\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

いつかティファニーで朝食を」のまんがレポ(レビュー)29件

(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 グルメ漫画のくくりではない、女性マンガ 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
読み始めたら止まらず一気に読みました。ものすごく続きが気になる!!というわけではないけれどオムニバスっぽくて読みやすかったです。 グルメ漫画を読もうと思っている人には向かない、アラサー女性向けの漫画だと思います。 主人公やその友人達の行動は行き当たりばったりで、でも全員フットワークが軽く行動力があります。極悪人が出てくるわけではなく、気持ちの良い登場人物が多かったです。恐らく作者がそうなんだろうな、と感じました。 38℃くらいのぬるま湯に浸かっているような、でも時折心に刺さる言葉もある漫画でした。それを心地好いと感じるか物足りないと感じるかは人それぞれだと思います。私は好きでした。 それゆえにラストはめちゃめちゃ驚きました。本当に。こんなラストにしなくても良かったのでは!?と正直思っています。
(公開日:
購入者レポ 【 ほのぼの読めてチクリと刺さる言葉も有難い 】 ★ ★ ★ ★ ★
2巻の辺りの「どんな朝でも誰かの可愛い人でいたいもの」という言葉に胸がズーーンときました…。 30代子供いないパート主婦です。 女であること、人間らしい暖かな暮らし、忙しさにかまけて忘れていたことなどなどが押し付けがましくなく伝わってくるステキな漫画に出会えて嬉しくなったのでレポ書いてみます。 壮絶なバトルや極悪人vs善人のような激しい人間模様が無いのでコーヒー飲みながらのんびり読めて、冒頭に書いたようなチクッと心に刺さる言葉もスッと入ってきます。 これを読んだ後はちょっと料理頑張ろうかな、夫の美味しく食べる姿が見たいなと思うようになりました。 まだ2巻までしか読んでませんが、最後まで読みたい!
(公開日:
購入者レポ 【 ご飯もだけど 】 ★ ★ ★ ★ ★
面白かった! 朝ごはんが毎回いろんなお店で行きたくなるようなお店ばっかりだった! 食べ方に賛否両論あるけど、私は見てて美味しそうに食べるなーと思いました。 主人公の他にも親友たちのストーリーがあって、みんなそれぞれ幸せなところと不自由なところが描かれてて、すごく納得して見れました。 最終話も納得の終わり方でした。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 楽しみな表紙 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
表紙?が楽しみでした。7年も連載してたんですね! なんか自分の若い時、20代後半〜30前半を振り返りながら読んでました。 エンディングは本当に満足のいくものでした。作中のお店に、どれも行きたいと思ったけど、1つだけ実現しました。笑ったり、ホロッとしたり‥月並みですが、そう楽しめる作品でした。オススメです。
(公開日:
購入者レポ 【 今をがんばる20代30代へ、ぜひ。 】 ★ ★ ★ ★ ★
SATCを思わせる女性同士の友情、登場人物それぞれの悩みや人生も細やかに描かれていて(ついでに関わる男性フォローもきちんとしている)自分がこの世代にこの漫画があったらなー!と思いました。夜ではなく1日のスタートの朝、朝食をフックにしているのも新鮮。働く若い世代には「丁寧に自宅で作る」よりエネルギー充電!の外食にリアリティあり。お店の紹介も丁寧ですが、美味しそうに食べる主人公達が猛烈にかわいい。食の理屈に走らずあくまで「人」を描いているのが女性作家ならではの良さ。まだ若く、不満だらけで上司はばかで、でもまだ何者でもなく…でも今をがんばる人達に読んでいただきたい。若くなくても元気いただきました!
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 大団円 】 ★ ★ ★ ★ ☆ レポを見る
見事にまとまったラストでした! 朝食も美味しそうなお店ばかりで、今度朝に都心まで行こうかな(*^^*) ただ、最後に登場した男性には、ダレ!?ってなりました… あんだけ菅谷を引きずっておいて、すぐダメになったんか~い! でも、出会いはタイミングですもんね…みんな幸せそうで良かったよ(*´∀`)
(公開日:
【 男男男からの卒業 】 ★ ★ ★ ★ ★
最終巻を読んで作者に対する見方が180度変わりました。近年稀に見る良いエンディングだと思います。これはおそらく作者自身の、常に男に執着し、依存し、怨み、追いかけてきた作者のスタンスが変わったんじゃないでしょうか。(作者はインタビューで男嫌いを自負していましたが、むしろ男のことばかりに囚われているのは火を見るより明らかです)どの作品でも自身が抱く男への執着を捨て切れなかった男が大大大好きな作者の、一歩成長の瞬間です。せっかく人には無い才能があるんだから、次回は性別なんかに囚われない、素晴らしいヒューマンドラマを期待しています。作者様に幸あれ!!
(公開日:
【 お腹すきます 】 ★ ★ ★ ★ ★
忙しさや面倒臭さでつい疎かにしがちな食事の力を思い出しました。 主人公達が色々な葛藤を抱える毎日で大切なことに気づくきっかけや人生の転換点として朝食が出てきます。 大きな出来事があったり、なんでもなかったりする日の中の大切なワンシーンとして朝ごはん食べようと思いました
(公開日:
購入者レポ 【 グルメで、ファッショ… 】 ★ ★ ★ ★ ☆
グルメで、ファッションで、30代独身女性の憂さ晴らしで、恋愛物でと一杯ありすぎて素通りしそうな時もあります。 でも、美味しいお店の料理がそのまま描かれているので大好きです。でも、完食した画が好きでないのです。ご飯粒がついたお茶わんと揃っていない箸! 今後の作品には綺麗に食べて欲しいです。 他の作品は画が今ひとつかなぁと思うけれど、この作品は未だokです。
(公開日:
【 ご飯粒残す 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆
ご飯粒残す以外は普通のグルメ漫画です。
(公開日:
※ネタバレあり 【 グルメ?漫画なのに 】 ★ ☆ ☆ ☆ ☆ レポを見る
全然美味しそうに見えない。むしろ不味そう。 悲しいぐらい絵が下手すぎ。頬の線がやたらと気になって気になって…。 あと、キャラ達の食べ方が汚らしい。口に物を入れたまんま喋らないでほしい。喋る内容だって「オイシー!」「ヤバイー!」「シアワセー!」ばっかり。 朝ごはんって素晴らしい、のテーマは良いのに。
(公開日:
【 うーん… 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆
自分の家で作れる朝食の話もあれば良かったのに、全部お店の朝食ばかり。人任せばかりの印象の上、その朝御飯のご飯粒を茶碗に盛大に残す!!自分勝手に消費してるだけで何にも気持ちよくない話だった。残念だなー
(公開日:
【 痛々しいBBA達 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆
の話に成り下がってしまってる。この作者は多彩で興味深い作品を続々と産み出すだけあって漫画家としての才能は文句無しなはずなのに、現代の女性や男に対する固定観念を拗らせすぎて、どの作品も低レベルな駄作に堕ちているのが勿体無いです。特に過去にどんな男に関する嫌な思い出があるのか知りませんが、男に対する依存、執着、執念がひしひしと感じられます。そこから解き放たれれば名作を産み出す力があるはずなのに勿体無い!!
(公開日:
【 まだ試し読みだけですが 】 ★ ★ ★ ★ ★
ただのグルメ漫画じゃなく朝食ってところがいいですね。朝 忙しくてなかなか食べられないので朝食の大事さを思い出させられます。 続き買います。
(公開日:
【 大好き! 】 ★ ★ ★ ★ ★
現代の女性の生きづらさを、仕事・家庭・恋愛を通じて旨い朝食と共に主人公達と考えていく。 4人のメイン女子たちと周りの人達の考えなどがとても楽しい。 こんな風に思える友達が欲しいなぁ、、、とキュンとします。
(公開日:
【 主人公みたいな人 】 ★ ☆ ☆ ☆ ☆
こういう主人公みたいな女性本当にイライラします。最初の同棲中の男性に言う言葉なんて自分のことしか考えてないわがままな人だと感じました。 絵は上手で見やすいです。
(公開日:
【 人生色々だけどありきたり。 】 ★ ☆ ☆ ☆ ☆
よくありがちなストーリー、登場人物の女子4人は海外ドラマのSex and the cityがそのまんま。
(公開日:
購入者レポ 【 ほっこりします 】 ★ ★ ★ ★ ★
仕事を頑張ったり、贅沢な朝ごはんがしあわせだったり、働く女性に読んでほしいです。2巻のお正月のお話が最近の自分と重なって、かなり沁みました。お母さんのセリフにかなりじんわり…。
(公開日:
【 うーん、主人公が… 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆
グルメ漫画は基本的に苦手。でも面白いと思ったものも中にはあったので、それらと何が違うのか…明確には書き表せませんが…個人的に気になったのは、食べ終わった茶碗にご飯粒残してる描写(+頬についたご飯粒)・主人公の年齢設定かな?私のイメージが偏っているのかもしれませんが、30代半ばくらいの女性とご飯はお洒落っぽいものに寄るような気がして…もっと上の世代か、高校生位の子くらいだといい感じにハマりそう…かも。あとは、料理を作る人側の描写があるといいかもしれません。無料分しか読んでないので、もしかしたらもっと先で出てくるのかもしれませんが…(^^;
(公開日:
購入者レポ 【 最終巻だけ買いました。 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆
某無料サイトで13巻まで読んで未配信の最終巻のみ購入したのだが。う〜ん、つまらなくはないけど深みが無いなと。 30代の女性たちの物語にしては登場人物みな性格が子供じみていて、そのせいかあちこちのレビューを読んでも主人公と同世代の女性たちからの批判がとても目につく。 これくらいの年頃の女の子なんてこんなもんでしょ、みたいな見くびりが感じられるような気もするし。 登場人物たちの語彙の貧困さはその最たるもので、料理を目の前にしたシーンで 「やばい」という言葉がこれでもかとばかりに使われるのにはホントうんざりする。 登場人物たちの気持ちの描写などはそれなりに上手いと思うが、台湾でスマホを無くしてからのその恩人との再会のエピソードなどはあまりにも非現実的で無理やりすぎだろう。これなら下手にリアリティを出そうとするより思いきりファンタジー方面に振った方が逆に感情移入できたかもしれないなぁ。
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
半額クーポン 欲しい漫画が初回半額!
50%OFF
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり