スマホ・タブレットは
こちらからアクセス!

まんが王国公式facebook
まんが王国公式twitter
クラウドファンディング-fundiy(ファンディー)
FUNDIYSTORE
世の中の話題をイラストに-ETOPICA(エトピカ)

重版出来!」のまんがレポ(レビュー)11件

50代 女性 パート・アルバイト (公開日:
【 ねじふせられた! 】
ドラマ化され有名になった作品ということで、自分としてはちょっと距離を置こうかなーと読むのを中断していたのですが、 5巻から8巻まで読みました。本当に引きずり込まれる力があり、また、何度読み返しても飽きません。まわりのエピソードも、ぐいっと、突き刺さる感じで、漫画なんだよねと思いつつ8巻ラストは泣けました。
20代 女性 会社員 (公開日:
【 とても素敵な作品 】
初めてレポ書きます。 とっても素敵な作品です。登場人物が皆個性的で、バックボーンがあって、愛すべき人々という言葉がぴったり。話も面白いですし、特に仕事を頑張っている人には深く刺さるシーンがたくさんあります。以前一度読んで、最近また読み直しましたが、改めて心に刺さる、勉強になる、また明日から頑張ろうと思える作品です。 あとすごいのは、登場人物の感情に対して共感できるところ。悲恋もので泣いたりはしますが、登場人物の熱意や辛さに対して共感できる漫画は、私はそんなに知りません。 仕事を頑張っている人には特に読んでほしい、読んで登場人物の熱意が伝染して、また頑張ろうと思ってほしい、主観になりますがとても素敵な作品です。
30代 女性 自営・自由業/飲食・サービス関係 (公開日:
【 本屋さんで表紙を見か… 】
本屋さんで表紙を見かけた時は、こんなに気持ちがあつくなる漫画だとは思いませんでした。 漫画が好きな人は勿論、仕事でちょっと躓いてしまってる人、気持ちがモヤモヤしてる人達にも是非読んで欲しいです。 元気を貰えるけど押し付けがましくなく、ぐわーっ!と元気になるけど、心がほっこりする心地良い読後感があります。 じっくり試し読みして良かったです。 単行本購入して、また心が疲れたら読み返したいです。
30代 女性 会社員/経済・経営・ビジネス関係 (公開日:
【 マンガ編集の裏側が興… 】
マンガ編集の裏側が興味深く、試し読みの後一気に購入。満足です。前向きで元気な新人編集者のココロちゃんが、面白いマンガを世に出し沢山売る為に奔走しています。周りの人たちも個性的で、「ププッ」と、笑いながら読むシーンも多かったです。ドラマも見始めました。
40代 女性 パート・アルバイト/その他 (公開日:
【 私は元気をもらいたい… 】
私は元気をもらいたい時にこのマンガを読むようにしています。仕事に行き詰まった時に初心を思い出させてくれたり、時にはウルっと泣かされ癒されます。とにかく主人公はもちろん登場人物全てが魅力的で愛しい存在です。読後は不思議と笑顔になりパワーが湧いてきます。オススメです。
40代 女性 主婦 (公開日:
【 運の使い方に考えさせ… 】
運の使い方に考えさせられる一巻でした。また、ターニングポイントになる不思議な出来事というものは人生の先々で不意にあるもので、やはり必然なのかとも考えました。 生活の色々な悩みで、後ろ向きになった気持ちに活を入れてくれた作品なので、お礼に二巻も購入。二巻は普通に出版のお仕事をしていて、一巻のスピリチュアルな面は出てきませんでした。 漫画の電子化についても描かれていますが、他社さんで読んだレビューに、最新刊が一向に電子化されない、紙の本を買えと言っているように感じると、書かれていて…。 電子書籍という媒体は、絶版してしまった名作にも光が当たり、試し読みで広く作品に触れることができる、双方に利益を与えるものだと思います。 まんが王国さんは、縁あって読み始めた読者さんに、物語を最後まで届けてあげてほしいです。
30代 女性 会社員/教育関係/大学教員 (公開日:
【 松田奈穂子先生の作品… 】
松田奈穂子先生の作品ってスタイリッシュで独特のリズムがあってでもコミカルで…というイメージがありました。…が、この「重版出来!」はスタイリッシュさは封印され、主人公がなんとも人間味のある「子熊ちゃん」。お話しのテンポがさすがで、出版界のあれこれが次々と盛り込まれ、引き込まれます。続きが早く読みたいし、お話しに出てくるような出版界(Web出版含む)の皆さんの努力が、この作品の裏にも繰り広げられているんだろうなあと想像してしまうのも2度美味しいところです。
20代 女性 会社員/飲食・サービス関係 (公開日:
【 仕事のつきかたについ… 】
仕事のつきかたについて悩んでいましたが、読んでいて向上心があがるマンガでした。主人公の仕事に向ける考え方もとても好きです。
40代 女性 会社員/教育関係 (公開日:
【 絵柄から、エッセイ漫… 】
絵柄から、エッセイ漫画かなと思いつつ、読みはじめました。序盤は、新卒就活モノ? 出版業界モノ?と ジャンルがつかめないものの、主人公の勢いに目が離せなくなります。作中、タイトルの 「重版出来」の意味の説明があります。漢字からも予想どおりの意味ですが、物語は、ある一本の漫画作品に注目して進んでいきます。第3巻を出版する「たんぽぽ鉄道」を 漫画家、担当編集者、出版社の営業部、書店員が一丸となって「売り」、重版出来にするまでが描かれています。単行本の裏にある 重版の日付けは普段何気なく見ていたけれど、こんなにも多くの人の努力と苦労があったのかと、また「重版出来」の言葉の重さを実感できました。また、仕事が楽しくない営業部の若手が、主人公と関わることで仕事の楽しさに目覚める様子は見ていて嬉しくなります。ぜひ一読をお勧めします!
20代 女性 主婦 (公開日:
【 マンガってマンガ家先… 】
マンガってマンガ家先生が一生懸命手で描いた大事なものって思っていた。売れる売れないも先生の能力次第って。しかし、作家だけで出来るものではないんですね。出版社の方たちの仕事がよくわかりました。マンガへの熱意なども。主人公も柔道一本で体力あり、前向きなところなど好感の持てる女の子。読んでいて気持ちの良いストーリーでした。
30代 その他 自営・自由業/飲食・サービス関係 (公開日:
【 全然知らない編集部で… 】
全然知らない編集部で、元柔道部の小熊ちゃんが頑張ります(笑)紆余曲折ありながらも成長していくのが、じーんと来ます。最初よりどんどん可愛く感じて行く心ちゃん…良いです