\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

“産まない”という選択」のまんがレポ(レビュー)5件

50代 女性 主婦(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 この理由の小梨はない。 】 レポを見る
旦那の父親からの暴力がトラウマで自分も子供に暴力をしてしまいそうだから、子供を持つのが恐いと言う理由。そんなの大人なら抑える事が出来る。自分が受けたのだからこそ、子供には暴力をふるわないと誓えるはず。それが出来ないのは発達障害等疑ったほうがいい。旦那側の母親も子供を作ってほしいと言ってるのだから…子育てを協力して出来るはず。こんな理由で簡単に選択小梨は良いことだみたいな漫画はなくしたほうがいい。
30代 女性 無職(公開日:
※ネタバレあり 【 最低な奥さん 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
ちょっと胸糞悪い漫画です。 旦那さんが子供を欲しがらない理由はごもっともで、起こってしまうかもしれない悲劇に対してこれ以上ないくらいの予防策。 コンドームがなければセックスしない、という姿勢も立派なのに、奥さんの方は自分の意見を押し付けてばかり。 結婚前から子供を作らない条件があったのにもかかわらず。 子供かよ、と呆れてしまいます。 コミュニケーション不足による意見の食い違いの解消や、絆をこれから築いていくことで解決されることを願います。
20代 女性 パート・アルバイト(公開日:
※ネタバレあり 【 世代間連鎖 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
父親から虐待を受けて、自分ももしかしたら子供に虐待をしてしまうかもしれないと子供を望まないのは間違ってはいないと思います。 話は少し逸れますが、アルコール依存の父親の元に育った子が結婚相手にお酒を一滴も飲まない人を選んでも結婚後に相手がアルコール依存症になってしまうケースは多くあります。 虐待を受けて育った子が将来子供を授かったときに同じように虐待をしてしまうというケースも往々にしてよくあります。これを世代間連鎖といいます。 もちろん、親から虐待を受けて育った人全員が自分の子供にも虐待をするというわけでは決してありません。 しかし、家族間の複雑な関わりから生じる影響は思いの外大きいのです。 虐待を受けて育ったのだからこそ自分の子には虐待をしないと誓えるはず、そうでなければ発達障害を疑うべきとおっしゃっている方がいますが、世代間連鎖や発達障害について正しい知識を持ってほしいと切に願います。
20代 女性 会社員(公開日:
【 虐待被害者のケアは十分ではない 】 ★ ★ ★ ☆ ☆
現在、虐待被害者のケアが十分ではないのが現状で、大人になってもトラウマを抱えている場合は多い。特に大人になるまで治療を受けないで来た被害者のトラウマは深刻です。男性が加害者にならない為に子供はいらないと考えるのは、トラウマが原因であり、男性に非はありません。寧ろ、思慮深いからこそ子供を作らない選択をしている訳です。妻もそれを理解し、男性のトラウマケアに力をいれれば或いは子供を欲しくなる時がくるかもしれません。それが待てないなら、別れた方が良い。虐待被害者の傷は大人になったからと言って消えませんし、況してや発達障害とか関係ありません。虐待への知識がない人には理解できないんでしょうね。妻も母親も無知すぎます。
40代 女性 会社員(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 気を付けよう 】 ★ ★ ★ ☆ ☆ レポを見る
結婚していても独身でも、子供のいない女性は子供を産まない事で心配されたり非難された事があると思います。色々な人生があるのだから他人の人生を勝手に心配したり非難するのはやめようと思った。 虐待の連鎖は自分が辛い思いをしたからしないように出来るという考えは間違いです。 なぜ連鎖が起きるのかというと、親から暴力を振るわれるという事を経験として知っていると、やりたく無いと思ってもやってしまうそうです。

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり