早く続きが読みたいです。今のところリカが可哀想すぎて。才能って残酷ですね。 あと涼太郎が気持ち悪い。 あともうちょっと絵が綺麗になるといいな。
(公開日:
購入者レポ 【 3回もごめんなさい! 】
レポ3回目です!ドキドキが止まりません、最新刊もめちゃくちゃ面白かったです。 幼い頃から漫画好き、42歳で大きな子供も旦那もいてなのに未だに漫画好き。それだけ漫画好きな私の人生の中でこの作品は最高傑作だと思います!
(公開日:
購入者レポ 【 面白い。ただここ最近の展開がキツイ。 】
破天荒な響の大暴れと、そんな響に影響される周囲の人々が楽しい漫画です。他の物書きたちの葛藤(特に部長)でグッと来るんだけど、響の言葉や行動がそういう気持ちを粉々に吹っ飛ばしてしまうのも楽しい。 ただ、最近ちょっとなぁ…テレビ局の話とか、「最後にスカッとさせるためにストレスだけを積み上げる」という某テレビ番組みたいな回が多くて、楽しい部分がずいぶんと減ってしまった。次の9巻がこの感じだったら読まなくなっちゃうかも(-""-;)
(公開日:
購入者レポ 【 気持ち悪い。けど、つい読んでしまう。 】 ★ ★ ★ ★ ★
誰もが思ったことはある──「私は特別だ」と。そして、多くの人があるときに気づく──「自分は特別ではない」と。少し才能があるくらいじゃ太刀打ちできない『才能の本物』というやつが、世の中にはあるんだろうな、って思う。そして、才能のある人は、自分に才能があるなんて分からずに進んでいく。才能のある分野に関しては、周りの言うことが理解できず、逆に自分の言うことも理解されず、いるだけで人を傷つけたりする。 あるがままにあるってすごいな、と、感心する作品。でも、友人がいて、家族がいて、ある種、理解してくれる人に囲まれて、多くの人が「こう生きれたらいいな」と思う世界に彼女は生きている気がする。現実にいたら、傷害罪で捕まってそうなヤバイやつ。類は友を呼ぶ感じもある。個人的には、現実と非現実のバランスがちょうどよく、なさそうでありそう、ありそうでなさそう、な感じが面白いです。
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり