人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

」のまんがレポ(レビュー)27件

(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 人の持っている妬み、… 】 レポを見る
人の持っている妬み、羨望、憎しみなど人の弱さを語る作品かなと思います。 他の方もいうように、主人公が欲望のままに生き抜く様を不快に思う人が多いかもしれません。 でも、もし同じように醜い姿でそれをネタにいじめられ、親もおらず、生きてる事を否定され、守ってくれる人もいない、そんな環境に置かれた幼少期に、魔法の口紅があったなら、同じ事をしてしまっただろうし、罪悪感に潰されそうになっても生きたければ歪むしかない。主人公の弱さに共感してしまった私は、彼女には最後まであがいて欲しいなと思っています。 ハッピーエンドが読みたい人にはあまりオススメは出来ませんが、個人的にはすごくいい作品だと思います。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 登場人物の心情描写がリアル 】 レポを見る
人の美貌を奪い名声や賞賛を得ていく主人公と奪われた人の絶望や恨みがありありと描かれていて、話に深みがあって面白いです。 口紅が生み出した親たちの歪な運命やまたそれぞれの願いを、子供達である主人公たちがどう捉えて歩んでいくかがすごく楽しみです。 そして作者さん、実写化決定おめでとうございます!!!!(*´꒳`*)
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 幸せになってほしい 】 レポを見る
もちろん主人公のことではありません。 同じ醜い容姿でも他人のアイデンティティを奪って生きる主人公よりも、他人の為に行動する天ヶ崎さんを応援したくなる。 対比として上手く描かれていると思います。 主人公には終始イライラさせられますが、他キャラが気になってつい最新刊まで購入してしまいました。 主人公がほくそ笑むような終わり方はしないで欲しいです。 野菊ちゃん、これからどうなってしまうのでしょう。 次巻を早く読みたいです。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 あれ!もしかして! 】 レポを見る
かさねちゃんのお母さんいざなさんは生きてるんですかね? 元である方は亡くなったのでお墓入りますが、いざなさんは死んだことになってない!
(公開日:
購入者レポ 【 現代版ガラスの仮面? 】
一般的には演劇+天才少女+漫画=ガラスの仮面 ですが、同じものを足していっても、『累』はテーマも主人公も全く異なります。 累には感情移入したいけどしきれない。他のキャラも人間味がありすぎて、人の脆いところや闇などを上手く表現しています。 今の所全巻購入していますが悔いは全くありません。とても面白いです。そらそろストーリーも大詰めですので、最新刊を心待ちにしてます。
(公開日:
購入者レポ 【 面白いんだけど… 】
かさね以外の女性が全員同じ顔…あたまが白いか黒いかしわがあるかで見分けないといけない。(笑)話しは面白いのだけど、区別を付けづらいせいで読んでいて嫌になってくる。 血の繋がりがあるから似てる?にしたって同じ顔じゃあ当人同士が見てすぐ気づくのが自然。気づかぬストーリー展開にもやはり気持ちが入りづらくなる。 話しは面白いのでそこだけ何とかなればなぁ~
(公開日:
購入者レポ 【 性格の悪いブスの話 】
性格の悪いブスの話。胸糞悪い。母親の残した口紅で顔が入れ替わるって設定のみ興味ある。表紙とかの1枚絵は上手いと思うけど漫画の絵は上手くないと思う。銀河鉄道の夜だのかもめだの、名作を取り入れることで箔を付けようとしてるのかもしれないけど、力量と釣り合ってなくて浮いてるように思える。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 深いです 】 レポを見る
1巻はまぁ普通に面白いかな、程度だったのですが2巻以降からすごく面白くなってきて一気に全部読みました。 スピンオフ小説の誘(いざな)まで読みました。(かさねのお母さんの昔のお話です。) 人の欲望や、無意識に感じている醜いものへの嫌悪…深いです。 ただ、ニナが眠り姫病なのに一人暮らし?とか、 マンガによくあるご都合主義もちょいちょいあります笑 が、読んで良かった、続きがとても気になる作品です。
(公開日:
購入者レポ 【 一気に読んでしまいました。 】
ずっと読みたいと思っていた作品だったので、こちらで見られることになり嬉しいです! 女性であれば少なからず抱いているであろう美しさへの願望… 自分自身を磨いて綺麗になる。というような明るいストーリーではありませんが、主人公の気持ちに共感する点もありポイントが許す限り一気に購入してしまいました。 主人公の醜い顔であるが故の美への執着が、美しい。と感じてしまう… 残りの巻を見るのが楽しみです!
(公開日:
購入者レポ 【 途中からつまらなくなった 】
1巻、2巻まではよかったけど、、、設定の無理矢理感が増えて急に話が面白くなくなった。もう買う気になりません。
(公開日:
【 元々は怪談噺や歌舞伎 】
累ヶ淵(かさねがふち)と言う怪談噺が元にあって、その話かなと思った。 試し読みだけですが、少し、違う。まぁ、そのママはまずいわな。
(公開日:
※ネタバレあり 【 うーん 】 レポを見る
表紙の美麗さと中身の絵柄が違いすぎてまずそこに驚きました。内容もなんだか容姿のみに重きをおいていて、演劇の感激よりも容姿が全て!となっていて、じゃぁ演劇じゃなくてモデルでもしたら?と思ってしまいました... 一巻はなんだな微妙なストーリーでしたので次巻購⼊はないです。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 素朴な疑問 】 レポを見る
最初のかさねちゃんのお母さん法事っていうのは、野菊ちゃんのお母さんの法事って事でいいのかしら? 続きが楽しみです〜
(公開日:
※ネタバレあり 【 結末が読めない漫画 】 レポを見る
類稀なる演技の才能を持ちながら、その醜さゆえに蔑まれてきたかさね。美しい顔、そして演技のできる場所を求めて物語が進んでいきます。はじめは顔の交換に臆病になっていたかさねも、これまでの復讐心から手段を選ばずに顔を奪うようになります。だけどいつも大切なところで事件が起きて・・・。かさねとかさねも取り巻く人々の、決して幸せではない、だけど幸せを求めてもがく姿、この物語の結末は誰にも予想することができません。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 面白かったですよ 】 レポを見る
11巻まで一気に読んでしまいました。見た目問題ですか、「弱者の復讐物」にはうんざりしていたのですが、設定と展開の面白さで楽しめました。最近多い、「醜いからいじめを受けた、嘲笑された」とか、実際ありますかね?そんな醜い人も見たことないし、それをネタに笑う失礼な人も見たことありません。見た目は確かに入り口ですが、それだけで全てを判断されることは普通はないと思います。どうして見た目だけなのか不思議です。以前テレビで、韓国では見た目が悪いと差別されると言っていましたが、ここは日本ですよね‥?幾のように受け入れてくれる人もいるはずなのに、自分で拒絶する。「差別される自分じゃないといけない理由」でもあるんでしょうか。それから、自分が虐げられたからと、関係ない人を虐げる人多すぎですね(笑)。かさねが自己肯定感を取り戻し、救われることを願っています。母親にはちゃんと愛されていたのだから。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 主人公にただただムカつく漫画です。 】 レポを見る
醜い主人公が母親からの形見の口紅を使ってキスした人と顔を交換すると言うストーリー自体は面白いのですが、びっくりするくらい主人公が性格が悪いので、殆どの人は主人公以外の人を応援してしまうと思います。 最初の辺りは主人公のかさねが不憫に思うのですが、段々と嫌いになり、今では大嫌いです。 それでも読んでしまうのは、野菊や天ヶ崎さんを応援しているから。かさねには正直、主人公だけども不幸になって欲しいです。 幸せな結末は許せないです。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 主人公にイライラ 】 レポを見る
主人公の性格が悪い。読んでてイライラしました。 顔を奪われた側に同情してしまう。 もし顔を奪われた少女達が主人公に相当酷い仕打ちをしてるなら良い復讐劇になりそうですが、今の所そういう訳でもない。
(公開日:
【 素直に面白い! 】
人間の醜さ、優しさ、寂しさが詰まっている本です。綺麗になりたい、あの人のような顔になりたい、そんな誰しもが願う欲望を叶えることができるなら、どのような人生を歩むことになるのでしょうか。他の人になることでしか自信を持つことのできない累が、葛藤の末にたどり着く真実と真の願いとは?様々な思惑と疑心の渦巻く物語に、あなたも夢中になるでしょう。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 途中までは好きでしたが… 】 ★ ★ ☆ ☆ ☆ レポを見る
最初が強烈だったこともあり、好きで読んでいました。 途中から勢いが衰えたように思えましたが、14巻の最後まで読ませていただきました。 登場人物が増えるにつれて、キャラの描き分けができていないため、読むのに若干苦労します。 最終巻には、あんなに引っ張っていた謎も全て明白になります。ほぼネタバレの心中吐露と手紙によるポエムみたいな感じが大半を占めており、仕方がないのかもしれませんが漫画的には少し残念に思いました。 手紙や感情の描写ばかりが目立って、最終巻に詰め込みすぎというか…うーん。 思い入れのキャラが特にいないことも原因かもしれませんが、不完全燃焼でした。 最後のオチが丹沢母によるものだとは思いもせず、驚きましたが、もう少し幸せになる道はなかったのかな、と…(ラストでまた物語が動きそうではありましたが)罪を償うためには仕方がないのか…たぶん私は主役に幸せになってほしかったんだと思います。
(公開日:
購入者レポ ※ネタバレあり 【 悲しく美しい作品 】 ★ ★ ★ ★ ★ レポを見る
主人公にイライラというレポを見ましたが、自尊心を失うレベルで周りから容姿差別を受けてない方にはイラついてしまうんですね…… 小さい頃から美人な母と妹と比べられ、笑われてた私は最初から最後まで泣きながら見てしまいました……最後に自分の醜さと罪を受け入れたかさねちゃんに大泣きしてしまいました。 醜さの呪いと美という居場所への執念についてもここまでドラマチックに描かれてる作品はないと思います。とても良い作品に出会えました。
 

おすすめ作品

無料会員になるとこんなにお得!/

会員限定無料 もっと無料が読める!
0円作品 本棚に入れておこう!
無料で読める
来店ポイント 毎日ポイントGET!
5倍の日もあり