\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

ミステリと言う勿れ」のまんがレポ(レビュー)68件

(公開日:
購入者レポ 【 不思議と引き込まれる話術 】 ★ ★ ★ ★ ★
文字数が多い作品はついつい飛ばし読みしてしまう私ですが、この作品は整くんの巧みな話術に引き込まれて熟読してしまいます。一見的外れに思えるような話も、まわりに回って確信をついていたり、最後の最後に「え!?まさか?」という意外な展開が待っています。1巻だけお試しをするつもりが、次から次へと続巻購入してしまいました。おすすめです!
(公開日:
【 ドラマ化してほしい作品No.1 】 ★ ★ ★ ★ ★
少女漫画枠でこんなに安いポイントでいいの?青年漫画枠で600ポイントくらい取るべき作品なんじゃないの?!というくらいに傑作です。 各登場人物の深いキャラ作り、緻密なストーリー、先が読めるなぁと思ってたら急に驚かされる展開が用意されているし、さすが大御所先生の確かな画力! SF漫画のイメージが強かった先生だけに、こんな分野でもこんなに才能豊かなの?!という驚き…底知れないですね。 ミステリー要素もさることながら、主人公の多方面の知識量やこだわり、よく喋り人の話の腰を折ったり探ったり、独自の考え方や抱えている問題など、ドラマにしたら映える要素だらけ。 現代社会の問題なんかも上手く取り入れていて、某長寿ドラマのようにシリーズものとして長く愛されると思うのでドラマ化して欲しい!
(公開日:
購入者レポ 【 名作です 】 ★ ★ ★ ★ ★
有名な漫画家さんという事を知らずにおりました。 無料につられて読んで衝撃! 文字が多いのに優しい線の画で読みやすい。 テンポとか、間とか。 すっと整くんの世界観に引き込まれて日常を忘れられます。 起きる事件は衝撃ですが、淡々と解決するのがスカッとします! 大好きな作品です。
(公開日:
購入者レポ 【 一言一言の重み 】 ★ ★ ★ ★ ★
ミステリですが、それだけではありません。 主人公である整くんがやたら事件に巻き込まれていきますが、それでも周りのペース(それこそ濁流とも思えるハイペース)にも流されることなく、ちゃんと自分の気持ちや考えを言葉にして言えるのが、本当にすごいことだと感心してしまいました。 言葉の一つ一つに重みがあり、説得力があります。 きっと、この作者さんの感じたことや考えたことでもあるんでしょうね。 ストーリーもミステリらしくどんでん返しがあったりで、夢中になって読みました。 オススメ出来る作品だと思います。
(公開日:
【 読み始めたら止まらない。 】 ★ ★ ★ ★ ★
主人公の〝ととのう〟君、好きです!彼の様々な言葉が胸に刺さりました。ミステリー要素も大いにあり、人間模様もあり、ギャップもあり、続きが気になって気になって全巻買ってしまいそうです。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 タイトル 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
はじめ一巻試し読みしたときは、色々考えて話す整君が、なんだか哲学的と言うか、あまり見たことないマンガだなぁーくらいに思っていたのですが。 その後思い出し、最新刊まで読んでみたら、すごい奥の深いミステリになってきてますね、これ!! そして、ミステリにはあまりない、変わった主人公。普通は頭脳明晰の人が、、、いや、整君、かなり博識で頭も良いと思われるが、それが分かりづらいところがとてもよい笑。
(公開日:
購入者レポ 【 なにこれ。めっちゃ面白い。 】 ★ ★ ★ ★ ☆
もちろん偉大な作家さんですから昔から知ってました。うちの姉も愛読者でしたし。でもどうしてもなかなか途中から読む気になれず、ご縁がなかったのですが、ついにピタリとハマりました。 主人公が語りまくる話はたまにありますが、語る言葉が多い分、読者の関心を失うリスクも多いはずなのにここまで語られて嫌悪感が湧いてこないのは素晴らしいと思いました。 オチや展開に無理があるなとか、他の人物に多少イラつきを感じても、整くんへの好奇心と好感のレベルをずっと維持できています。 あと、、、個人的にこれすごくドラマ化してほしいです。 普通は映像化してほしくないんですが、これはなんか金曜の23:00にドラマで観たい。このキャラを演じられるとしたらどの俳優かなぁなんて、ずっと考えながら読んでます。 やはり、名作家さんですね。さすが。
(公開日:
購入者レポ 【 バイブルにしたいくらい 】 ★ ★ ★ ★ ★
田村由美さんの作品とのことで迷わず購入しました。BASARAや7SEEDSでは感情を振り回され、中々現実世界に戻って来られない感じでした。こちらの作品では、落ち着いて読み進めるという感じです。ととのうくんの台詞が胸に刺さっては腹に落ちてくるを繰り返し、物語を読んでいるのに専門書で勉強しているかのような深い学びがあります。
(公開日:
購入者レポ 【 読み応えあり 】 ★ ★ ★ ★ ★
バサラは読んだ事無いのですが面白そうなので試し読みしたらハマりました。ちょっと変わってる大学生の日常の中に起きる事件を読み解くストーリーです。整くんの発する言葉がとても好き。名言です笑。
(公開日:
【 ミステリだけどミステリじゃない 】 ★ ★ ★ ★ ★
ミステリだけどミステリじゃない。主人公の核心をつく言葉で周りの人間が変わっていくのが見どころ。名言いっぱい。 とは言え、ミステリ小説とかほとんど読まない私にとっては謎解き部分もも充分面白いです。 「天パ」タグは笑ったw
(公開日:
購入者レポ 【 言葉一つ一つが沁みます 】 ★ ★ ★ ★ ☆
20年以上前にBASARAを読んで以来、久しぶりに作者のこのマンガを読みました。 整くんの発する言葉にハッとすること、過去の事を思い出し反省すること、子育にもっと向き合おう、子育て頑張ろう、と色々考えさせられます。 また、世のおじさんたち、パパたちの姿を的確に表現してくれているところにもスカッとします笑 若いのに色んなことを考える整くん、カッコいいです。 整くんの恋愛編も出てくれると嬉しいです、
(公開日:
【 ミステリに興味無しと侮る勿れ 】 ★ ★ ★ ★ ★
BASARA、7SEEDS、それぞれ全く違う設定の話の中で毎回惹きつける世界を描ける田村先生の大ファンです。 が、今回の作品はどーなんだ?今までの壮大な舞台とは違い、普通の大学生の日常の中に起きる事件。 ちょっと今回の設定には興味無いなぁと思いつつ、それでも試しにと読んでみた数ページでもう心奪われた! さすがです!田村先生の世界観、好きすぎる! BASARAの朱理、7SEEDSの嵐くんのようなイケメンというわけではないにしろ、整(ととのう)くんもだんだん可愛く見えてきます(笑)絶対に読むべき作品!!
(公開日:
購入者レポ 【 面白い!! 】 ★ ★ ★ ★ ★
田村直美ワールド全開!!といった感じです。 BASARAの時に、主人公達のこちらに語りかけるような台詞や、生き様を表す台詞、強い思いを込めた台詞が大好きでした。今回は世界観の壮大さこそなく、日常の一コマを切り取ったような場面ですが、主人公・整君の言葉の選び方が面白い!相手への観察眼が面白い!普段の自分の生活の中で誰かに話したくなるような豆知識があったり、トリック崩しがあったり。一見、理屈っぽい若者なんだけど、その理屈が的を得ている。伏線の回収が素晴らしい。そしてまた所々に家族の温かさ、思いやりを感じるやり取りを忘れない。何度も読み返したくなる作品です。
(公開日:
購入者レポ 【 何これめっちゃ面白い! 】 ★ ★ ★ ★ ★
やるべきことをそっちのけにして、ページを捲る手がとまらない。既刊分を読み終わったら「はやく続きを!」と悶絶する…ってくらい、夢中になれるのが漫画を読む醍醐味だと思っているのですが、久しぶりにそれを体感させてくれました。 おそらく、ミステリや漫画好きは、かなり序盤で「あ、コイツ犯人?」って分かってしまうのですが(多分あえてそういう書き方してると思う)、展開が一捻りも二捻りもしてあり、唸らされます。 主人公もキャラ立ちしてて魅力的。色々事件に関係あるようなないような蘊蓄をしゃべるのですが、全てがつながっていく様がすばらしい。物凄くストーリーがしっかりしてます。 これドラマ化したら絶対いいと思う。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 面白い! 】 レポを見る
主人公が、状況考えてるのかそうでないのか…。相手に対して、自分の考えを話しまくる内容。真実は人の数だけあるけど、事実は1つと言ったり、殺人はどうしてダメなのか?の問いに、主人公の答えを読んで妙に納得した。田村先生の本は昔から読んでいるけど、テンポの良さと話の内容が面白い。後書きに、一人舞台みたいなものと書いてありましたが、確かに一人舞台に近い内容かも。登場人物は沢山いるんですけどね。いつの間にか主人公に丸めこまれてる感が笑えます。
(公開日:
購入者レポ 【 絶対に読むべき!引き込まれる言葉のパズル 】
7SEEDSが好きで、他にどんな作品があるか見ていて何気なく見ました。BASARAもそうですが、冒険モノやファンタジーを想像して見ると、なーんだ違うのかとなります。がっ!ビックリするのは…現実世界の物語でも、こんなに面白く、テンポよく描けるのか!?ということです!上から目線のように言い回しですが、その発想やジャンルの広さにビックリしますよ!ここしばらくで、確実に一番面白いマンガでした!月に二万円分以上はマンガを読む私が太鼓判です!買うかどうか迷っている方、推理ものが好き、テンポのよいマンガが好き、言葉遊びが好きなら、確実に買いです!
(公開日:
購入者レポ 【 独特のテンポに引き込まれる! 】
田村由美さんは、学生の頃によく読んでいた覚えがあったのですが、当時の印象と絵が違ったので興味があり、読んでみました。 読みはじめてすぐに独特のテンポに引き込まれ、主人公の整(ととのう)君のキャラに惹きつけられ、彼に関わる人達とのやりとりに感心するばかり。 彼はなに?刑事ばりに問題や事件を派手に解決するでもなく、探偵でもなく刑事に協力するわけでもなく。 コミュ障な大学生。と、言うわけでもなさそう。クセが強いだけなのか?モジャモジャ頭も可愛く見えて、なんだか凄い作品に出会った気がしました。早くおかわりください。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 試し読みからハマりま… 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
試し読みからハマりました。 整くんの「そうだよね!」と膝を打つような言葉や言い回しが絶妙です。 一つだけどうでも良い事なのですが… 7巻の雪深い場所に夾竹桃が自生しているというのがひっかかりました…温暖な土地で育つ植物なので。
(公開日:
購入者レポ 【 興味深い 】
整の言葉にとても引き込まれる。 表情をかえずに淡々と堂々とさくさく話し、とても面白い解釈なので、文字が多いのに読んでて全然飽きない。 どころか引き込まれます。 そんで、ちょっと面白い。 真面目でコメディな整に興味津々です。 読んだら少し頭が良くなってく気もするようなしないような。 とにかく興味深い作品で、早く続きが読みたいです!
(公開日:
購入者レポ 【 早く続きを 】
昔に比べあっさりした絵柄で、読みやすかったです。 普段書かないレポを書いてしまうほど面白かった。 サスペンスでありながら時々シュール、な描写が上手。
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり